美女と野獣の作品情報・感想・評価

美女と野獣2014年製作の映画)

La belle et la bete/beauty and the beast

上映日:2014年11月01日

製作国:

上映時間:112分

3.0

あらすじ

バラを盗み、命を差し出せと言われた父の身代わりに、野獣の城に囚われた美しい娘ベル。死を覚悟するも、野獣はディナーを共にすること以外、何も強要しない。やがてベルは、野獣の恐ろしい姿の下にある、もう一つの姿に気付き始める。かつてその城で何があったのか、野獣が犯した罪とは?いま、真実の愛が、隠された秘密を解き明かしていく――。

「美女と野獣」に投稿された感想・評価

苺

苺の感想・評価

2.5
実写化はこっちが先で話題になってたけど、評価は低かった。
世界観が美しくて、衣装やお城も素敵で映像が良かった。
レアのベルも綺麗。
ネモ

ネモの感想・評価

2.0
満を持して登場したねぇ!!!
王子様がねぇ!!!
毛むくじゃらのオッサンだった時ねぇ!!!

なんかもう、なんかねぇ、うん、私悲しくなった、悲しいよ、悲しい

私悲しい!!!(語彙力)
あくまでも原作の美女と野獣を実写化した映画。
当たり前だけれど、ディズニーの美女と野獣からは切り離さなくてはいけない。
まず映像が綺麗だった。ベルが着ているドレスも何種類かあり、どれも素敵なデザインだった。
問題点としてはベルが野獣を好きになった理由がよく分からない。惹かれる要素があったかな?
それと野獣が呪いをかけられた理由が理不尽な気がする。
いまいち感情移入出来ない作品でした。
eri

eriの感想・評価

2.0
ディズニー版がハッピーでやっぱり好きだけど、これはこれでよかった。何より美女と野獣が生まれたフランスで大切に創られた作品、という感じがしました。
tonco

toncoの感想・評価

3.8
なかなか面白かった(^^)
映画やミュージカルや絵本やと色んな形で描かれた美女と野獣は、今から約280年前のフランスの説話(ヴィルヌーヴ夫人)がもと。

映画化は過去に5回。初回は1940年フランスのジャン・コクトー版。こちらはまだ観てないですがまた見てみようかな!その他ディズニー版やオーストラリア版が製作され、本作は2014年
に公開された4度目の映画化作品。

ディズニー版は、ミュージカル風で城の調度品たちとのふれあいが楽しいエンタメ要素満点の作品ですが、こちらは割と大人向けのビターテイスト。

父親が商人でベルは6人兄弟だったり、城を抜け出したベルが定刻までに帰らないと…というくだりで愛の芽生えに気付いたり、そんなあたりは、フランスの原作小説の設定が忠実に再現されてました。

例のごとく、ベルは父親はじめ自分の家族をかばって野獣の城で監禁生活を送るわけですが…

このあたりはストックホルム症候群を彷彿とさせられますね。誘拐されて人質あるいは監禁生活を送ったひとたちが、いつのまにか犯人に好意を抱いていく症状のやつ。

結局、野獣も自分を愛してくれるひとがベルである必然性はなかったと思いますが…

誰かに気付いてほしかった、救ってほしかったという孤独な感情が溢れて…

しかもそれを見抜いた、ベルは野獣を優しく包み込むんじゃないんですよ。
めっちゃ強気にマウントとってくんですよ(笑)野獣と口喧嘩するシーンが最高ですね。しびれますよ。

最初は、野獣のベルへの一方的な執着・依存だったのが…だんだん共依存に変わって、てのがいい(^^)このあたりはもっとじっくり描いてほしかったな~!

衣装もキレイで、ディズニーとはまた違うファンタジーの味わいがありました(°∀°)

そして何より…
女優陣の美乳と美尻がすごい…
惜しみ無く丸みと揺れを披露してるのですが、まったく下品でなく、孤高の美しさを放ってました。
おっぱいきれいすぎてそこしか見てない。
衣装もきれい。
でもフランス語だとやはり少し飽きてしまった。世界観は半端じゃないくらいきれいだった!
べりす

べりすの感想・評価

3.5
2度目の鑑賞。
1度目見たときは、ベッドシーンの「野獣くさいわ!」って台詞でなんか見てても野獣臭いのフレーズで全然きれいに見えなくて印象が良くなかったけど、2回目見たらやはりキレイな映像だし、オトナのお話だったので良かった。
ベルと野獣のもう少しエピソード増やさないと、ベルがただ同情して愛してしまった感じがするからそこだけなー。
Meg

Megの感想・評価

4.0
原作を基にしたこっちの方がディズニー版よりも好きかも
ヨーロッパのお伽話感があって良かったです
レア・セドゥが綺麗!
ほとんどノワール(..›ᴗ‹..)
衣装がかゎいー!
海

海の感想・評価

3.1
美女と野獣とは違うものとして鑑賞しました。
評価も高くなかったので期待度もなく鑑賞。

フランスの舞台だったり、物語すべての世界観は好きです。
お城や庭など自分のイメージにも近いものがありました!

ただ野獣やそれ以外に出てくる人以外の存在が映像としても内容も私には入らなかったです。
ストーリーも少し無理矢理感がありました。

主演の方は美しいです。
>|