あさがおと加瀬さん。の作品情報・感想・評価(ネタバレなし)

「あさがおと加瀬さん。」に投稿された感想・評価

田中

田中の感想・評価

3.6
ひたすらキラキラしていた。
ボーイッシュな女の子に惚れてしまうという百合漫画の王道でした。
原作とは少し異なるところもあった。
まず、百合映画が普通に上映される環境になってきたことが素晴らしい。
あなたの隣では、世界が咲いて見えました。

期待度★★★☆☆

このOVAでは加瀬さんと付き合い始めた所から始まる。
百合作品でありドロドロした展開が全くなくキャラがかわいい。

加瀬さんの高身長ボーイッシュ巨乳なのに照れ屋さんでギャップ尊いし、もちろん山田もかわいい。加瀬さんを家に呼んでお茶入れてる時に悶える山田最高。

山田の苗アホ毛は照れた時に出る模様。
落合福嗣くんも出ているがキャスト名が明かされていない。おそらく飛行機で会話してた男子生徒役?

舞台はどこなんだろう。東京ではない。

「同級生」と流れが似ている。BLと百合は紙一重?

暗い雨の日でも雲の上はずっと晴れているんだよ
misofriend

misofriendの感想・評価

3.3
最後までキラキラしていた。汚いところをすべて削ぎ落としたきれいなはなし。
ただ内容は「おべんとうと加瀬さん。」なのでコミックス読んだことある人は注意。
葵奈実

葵奈実の感想・評価

3.5
光の百合、とTwitterで見かけてなるほどと思った。あまりにもキャラクターが綺麗でピュアでストーリーが純粋でキラキラしていて、何だか色んな物が浄化されてしまいそうでした。女の子は可愛いかったし不安にならないで穏やかな気持ちで見れて、癒される。
一言で言ってしまえば 可愛い に尽きる。

けど可愛いのフィルターを通しつつ、レズビアンなりの距離感や性についても描かれている(それがリアルかはアニメなので置いておいて)

恋愛初心者でどの様に愛情表現すればいいのかわからない 人形みたいに可愛い女の子と
自分の恋愛観に自信が持てず臆病になってるスポーツ万能イケメン女子
のカップル。 キャラクターの作り方 上手いな!
any

anyの感想・評価

3.3
この世界観における同性愛のリテラシーがブレ気味で最後まで気になったせいか尊みの域には残念ながら至らず。
時々抽象的になる背景とか映像は良かったし邪魔者の一切無い2人だけの世界のラブコメとしては良かったんじゃないかと思います。
ant

antの感想・評価

3.0
コミック原作のJK百合物語。アニメで初見 。主人公は運動部と文化系の二人で、意外な組合せのひょんな事から話しをするって流れ。サラっと爽やかに描いてあるので、大半の人はすんなり見られると思う。シネコンで「娼年」とかLGBT物も色々放映される流れは良いと思う。
eakm

eakmの感想・評価

3.0
映像化することによって漫画では描写されなかった部分が描かれることになるので、話や展開を知っていても新鮮に感じられた。
ただこの作品は部屋の中で一人で見たほうがずっと楽しめると思う。なぜなら顔がニヤけるだけでは我慢できなくて、つい声を出して反応してしまいたくなるからね。ということでこれは映画館で観た分の評価。
ずっとニヤニヤしていた...60分程度じゃ足りない、100時間くらい観ていたい...
>|