ねずみの騎士デスペローの物語の作品情報・感想・評価

ねずみの騎士デスペローの物語2008年製作の映画)

THE TALE OF DESPEREAUX

製作国:

上映時間:93分

3.3

「ねずみの騎士デスペローの物語」に投稿された感想・評価

Gomez

Gomezの感想・評価

2.0
人間が独特すぎるセンス
CGは一昔前のテレビでやってそうな物語の特徴が無い感じ。

ストーリーは抜けている部分が多く、スープを溺愛するのはいいけど結局最後はその大切だった事など触れられていないし、シェフの相棒みたいな野菜の人間の独り歩きしたキャラクター設定だとか(走って足かじられたから転ぶみたいな描写があるけど、その前の厨房のシーンでは普通に足はなく浮いてたじゃないか...)とか。

ドブネズミとハツカネズミの世界観の違いや、見た目の差はまあまあ良かったけど、ディズニーとかに比べると個々のキャラクター設定が甘々すぎるのが解る。比べるなって言われると、じゃあ良い物を作るにあたって参考にするべきではないの?という感じ。ストーリーやキャラクター設定・小物や衣装の装飾などなど勉強不足ってところかな。

ドブネズミが追放される前にどういった暮らしをしていたかの描写もないしましてや人間と仲が良かったわけでもなさそうで、そこでいざ追放です!って言われてもね...。しかもお姫様ドブネズミも助けたいって言ってたのにいざ会いに行ったら立ち振舞とかのせいではなくドブネズミってだけで大騒ぎしだしてたから矛盾しまくり...。

ドブネズミのボスみたいなのにたまたま拾われただけであれだけもてはやされる意味も解らない。ハツカネズミの勇気を持つようになったって別に最後まで否定し続けていただけなのに...。ましてや主人公のお父さんや兄弟は息子追放されても悲しむ様子も捉えられないし...。

特に主人公のハツカネズミとドブネズミの魅力が無く、ハツカネズミも赤ちゃんの時は可愛かったけど大きくなったら声が合わないし着ている衣装の魅力も無い。ドブネズミに至っては最初に旅を共にしていた男は冒頭のみで一切触れられないし。それなのにお揃いのピアスしていたりして小道具の無駄遣いというか。雨が降ってうれしいのは解るけど全体的な絵としては暗いし曇り空とほぼ変わらないので感動も無く、そのあとすぐ晴れるし...。

野菜人間とか途中にある物語の回想シーンとかは絵画ちっくさを取り入れていて良かった。

子どもに見せるにしても何の教訓も得られないし魅力も乏しいので必要ないかと思われます。
aki

akiの感想・評価

3.3
ハツカネズミとドブネズミ
傷付いた人が傷付ける連鎖
一つ許すだけで変わる世界
気高い旅のハッピーエンド
hmoon0327

hmoon0327の感想・評価

5.0
The Tale of Despereaux (2008)

(10.17.2010)
多分子供向けの筈なんだけどみんなちょっと病んでる。
エマワトソンのお姫様とかいう全女の子の憧れの権化みたいな権化でも病んでる。つおい。

ナレーションの「世の中には様々な"お姫様"がいます。王様の娘や王子と結婚した女性。ただ心の中だけでしかお姫様になれない娘もいます。」ってディズニーじゃ絶対聞けない台詞だよな。
i

iの感想・評価

3.7
ハツカネズミ達の世界は
シルバニアのような雰囲気で
デスペローティリング可愛い過ぎ。
洋裁針を腰に下げて戦う姿は
一寸法師のよう。
周りにどう見られるかより
自分がどう思うか。姿は小さくとも
夢や野望は人一倍大きく
自分を巨人だと思うことは
自分の可能性を広げるということ。
この映画の世界観すごく好き。
デスペローのような
ハツカネズミとは反面
ドブネズミの世界には
可愛さは全くなく
ネズミ嫌いの人にとったら
拷問同然の映像だと思うけどw
もしこれが人間社会で
起きた事だとしても不思議ではない。
小さな勘違いから始まる
嫉妬や憎しみ、そして
罪と許しが最悪にもなり
最高の未来にもなる。
切ない気持ちになるシーンや
ナレーションの語りからは
心に残る言葉も多く
私は子供向けのようで
大人も見応えのある作品だと思った。
ドキドキするシーンも多くて楽しめた。
野菜の妖精みたいなの
いい奴過ぎて泣ける。
邦画みたいに極端な音の変化がないから
サウンドは大きいのに
セリフはきちんと聞き取れて
迫力を感じながら
ストーリーが理解出来た。
CGの荒さは最初気になったけど
聞き覚えのある声優さんの声の
お陰で後半は慣れてきた。
ネズミ達が主役だから
人物をあえて細かく
描かなかったのかなとか考えたり。
顔が長いお姫様は初めて見たけど
不細工なメイドさんと並ぶと
よりリアルな感じがよかった。
Kaoru

Kaoruの感想・評価

4.4
産まれたてのデスペローが超可愛い…
あと無駄に豪華な声優陣。
みぢき

みぢきの感想・評価

3.6
描写のCG技術がすごい。
毛並みとか。

ストーリーは、真面目に受け取らず、とりあえず子供向けとして受け入れたら、間違いなく楽しめるけど、人間の描写に愛着が一切もてない。笑
もう少しでいいから、可愛くしよう?笑
まろ

まろの感想・評価

3.1
ネズミくんは可愛いんだけど
人間気持ち悪い、、
とくに一番美しいはずの お姫様
もうちょっと絵柄をかえて
欲しかった(笑)
でもまぁ子供向けの
ストーリーでハッピーエンドでした。
メモ汰

メモ汰の感想・評価

3.2
某TSUTAYAで何故かいつ行っても借りられており、在庫なしになってたので、気になって借りてみた。

子ども向けの童話みたいなみたいなお話でした。僕はこういうの好きです。