やじきた道中 てれすこの作品情報・感想・評価

「やじきた道中 てれすこ」に投稿された感想・評価

まぁ正直なんてことはない話なんですが、キャストが豪華なんでダラダラ見てたんですけど、勘三郎さんが死に別れた妻子に会って涙するシーンで不覚にも号泣してしまいました。ほんの3分くらいの場面なのに前後の脈絡も何もなく見ても多分泣いてしまうくらい芸達者すぎて…あぁほんとに悲しいですね、この人をどう頑張ってももう見られないのは。
mako

makoの感想・評価

3.3
週末の深夜に放送していたのを録画。
でも私が観たかったのと違ってた事に今日気づいた^_^;
何故か『真夜中の弥次さん喜多さん』と勘違いしてました。

始まって、あれ?何か違うな〜と思って。観始めたら勘三郎さんが出てて、やっと間違ってたことに気づきました。

でもまぁ、中々楽しめました。
勘三郎さんと柄本明さん、そして花魁の小泉今日子さんの珍道中。
途中、置屋から逃げ出した花魁(小泉今日子)を追ってきた男達を機転で切り抜けたり、子狸を助けて恩返しされたり面白かったです。
でもよく分からない所もあったりで。
なんだろうと思う場面もありました。

三人共はまってて良かったです。
nanabee

nanabeeの感想・評価

2.5
勘三郎さん柄本さんのお二人らしい演技を堪能する映画。
途中、カツラの具合が残念な時があってせっかくの勘三郎さんなのに、と。
初)現代劇の演者サンが絶賛する勘三郎サン主演作品。自分はその凄さがよく分からない…TVドラマや映画の勘三郎さんはあまりにも普通(全く演技している感がない…)であまりにも力入ってなくて…逆に凄すぎて凄く感じないのか!?って今作の感想。落語ネタが随所に散りばめられ、大御所芸人、演者サン出演のコメディ作品。観賞後、彼の凄さは感じないけど日本の至宝は失った感は残る…合掌…
aya8

aya8の感想・評価

-
はい!キョン2可愛い‼︎
20代の頃、よく似てると言われ勝手に意識しまくってた小泉今日子様^ ^
全体の物語はもひとつやったけど、勘三郎と柄本明が弥次喜多にぴったりで掛け合いが素晴らしいロードムービー。
松之助師匠と藤山直美は出てくるだけで面白い。反則やわ。
観る“落語”だ
惜しむらく“勘三郎”
この希代の俳優さんからは、今どきのエンタメという単語よりも“芸能”が似合う人だなぁ
変なタイトルだなあと思いつつ、中村勘三郎目当てで録画鑑賞。初めて観た歌舞伎が中村屋の公演だったので、勘三郎には思い入れも深い。

時代劇とコメディ。これが両方こなせる役者が本当の名優だと思うし、とても貴重。若いうちなら美男美女というだけで使ってもらえるけれど、年を取ったら目も当てられない。
さて勘三郎は軽妙洒脱な持ち味を存分に発揮した流石の演技、脇を固めるベテランたちも素晴らしかった。特に何と言っても花魁役の小泉今日子!こんなにいい女優さんとは!華がある、魅力がある、とにかく可愛い!元アイドルの印象が強いけど、キャリアから言ったらすでに立派なベテラン女優、ぜひ息の長い活躍を期待したいところです。
piroko

pirokoの感想・評価

4.9
勘三郎さんの間の良さとセリフの言い回しの素晴らしいこと!
これだけでも観る価値がある。
つくづく早世するには惜しい人であったと思う。

藤山直美も少しだけなのにものすごい存在感であっぱれ。
ひーこ

ひーこの感想・評価

3.0
江戸っ子の喋り方が粋ですね。てれすこは必要だったのかなぁ。。
>|