しゃべれども しゃべれどもの作品情報・感想・評価

「しゃべれども しゃべれども」に投稿された感想・評価

良い意味で期待を裏切られて、面白かった。というのも「落語」そのものがメインテーマなのかと思っていたけれど、そうではなかったから。落語家の話し方教室を通して、人間の繋がり、交わりが描かれていて、それが良かった。仮に、「落語」をメインにした映画があったとしても、それはそれで面白いだろうけれど、この映画はこれで良いのだと思う。原作の小説があるみたいだから、それ自体が良い作品なのかな。
mppo

mppoの感想・評価

3.4
落語に興味があってと言うより、
ゆずが主題歌を担当するので観た記憶が。

落語の楽しさが理解できた今、再度いつか観直したい。
tori

toriの感想・評価

3.5
随分あっさりした映画

舞台の一部となっている浅草演芸場で落語観た事もありすんなり観れた
ザン

ザンの感想・評価

3.5
関西弁子役の甲高い声が耳に残る。太一も上等に噺家してたが、同じTOKIOの長瀬出演がやったテレビドラマ「タイガー&ドラゴン」の方が映像を交えたりで落語の面白さは伝わっていた。
mura

muraの感想・評価

2.5
「落語」や「困難に立ち向かう」っていう題材はすごく好きだが話の展開や心情の変化が雑に感じていまいち心に響かなかった。
国分太一や八千草薫、関西弁の子役の子など役者はいいと思うけど、あの落語教室でそれぞれ何を学んでどう成長したのかあんまり分からなかった。

松重さんの野球選手は若干無理がある気がしたし、解説者として活躍するのかなって思ってたから最後は意外だった。
落語っていいなと改めて思った。国分太一と香里奈が好きになった。
sei

seiの感想・評価

3.3
BSにてなんとなく視聴。落語好きだしなかなか面白かった。でもやっぱりラストはいらないなあ。そういう方向に具体的にもっていかないでもいい時ってあると思うの
なんだってんですかねー
噺家って〜のはどうしてこんなに根性が曲がってんですかねー
その了見がわからね〜
褒めるなら褒める、けなすならけなす
つーっと言や〜いいのに真っ直ぐ話さねーんだからタチが悪い
いやね、真っ直ぐばっかりじゃつまらねーのはわかりますよ
私だってバカじゃないよ、でもね仲直りするもんもできねーってもんですよーホントーに
でね、あたしゃ考えたのさ
これからは噺家の話は話半分にしようかなって
そうすりゃ〜〜腹も立た無いし悔しくもない
でも困ったことがあるんですよー
毎回半分だと最後のオチまで聞けないのが残念なんです
お後がよろしいようで
KJ

KJの感想・評価

3.3
昨日今日と、お酒飲まなくていい日が続くと、こうも体調がいいものか
今なら、不意討ちで金属バット装備してたら、ジェイスン・ステイサムくらいには勝てそうな気がするぜっ

一昨日は、飲んだ
姪っ子が先週から、居酒屋でアルバイトをすることになって、22時迄なのでお迎えに行かなければならない
店主とは10年以上の付き合いだ
「○○が、週1でバイトすることになったけん。迎えに来ないかんよ」
ヽ(ヽ゚ロ゚)ヒイィィィ!
まぁいいか
近所のよくいるじぃさんとも仲良くて、飯食いに行ったり、飲みに行ったりするんだけど、姪っ子のお土産に、近所に寿司買いに行った。金はあるけど使い途のないじいさんなので、こんな使い方をする
「あ、じいちゃん!サビ抜きよ!」と叫んだのは俺。姪っ子はワサビNG。
送り出した後に気づいた

あら?そういえば…
日曜にデッドプール2に行く前にランチに寄ったが、くら寿司行ったな
「ねぇ、思い出したんやけど、昨日寿司食ったよね」
「ん?あ、ホントやん!あとね、さっきポップコーンもらったw」
「おんなじもんばっか、食ってんな!wよし、黙っとこ」

この子は、小学生の時から仲良しだが、当時は全く喋らなかった
なかなかの人見知りだった
なんというかあんまり家庭が順調とは言い難かったので、その頃から映画とか連れてったりしていた
両親のどちらかと仲良くするのに気を遣ってしまうところがあったので、ワガママは言いにくかった部分もあるかも知れないが、単純に両親が、娘が観たいという子供っぽいものに付き合いたくなかったのかも知れない
今はなかなかいい感じっぽいので、いいんだけども

ちなみに年越しは、このじいさん家に集まって計8人で持ちよりの鍋をやった
両親込みで姪っ子の家は3人とも来た
画像載せられないのが悔やまれるが、フグと牡蛎と糸島豚が入った、もはや何だかわからない、2度と食えないほど旨い鍋になった
あと、別にズワイガニと鶏刺しもあった

ちなみに姪っ子は、どうしても聴きたいネットラジオがあるから行きたくないとゴネていたが、何故かじいさんの家のTVの裏にWi-Fiルーターがあって、接続確認とれたけど?って言ったらあっさり来た

最初は喋らなかったが、趣味の幅が広がったことも良かったのか、自分の好きなことはよく喋るようになった
小さい時から、ちょくちょく好きそうなマンガや音楽を貸したりSDカードに入れてあげたりしてきたら、アニメ方面の歯止めがきかなくなり、かっこいい声優 の誕生日にケーキ買ったりしだした

……正直、責任を感じてる


この映画は香里奈が一番かわいい
で、画像ないの?これ

ジャニーズってやつは落語フツーにこなすよね
岡田くんとかさ

小遊三師匠が言ったそうだ
「ダメだよやらしちゃ。誰にでも出来るってバレちゃうじゃないw」
そんなわけもないけど、そうやって笑いにしてしまう小遊三さんスゲェ
結構好きです。国分さん頑張ってます!
あと、ゆずの主題歌がぴったり!
>|