ヨコクソンの作品情報・感想・評価・動画配信

「ヨコクソン」に投稿された感想・評価

オリジナル版未見

めちゃくちゃ怖いのかと思ったらそうでもなかったのが少し残念。
でも赤外線カメラを使った演出にブルブルしました。
あの演出もうちょい長くても良かったのに!!!!

グロ描写もありますが、それより口から血吐いたり…口からなんか出るシーンが多すぎて笑ってしまった

主人公の出自に軽く触れるシーンがあるけど、いまいちはっきりしなくてモヤッとした。ちょっと説明不足かな、と思いました。
霊媒師?の役者さんやっぱり山崎賢人似ですね

時代的なものもあるけど、女は後継産んでなんぼみたいな男尊女卑感、出身や身分差別なども描かれていました。
続報作れそうな感じもするけど、どうなんでしょう…???
歴代最高と言われても…

1986年に製作され、韓国歴代最高のホラー映画と謳われる『ヨコクソン』のリメイク版らしい。

この情報を知ってから、じゃあオリジナルも観たいと思ったけど、どこで観れるの!?😂
(現段階でフィルマには存在すらしていない…)

公式サイトには、
”オリジナル版よりも衝撃的で強烈なのはもちろん、時代劇というジャンルの限界を越えるスピーディなスピード感と衝撃的な恐怖演出は観客を魅了するだろう”

…と書かれていたが、だからオリジナル版知らないって😂💦
とりあえず、今作はそこまで恐くない🙄

ストーリーもどこにもちゃんと書かれていないから、説明するのが難しい。しかも観てから2ヶ月弱経ってるし💦

とにかく、何百年か前の中世の時代で、山奥か町の外れにポツンとある古い屋敷が舞台。

そこでは原因不明の奇妙な死が続いており、何故か主人公の女の子はそこに嫁ぐことになるという設定。

とりあえず、悪霊系と解釈しておけばOKだと思う。
あとは恐さにさほど期待しなければ、そこそこは楽しめる。
赤外線映像は迫力アリ。


P.S.
今年映画館で観た韓国映画の中では、だいぶ下の方かなぁ?と思っていたが、先週観た某韓国作品がぶっちぎりの最下位だったので、今作は今思えば十分面白かった。
リメイクのようですが、元々のやつを
知らないので、なんとも。

よく吐くなー、という印象。
悪鬼?の攻撃がけっこう直接的でした。

特にひねりもないので、
少々拍子抜けではありました。
【韓国史上最恐ホラー映画のリメイク】
ということで楽しみにしていた『ヨコクソン』

確かにホラー描写は満点でしかも容赦がない
近距離パワー型の悪鬼の攻撃はなんとも無慈悲!
顔面を皮を引きちぎるヤツなんて範馬勇次郎くらいしかしらないよ!!

お話はまぁ個人的にはかもなく不可もなくといったところですが
鶏の首をへし折って血を吸ってたり
グツグツ煮込まれてる鍋から生首が出てきたりと
怖いシーンは記憶に残ってるのでなんだかんだ楽しみました。

あと赤外線カメラで撮影されたドント・ブリーズさながらの暗闇恐怖シーンはゾクゾクしたな…
形だけわかる黒くボヤケた人間が近づいてくるって怖い。
hacca

haccaの感想・評価

-
ちょっともっと人がその映画みたい!てなる感想書けるようになりたいのですが、、イヤこの話じゃ心入れ替えれねーわ🤣ガハハ
くらい残らなさすぎて記録つけてなかったナリ😋

うろ覚えによるあらすじ:
身寄りのないオク・ブンは血統を重んじる邸宅へ嫁入りさせられる。既に夫の兄弟は鬼籍に入り、その嫁の義姉たちが幅を利かせる中、夫人にも冷たくされるオク・ブン。初夜を乗り切り、唯一身籠もった嫁である彼女に序列を明け渡したくない義姉と、不穏な気配の中で血統の男達が姿を消した邸内で、それでも家族が欲しい彼女は、この世のものとは思えない怪しい女の気配を感じながら、この家で子どもを産む決意をする。

語りすぎたか。これ三分の一くらい映画終わってるかも知らん🤣🤣🤣いやきっと大丈夫だきっと🤣🤣🤣


以下、ふんわりネタバレかもしれない。


家畜ウニョウニョごはんは、ちょっとモザイク必要な人が多いのではないか?どうやって撮影したのだ?という気持ちでいっぱいですが、熱湯ガールの肌がとけなかったことが残念で残念でなりません。。
義姉怖いガールの意中の下男には偉そうにするところがいっちばーんすきでした◎

オチは…残念でした~またきてね♪的な?
友だちが言ってたんだけど、末代まで祟る、ていうのは7代先までしか祟れないらしいですヨ。それってつまり7代先までは殺しきれないのかしら?ねずみ講的なイメージだと7代もいくと、めっちゃ血縁増えるからやっぱり初代で殺しとくべきでは………は!その時生きてる7代先か!!!!!!!!!!!(全力でひらめいた)
耳にホクロ有るの色っぽい。

