68キルの作品情報・感想・評価

68キル2017年製作の映画)

68 Kill

上映日:2018年01月06日

製作国:

上映時間:95分

あらすじ

気弱な配管工チップは、美人なガールフレンドのライザに頼まれると嫌とは言えない。彼はライザから、知り合いの金持ちが金庫に隠している6万8000ドルを盗みに行こうと誘われ、渋々同行する。しかし、留守なはずの家主は家にいて、犯行はあっさり失敗。逆上したライザは家主を惨殺してしまう。彼らは金を奪って逃走を計ろうとするが邸内にはもう一人、不運な目撃者、娼婦のバイオレットがいた。ライザはバイオレットを誘拐し…

気弱な配管工チップは、美人なガールフレンドのライザに頼まれると嫌とは言えない。彼はライザから、知り合いの金持ちが金庫に隠している6万8000ドルを盗みに行こうと誘われ、渋々同行する。しかし、留守なはずの家主は家にいて、犯行はあっさり失敗。逆上したライザは家主を惨殺してしまう。彼らは金を奪って逃走を計ろうとするが邸内にはもう一人、不運な目撃者、娼婦のバイオレットがいた。ライザはバイオレットを誘拐し、サイコな兄貴ドウェインに売りつけようとする。反対するチップだったが、ライザは聞き入れず「邪魔をするなら、アンタを殺す!」と脅しをかける。仕方なくチップはライザの後頭部を殴り、バイオレットを連れて逃げ出す。それは地獄の逃避行の始まりだった。

「68キル」に投稿された感想・評価

rhum

rhumの感想・評価

3.5
気弱な男の子と勝ち気な女の子たちを中心としたドタバタコメディ。但し、極めて悪質&危険な登場人物多数。
この残酷な世界を生き延びたいなら”お人好し”ではダメなのだー(教訓)。
mpc

mpcの感想・評価

3.8
おー、面白かった
クリミナルマインドのオタクFBIでお馴染みのマシュー演じる女難のヤワ男配管工が 殺し屋ガールフレンドからの逃れるドタバタ逃走劇

無駄にイケメン(笑)なのでどこに行ってもあらゆる女に絡まれ金をとられたり性の奴隷になったり殴られたり痛め付けられる運命のヘタレ具合が終始笑えます


なにより気弱なチップにマシューがぴったりはまり役で飽きさせない

ミッシェルファイファーとキャメロン・ディアスを合わせたような下着モデル系美女アナリンや、座ってるだけで絵になる彼女のおデブ弟が脇を固めてる

これは未体験ゾーンなんてもったいない作品
mikazuki44

mikazuki44の感想・評価

3.5
未体験ゾーン2018にて

マシューグレイギュブラー好きにはたまんないね、グラインドハウス系B級ビッチ映画。
96分くらいでサクッとヤバイ女ばっかり出てきて、マシューがバカすぎるけどちょーーわっとだけ成長した純愛成長?物語。

音楽も映像もわざと無駄にカッコよく出してくるのも嫌いじゃない。

まあとりあえず、ビッチたちに、乾杯!
Wonkavator

Wonkavatorの感想・評価

3.8
グラインドハウス系の王道

そういうのOKな人には色々楽しめる。

この監督女で結構苦労した経験があるのかな?!
20180112

強い女のコの時代はまだまだ続いてますな。
atsuki

atsukiの感想・評価

4.2
利他主義で気弱な男が、どうしてトチ狂ってしまったのか?

全ては"貧困"にある。「6万8000ドル程度で…」と言うのならば、その人は余程潤っているのだろう。額に構わず、人は金の為なら狂える。正気なんて嘘。金こそが全てだ。Nobodyでは無く、Somebodyに。狂ってしまえば楽なのだから狂ってしまえばいい。狂気など直ぐに慣れてしまうものだから。

アメリカ南部・ホワイトトラッシュに焦点を当てた格差に加えて、男女という関係に於いても言える。美化なんてしないで、冗談めいた姿こそ真に迫っている。それに性別だとか、内面や愛だとかは関係ない。金さえあれば、人間を人間とたらしめる。

喰うか、喰われるか、なら喰うしかない。チキンがライオンになるノワール・コメディ。
shiori

shioriの感想・評価

3.5
最高に下衆で最高に狂暴だった。

MGGの魅力は最大限引き出されてたと思う。
てるる

てるるの感想・評価

4.0
最近色々と忙しくて映画館も行けなくてフィルマもサボりがちだったけど、今日は10日ぶりに映画館!
しかもスターウォーズとかを差し置いて未体験ゾーン♪

彼女であるライザの言いなりな気弱な男チップ。
ライザに唆されて押し入り強盗に行った先でライザの本性が爆発!
奪ったお金と誘拐した女の子ヴァイオレットを巻き込んで逃げたり戻ったりするチップの運命は…。

これはめちゃくちゃ面白い!
エロ・グロ・バイオレンス・コメディ・感動・愛・成長物語と何でもアリの変態どもの狂宴。
久々にこれだけ展開の読めない映画観た気がする。

チップがめちゃくちゃ情けないくせに女好きのクズで最初はイライラするんだけど、彼の成長する姿やヴァイオレットとの関係に不覚にも涙。

そしてライザがただのビッチかと思いきや、めちゃくちゃブッ飛びまくり。
「マーダーライドショー」のシェリ・ムーン・ゾンビに通じる雰囲気で、すげー嫌な女なのに最後はちょっとカッコ良く見えてくる不思議!

ていうかロブ・ゾンビ先生にこそこういう映画を撮って欲しいよ?
残念ながら「31」よりもこっちのほうが断然面白いし。

それにしてもこれだけ色々詰め込んどいて95分でまとめあげた監督に拍手👏

8割くらいクソ映画な未体験ゾーンだけど、たまにこういう掘り出し物があるから止められない。

ちなみに店員さんに「ろくじゅうはちきるお願いします」と言ったら「しっくすてぃえいときるですね?」と言い直されたのはナイショですw
k

kの感想・評価

4.0
ついに日本公開!有難い
マシュー・グレイ・ギュブラー目的で観に行ったので内容には一切期待していなかったけど、B級バイオレンスラブコメ&マシュー演じるハイパークズ男・チップの成長物語で、最後まで飽きずに楽しめた。

カーチェイスの辺りはマッドマックスが過った。笑
hitomi

hitomiの感想・評価

5.0
もう、だめです。マシューグレイギュブラーのファンにはしんどい。最高

まず、ストーリー的にも最初からサクサク進んで行ってくれて普通に面白い!バイオレンスがやばいけどまあ仕方ない。普段は観ない作品だけどマシューのためなら観ますよ

『13の理由』に出ていた彼女がよかった〜〜ライザもやばいしゴスの子もやばいし、出てくる女性みんなやばいけど、みんなが魅力的。かっこいいわあ

そんでもって主役のマシューグレイギュブラーです。もうね、本当に、最高でしかない。ただのファンですみません。
彼の喜怒哀楽全ての感情が観られて、もうわたしはお腹いっぱいです。大画面ってだけでしんどいのにこんないい映画って、、しんじゃいますほんとに。
ただのオタクレビューになりましたので終わります以上です。笑笑
最高、また観に行きます
>|