メリダとおそろしの森の作品情報・感想・評価

「メリダとおそろしの森」に投稿された感想・評価

はづ

はづの感想・評価

2.7
コロンビア人の彼氏に勧められて一緒にスペイン語で鑑賞
スペイン語題Valiente (英語題のBraveと同義)のため邦題がひたすらに謎
個人的には可もなく不可もなくといったところ
何となく全体的にすごく引き込まれる感じがなかった
母と娘の物語でもある。機内プログラムイタリア語で、タイトルはribelle 利かん気な。そのとおり勇敢なプリンセスだった。邦題のおそろしの森って、ん?
お母さまの考えが変わる動機がどうにも分からない。
クマになったことで、妃としてこうでなければならない(お上品に…とか)を忘れ、クマのような振る舞いをし、「ありのままに」生きる素晴らしさに気づいたからだろうか?

同じ元人間のクマ同士でも、一方は凶暴になり、もう一方は娘を守った。
しかし、人間に追われるクマであることには同じ。でも考えや行動は違う。
自分と娘は同じだと思っていたが、人間も一人一人違うと気づいたからだろうか?

もう少し母を説得する過程を、別の方法で見せたほうがよかったのではないか。

母と娘の愛情にはウルっとさせられた。
にく

にくの感想・評価

-
M・アンドリュース/B・チャップマン監督『メリダとおそろしの森』(12)。中世スコットランドが舞台も、緑衣を纏い馬上から矢を放つメリダはどう見ても女ロビン・フッド。いや、CG製の見事な癖毛が、メリダの強い意志を象徴するばかりか彼女をロビン(夫)要らずのマリアンにすら仕立て上げる。
Pudding

Puddingの感想・評価

3.1
先日見た傑作アニメ「シュガーラッシュオンライン」でプリンセスの中で1人だけ異質な雰囲気だったメリダに引かれ、オリジナル作品の本作を鑑賞。

私的に登場人物が出揃った辺りから、ストーリー展開が簡単に予想出来てしまい、そのまま予想通りにエンディングを迎え、少々物足りなさを感じてしまった。

但しCGのクオリティはかなりグッド!
NORIDAR

NORIDARの感想・評価

-
まさかのブラザーベアかよ!
メリダこんな話だったのね、知らなんだ。笑

時間をかけて作られたメリダそのものは本当に素晴らしくずっと見ていたくなるような絵力は流石です。

印象に残るシーンや展開が少なくストーリーが薄味なのが難点だが、個人的に親子愛を描いた作品には弱し…。

もちろん字幕鑑賞よ
主人公のメリダは勇敢で弓の腕が抜群のかっこいい王女。原題のBraveの方がタイトルとしてはしっくりくる。
邦題なんでこんなタイトルにしたんだろう…?

暗い森のシーンが多いのでちょっと見づらいけれど、3人の弟達がとっても可愛い。
ストーリーが他のピクサー作品に比べるといまいちですが、個人的には好きな作品です。

バグパイプなどを使ったスコットランド音楽も素敵。

このレビューはネタバレを含みます

ずっと前から見よう見ようと思ってたんだけど、シュガーラッシュオンラインで少しスポットが当たって気になったのでやっと観ました。
三兄弟が可愛かったです。
魔女も、悪意があったわけじゃなかったので割とおマヌケで優しい世界でした。
れんげ

れんげの感想・評価

3.0
シュガーラッシュオンラインの影響で観た。
戦う系プリンセスが個人的にけっこう好きなのでそこは楽しんで観れた。
ただ、お母さんが人間に戻れた理由にもう少し強いメッセージ性が欲しかった。気持ちが変わったからという理由なら、メリダが男達の前で演説するシーンですでに変わってたよね…?弟たちが元に戻れたのはなんで??深く考えちゃいけないんだろうけど…腑に落ちない点がいくつかあってモヤモヤ。
熊に変えられるという展開、なんか既視感と思ったら、ブラザーベアだ…(そう考えるとブラザーベアのほうがメッセージ性強いし好きだったな…)
naako

naakoの感想・評価

4.2
スコットランド風でありながら日本人でも誰でも馴染みやすい音楽がとても好き。

メリダはかっこよくて可愛くて大好きです。映像が綺麗で、弟たちとかも可愛いし(笑)。

ストーリーもわかりやすい。

原題(?)のBraveっていうのが超ぴったり!
(邦題はおそろしの森の意味がわからんからわからん)
>|