大奥の作品情報・感想・評価・動画配信

「大奥」に投稿された感想・評価

Fun

Funの感想・評価

3.0
たまたまラスト45分だけ鑑賞。
この部分だけで、全て把握できた様な気になっているが、正解?
ChieKaneko

ChieKanekoの感想・評価

3.2
◎ 柴崎コウ

◎阿部サダヲ
◎ 大倉忠義
◎ 佐々木蔵之介
◯ 玉木宏
◯ ニノさん
◯ ムロツヨシ
◯ 金子ノブアキ
◯ 竹財輝之助

男子キャスティングがちょっとなぁ…この脚本で再演してほしいなぁ。
わ

わの感想・評価

5.0
映画館に観に行った気がする。

ニノも堀北真希も柴咲コウも美しくて、
切なくて、大奥というのはすごい世界だと思った。
もう一度観たい。
大奥(2010)
初鑑賞。

柴咲コウ出てんじゃん。あとニノ。
作品のなかでは男性ばかりに疫病が流行り、からだの弱い男性より世の中は女性が活躍。徳川家も将軍は女性。
大奥も見目麗しい男性陣が集まる。

設定はおもしろいんだけど、多分これはイケメンを見るためだけのお話となっている…。なかなかもっとどうせなら掘り下げて欲しいな~と思うところもさらっとスルー。イケメンのなかにムロツヨシさんが居たよ。あと阿部サダヲも居た(笑)

柴咲コウにおいては特に何をするわけでもなく、微妙だった。
堀北真希が出てた。
このころホントにテレビとか全くみれてなかったから、こんな作品あったのか~と鑑賞したものの、微妙だったな…
あやね

あやねの感想・評価

3.2
ストーリーに期待して見てないから、まあこんなもんかなーて感想。
ニノは演技上手やけど美男子の役は似合わんのよなあ〜
柴咲コウのキャスティング素晴らしい!
佐々木蔵之介×玉木宏の尺もっと欲しかった 以上です
(2021年9月6本目)

このレビューはネタバレを含みます

原作未読。水野が"絶世の美少年"という設定に気付くまで時間がかかった。特段見目麗しい訳ではないがその優れた武芸と志の高さから大奥を上り詰める、みたいな感じかと勘違い。ご内証の方のオリジナル設定が気に入っているが、打首にならなかったのは拍子抜け。上層部の男達が女を寵愛するのではなく美男を寵愛の座に置く設定が"男は美しいものであれば結局は何でも良い"という面白さがある。鶴岡が1番ハマってたと思う。
原作完読してからの初映画。ドラマも観てなかったし。
原作があるものは、原作とかけ離れてほしくない思いが強く、こんなキャストだといいなを考えるのが好きです。
今回は、大柄とか、線が細いとか思い込んでたイメージを覆されたりハマったり…柴崎さんとサダヲさんに惚れ直しましたわ。
まつり

まつりの感想・評価

2.0
原作が面白かったので映像も見てみたくて視聴。

水野がニノなのは違和感しかなかった。
田舎出身の品がない感じも似合わないし、絶世の美男子というのも感じられず…。
他のキャスティングで見たいな。
柴咲コウはよかった。お猫様は可愛い。

男社会でキャッキャしているだけじゃなくその後ろの「病気により男子が減った社会」と、その中状況下での徳川家の存続、男子中心の社会構造からの変遷とその中に残る女性差別、みたいなものがめちゃくちゃ丁寧に作られてて素晴らしい作品なのだけれど…そこに切り込まれていたかというとなんとも物足りず…でした。

設定上ジャニーズとか大きな資本とくっつかないと映像化できないのかもしれないけど、リメイクされるなら見てみたいなあ。
70345

70345の感想・評価

-
吉宗が誰よりも(そう主人公よりも)まぁかっこよかったし美しい。美しき男たちに圧倒されるような描写もなく、そして大奥は薄暗いのです。
なんでだろう?キャラクター同士の交わりの薄さが気になって珍しく映画で満足できず。
大奥っていう今までたくさん
舞台として使われてきた世界を
男女逆転でやる事で
行動の意味合いが色々と変わってくる。
そこも楽しめる。

多分、大奥っていう世界観が
私は好きなんだと改めて実感した、、

サントラが神。
>|

あなたにおすすめの記事