金玉満堂(きんぎょくまんどう)/決戦!炎の料理人の作品情報・感想・評価

「金玉満堂(きんぎょくまんどう)/決戦!炎の料理人」に投稿された感想・評価

aaaaa

aaaaaの感想・評価

4.5
レスリー・チャン、アニタ・ユン主演!
謹賀新年飯テロ爆笑コメディ!

カナダへ移住する為コックになろうと、香港の名レストランに潜入したチンピラのレスリー。
レストランのシェフの娘アニタと共に、名レストランに挑戦して来た悪徳料理人との料理対決に挑む!というストーリー!

レスリー・チャンが、今までのイメージをぶっ壊す、ハチャメチャコメディ演技に挑戦!
何とアニタ・ユンと、山口百恵&三浦友和の伊豆の踊り子のパロディを演じるバカバカしさ。笑
和装の2人が「あなたはきっと三浦さんです(日本語)」と会話するシーンには、ファッ!?!?となる事請け合い。笑
共演のケニー・ビーなんかも、強烈なコメディ演技に挑戦!
アニタ・ユンも相変わらず可愛い♡
2人のキスシーンが、ぶっ壊れ過ぎていて是非ご自身の目で確かめて欲しい。笑

そして....。タイトルがアレですが、女性の方ほど思いきって声に出して読んでみよう!!(me too 案件

ぶっちゃけ料理が、あんまり美味しそうに見えないと言う事は置いておこう。笑
香港のスピルバーグこと、ツイ・ハークが渾身の力を振り絞った、究極の笑いの満漢全席を堪能して欲しい!!w

ラストは、スタッフキャスト入り混じっての大宴会と言うメタな結末で、なかなか狂ってる。笑

実は、今作さっきレビューした、レッドブロンクスと、95年香港の旧正月興行レースを争った作品でもあり、90年代の香港映画は旧正月と言えば、ジャッキーとシンチーとレスリーとユンファとジェット・リーの映画で、新年を祝うという香港人限定の贅沢過ぎる時代でした。
本当にこの頃の香港に行って、映画を見てみたかった...。

レスリー・チャンと言うと、その後の悲劇的な死を思い浮かべがちですが、レスリーにもこんなハチャメチャに楽しい時代もあったんだなと、新年から少し切なくなる一作でした。
懐かしいの見つけた!今観るとちょっと無茶な展開だけど笑えて何よりレスリーチャンとアニタユンのコンビがかわいいのでアリです☆ 90年代のツイハークの映画は好きなのばかり。
LEE

LEEの感想・評価

4.3
ザッツ90年代!な映画
ただひたすらに笑って楽しめる一本に仕上がっている

正直脚本には緻密さはあまりない
レスリーチャンが修行して腕が上達するみたいなのも最後の最後までないしケニービーが復活するシーンのカタルシスもあまりなかったりと色々突っ込みたいところはある
しかしキャストのみんながとても楽しそうにおバカな事をやっているのを見ているだけで幸せになってしまう
特にレスリーチャンとアニタユンの吹っ切れた演技は最高
特殊身分の一件で個人的にはあんまりイメージの良くなかったチウマンチェクもとてもいいキャラをしていて好きになれた

それとさすが徐克と思ったのは画面が安っぽくないこと
やってるおバカなことは王晶の映画にやや近いところがあるものの画面の構成やらのうまさは流石名監督といったところ
出てくる料理も奇想天外なものでなく普通に美味しそうなものばかりなのも良い


とにかく楽しい一本
頭を空っぽにして楽しめる傑作!
終わり方も大好き!
『金枝玉葉』の主演コンビで送るスラップスティックコメディ。乗っ取りにあいそうなレストランを守るため、後継ぎダメ娘と新人ダメシェフが悪戦苦闘!ストーリーはマンガ!深く考えることなく楽しむべし!ツイ・ハークが楽しく嘘をつきまくる!アニタ・ユンが文句なしに可愛い!レスリーさまが面白くも色っぽい!楽しいの一言!
レンタルできないなら買うしかない
購入して、レスリーを追っかける

90年代の香港に行ってみたかった…生まれる時代、絶対間違えた…わたし
ありえないぐらいボロの高層ビル、横看板のネオン、熱気、騒音、その全部に惚れ込でしまったのだよ…
また、行く、香港

そんな香港の料理映画はそこそこ面白かった!アニタユンもいいよね!
じょり

じょりの感想・評価

3.3
①調理シーンが魅惑的なため、今すぐ多少本格的な中華料理店に行き、普段注文しないし読めないメニューを攻めたくなる度 90%
②現在ならコンプライアンスに引っかかってしまう食材についての心配に対する話の中でのフォロー度 95%
③どんなふざけたことをやってもカッコいい張國榮や、おかしなヘアスタイルであっても不思議と似合ってかわいい袁詠儀に無意味な嫉妬度 97%

…④山口百恵推し度 100%

飯テロ作品。ちょっと高級な中華料理店なんて元日に開いてないんですよ。お正月には鑑賞しない方がよかったかも、、、
香港系ドタバタコメディを通して満漢全席とは何かを学び賢くなった気がしました👍
多少アクションシーンもあるけど、基本的にはコメディと言っていいと思う。赤髪のアニタユンが可愛くて懐かしい。

後半はほとんど3番勝負の料理場面で観客としてはちょっと置き去りにされた感がある。悪役がもっと狡猾で主人公側の妨害をするような展開があっても良かったのではと思う。
何も考えずさらっと見られます(*^ω^*)
でもでも、レスリーの、帽子とグラサンが可愛いチンピラ姿、赤ちゃんコスプレ笑、コック姿などなどいろんな楽しい姿も見れちゃう(*´︶`*)★
そしてそんな役なのに、たまにドキッとさせる目をするのも彼ならでは..♪

そしてアニタユンさんめっちゃ可愛いです!!
赤い髪のときはあんまりと思ってたのに、黒髪を見て、はっちゃけ演技を見て、すごく好きになりました♪
目がぱっちりしてて、表情豊かですごく可愛いんです、和の服も髪型もとても似合っていて。

暇な人、元気になりたい人にいいと思います★笑
n

nの感想・評価

3.9
ドラ息子のレスリー様やファンキーなアニタ・ユンも可愛いけど、何より料理人姿のチウ・マンチェクが!!無駄に素敵!!
『ブレード/刀』の仇敵コンビが料理対決してるの笑う。同じ年の映画なんですね。
パーフェクトな料理映画。
張國榮....袁咏怡……山口百恵....1994年の夜、あなたの後ろに赤髪で.....
好きやわ!
>|