ワン・オブ・アスの作品情報・感想・評価・動画配信

ワン・オブ・アス2017年製作の映画)

One of Us

製作国:

上映時間:95分

3.6

「ワン・オブ・アス」に投稿された感想・評価

ニューヨークのユダヤ人コミュニティから、共同体というもの恐ろしさと、また逆説的に、いかにそれが人間が生きてく上で必要かということを痛感させられた。
ハシディズムのコミュニティから脱退した若者達のドキュメンタリー。今の世界には誰とでも共有できる普遍的な価値観ってぼんやり思っていたけど、それは幻想であまりに無知であったことを思い知らされた。
Lisa

Lisaの感想・評価

-
生まれてくる子どもたちは、ホロコーストで命を失った同志の代わりの大切な命。
それは、1つの命であると同時に、コミュニティを存続するための貴重な命でもある。
なんとも言えない気持ちが残った。
里奈

里奈の感想・評価

4.0
Unorthodoxを観たから理解しやすかった!!みんなが自由に幸せに生きたいナ!!
ぴら

ぴらの感想・評価

4.1
ユダヤ教について自ら触れたのは、この映画が初めてだ。
ハシド派から離れようとする3人の姿を描いているが、やっぱり現実は映画のようにうまくいかないのだと何回も思わされた。
それから、NYにあそこまで大きなコミュニティがあることも知らなかった。いつか独立しそうなくらい自治が整っている。
今年の見てよかった映画一位候補。
Coco

Cocoの感想・評価

3.8
恥ずかしながらNYにユダヤ教を信仰する方の大きなコミュニティがあることを初めて知りました…💦そしてこんなに複雑なものだとは…衝撃的です。ホロコーストの影響ってこんなにあるのか…そして厳格さって本当に難しい。宗教理解って難しい。自分とはかけ離れている生き方をされているからこそ差別や紛争も起きるのだろうけれど、少しでも多くの人が他の文化や世界を知り、理解する努力ができれば世界を変えられるのかもしれないと強く感じました!
KS

KSの感想・評価

3.9
共同体の常識に疑問を持った人の視点から共同体を見たドキュメンタリー。

家庭内暴力や性的虐待を受けたが、コミュニティ内にそれを解決するすべがないと分かった人々は、コミュニティしいては宗教に疑念を持ち、外へと出ようとする。
でも、別のコミュニティには別の論理があり、これまでとは違うルールに戸惑いが無いわけではない所や、子育てにはどうしても自分の育ってきた環境が影響する事、だから折り合いをつけるのが難しい事、コミュニティ持つ社会的な援助の部分など、葛藤の部分が丁寧に描かれている。

しかし、第二次世界大戦のホロコーストの影響がこういう形で残っていることは驚いた。
指導者によるコミュニティの外に敵を見つける語り口などは宗教に限らず、国家などコミュニティの“長“とされる権力者はどこも変わらないのだなとも思った。
りば

りばの感想・評価

3.7
ユダヤ教ハシド派のドキュメンタリー✡️

その昔ロンドンでこのハシド派の人たちを見たことがあってそのときはなんのこっちゃわからなかったけど、後からユダヤ教の方だとわかりへーー!と思ってた。

ユダヤ教は歴史の古い宗教だけど、このハシド派のコミュニティは外の世界からはヒッピーやカルトのコミューンと似たようにも見えた。外側の世界を知らない子供たちには安全なゆりかご。大人たちは仲間を守るために厳格な規律を守る。トラウマを抱えた仲間たちがホロコーストから再生するために。そうやって生きている。生きる意味や目的を生まれた時から持っている人たち。
外の世界では自分だけのそれを探し続ける。

もちろん性虐待とかはやばいと思うけど、全面的に否定することもできない、とても複雑な事柄に思えた。歴史上で迫害されてきたユダヤ教徒の悲しみも感じたり、考えさせらる作品。
ayu

ayuの感想・評価

3.4
ネトフリドラマでNYのハシド派を知って衝撃だった。
こちらの映画はドキュメンタリーだからより現実が分かる。

それでも幸せに暮らしている人にとっては最高のコミュニティだろうけど、馴染めない人、疑問に思う人には終わりのない監獄の様な生活をする人生かな。

厳格に律法を守るつもりがあるならば、性的虐待を見過ごしたり女性軽視はおかしいでしょ…。変わらないことが正しいこととは思えない。

色々考えさせられた。
ハシド派以外のユダヤ教徒の生活も知りたい。
エルサレムを観光した時、嘆きの壁へ祈りに向かうユダヤ教の正装をした少年たちがいたけど、彼らもあんな生活してるのだろうか…?壁に涙を流して祈りを捧げていた可愛らしい少女達もいずれあの生活が…?
まだまだ知らないことだらけ。勉強しよ。
haruko

harukoの感想・評価

3.5
存在は知ってたけど、こんなにルールでガチガチで排他的とは知らなかった。
近代化にも適応しつつ、伝統を大事にしてる人たちなのかと思ってた。
全然違った…

最初はありえないと思っていたけど、ホロコーストの結果、自分たちを守るために、とか言われたら、全てを否定できない。
世の中はすべてが安心安全ではないけれど、大量虐殺なんてもう起きない世界になっていると思うと言ってあげたい。