猫侍の作品情報・感想・評価

「猫侍」に投稿された感想・評価

ゆう

ゆうの感想・評価

3.9
とりあえず猫に癒され、猫が飼いたくなりました。
タイトルだけでどんな映画かと思っていましたが、意外と笑ってしまうシーンがいくつもありました。
いずれにせよ現実世界では争いごとに動物は巻き込んでほしくないものですね。
MiYA

MiYAの感想・評価

3.0
「猫に萌える剣豪」という取り合わせの面白さがすべて。時代劇としてのリアリティはなにひとつとしてありませんが、まぁこの「軽さ」は嫌いではないです。

藤沢周平の「用心棒シリーズ」を下敷きにしているところにもニヤリ。
KT

KTの感想・評価

3.0
猫好きの人には必見の映画かもしれないですが、町に二つのヤクザ一家、双方から仕事を受ける侍、なんか用心棒を彷彿させるストーリーですね。内容はコメディで、軽く見やすかったです。
はけ

はけの感想・評価

1.9
主人公が最初に抗争の説明を受けた際、「意味がよくわからない」的な事を心の中でつぶやいたのを聞いて、こちらも「ああ、まだ分からなくていいのか」、と判断して聞き流してたら、本筋自体に置いていかれてしまった。
なんだろう。
疎ましく思いながらも猫が気になって、次第に夢中になっていく感じにしたかったんだろうけど、あまり上手く見せてもらえた感じがしない。
終盤猫を大事に思うのも、なんか取ってつけたような印象で入り込めなかった。
モノローグで面白さを出していく作品なのに、なんかモノローグが邪魔だった。
ぱなお

ぱなおの感想・評価

3.0
な~ご~む~(*´ー`*)猫好きと、北村一輝のツンデレ(?)キャラに和みまくり。また猫侍に抱かれている時の白ネコちゃんのリラックスした表情がたまらニャイ(=^ェ^=)猫侍の心の声と顔面の力のギャップが面白いし、気楽に楽しめる映画でした。シゲさんと津田寛治のキャラも合ってた。
完全に猫目当てで観た
映画自体は面白くないが猫がめちゃくちゃかわいいので許す。
takuma

takumaの感想・評価

4.3
ゆるゆるの時代…劇?(笑)
マイペースでほとんど動かず、周りがドタバタしていてもじっとしている白猫の玉之丞。
猫が周りをかき乱すのではなく、勝手に周りの人間がバカバカしく乱れる(笑)
続編も観たい~😺
ちだ

ちだの感想・評価

3.5
猫がひたすら可愛くて癒される。

猫側の親分が全部持って行ったな。
みかん

みかんの感想・評価

3.0
アタマもココロもゆるめて、とにかく肩の力を抜かして観れるネコがかわいい作品。

人は斬れてもネコは斬れない、凄腕の侍。

時代劇といっても、時代考証とか難しいことは抜きにして、モノローグで自分の星座や血液型も語ってきたりするくらいの脱力加減といい意味でのいい加減さです。

ネコももちろんかわいかったし、イヌもかわいかった!

あと、北村一輝もネコを懐に入れての殺陣、カッコよかったです。

ストーリーは細かいツッコミ無しにして(ネコのかわいさでカバーして?)、クスッとするような笑いあり、何気に家族の絆もありの、なんとも平和な作品でした。
gojyappe

gojyappeの感想・評価

1.5
洞口依子さんが見たくて見たんだけどね
着付けとかどうなんでしょう?
全体的に…
ドラマの時は楽しく拝見した
なんて言えば良いのか分からないw
>|