ネットで新作の公開予定見ててホラーだから観に行こうと思った作品。
内容は知りませんでした。

悪鬼の住む家って話し。
これは1986年に公開された同名作のリメイクらしいですが、オリジナルは全く知りませんでした。
なのでオリジナルはどうだか知りませんが今作は『呪怨』の流れを汲んでるように感じました。
かなり序盤から幽霊出まくり。
ただし単に怖がらすだけではなく、李氏朝鮮(韓国王朝)を舞台にした"誰が後継を産むか?"と言う女性たちの権力争いをメインに描かれてました。
日本でも昔はそうだったけど、女性は子供を産むための道具的な扱い。
好きな相手ではなくても権力者の世継ぎを産めば自分ものし上がれるから幸せなの?
ストーリーは娼婦がある権力者の子供を身籠る。
女は正妻の地位を手に入れようとするが身分が低いのを理由に拷問によって殺されてしまう。
それによって女に呪われたその家は次々と世継ぎが死んでいくのだが…、って話し。
上2人は始まった時点で死んでる模様。
残った三男?が寺から宝剣を奪い悪鬼に対抗するつもりが、身分の低い側室との初夜の日に悪鬼に殺されるんです。
そして1発で妊娠、権力争いへ…、って、寺から持ってきた宝剣は?
怖い幻覚見るようになったから有名な霊媒師的な人を連れてくるんだけど、屋敷に着いた途端に悪鬼の毒気にやられて黒いゲロを盛大に吐く。
こいつホンマに強いのか?
霊媒師の助手のお姉さん、美人ぽかったけど悪鬼慰める儀式中に死亡。
セリフも無く断末魔の叫びだけって勿体ない。
その後も妊娠した若奥様に逃げろとアドバイスするだけで霊媒師ほぼ活躍なし。
一方若奥様は世継ぎを産んでのし上がる野望の為に性格変わったのか絶対出ていかないと言う。
ずっとそれの繰り返し。
合間にお化けが出てきてビビらせてくれるけど。
ラストの10年後とかもあんまり意味分からないまま。
退屈で気を抜いたら即寝落ちしちゃう映画でした。

今朝の1曲
浜田麻里『Paradox』
6thアルバム辺りから徐々にヘヴィメタル色が薄れていき、ソウルオリンピックのNHKテーマソング『Heart and Soul』と、それに続く『Return to Myself』がCMソングに使われ大ヒットし、すっかり人気アーティストになった彼女の11thアルバムからのシングルが
この曲(https://m.youtube.com/watch?v=Yda1Kg9KhHs)。
この曲は好きだけどアルバム全体としてヘヴィメタルらしさがほぼ無くなってしまい、追いかけるのをやめてしまいました。
この後さらに歌謡曲寄りになったりロックに戻ったり、私生活では伴侶の樋口宗孝を亡くし、高崎晃と再婚したりしながら23枚のアルバムを発表し今も現役で歌われてます。




*********鑑賞記録*********
鑑賞日:2021年8月16日
鑑賞回:15:35〜17:35
劇場名:シネマート心斎橋
座席情報:シネマ2 J-2
上映方式:2D 字幕
レーティング:G
上映時間:95分
備考:メンズデー
**********************

NEXT▶︎▶︎▶︎『ホテルレイク』
竜どん

竜どんの感想・評価

1.9
中途半端。ホラーというよりは悪霊退治伝奇モノ?
恐怖ポイントがあやふやで全く怖くない。
今時スモークとかSFXも微妙な上、残酷シーンをカメラアングルで誤魔化す場面が多く興醒め。どうせなら韓国映画らしくもっと悪趣味ゴア描写に振り切って欲しかったカナ。
物話の推移が掴み辛く、ヒロインの生い立ちや肩の印の意味・悪鬼の正体・継母が悪鬼に取り憑かれた瞬間も良く分からない?女性陣が皆美人さんでシマチョゴリなので誰が誰だか混乱する。
李氏朝鮮時代の男尊女卑・家格による差別表現が目白押し。登場人物の性格が総じて劣悪、ヒロインすらお腹の我が子に対する心情も愛情というよりは自身の野望を達成する為の道具としてしか見ていない様な冷血漢ぶりで感情移入も困難。母親になったコトによって「強い」というより「怖い」間違った方向へ突き進む感覚はよく分からないなぁ。
C級とまでは言わないが今ひとつ取り立てて観るべきところの無い作品。あまりオススメはしない。
直人

直人の感想・評価

2.5
●ヨコクソン(2018年韓国。ソ・ヨンヒ)

期待したほどでは……。
あれ,これ『リング2』? これ『REC レック』?みたいなところもあったり。
あとは「この人なにしに出てきた人?」っていうキャラが多かったり。
ちょっとシナリオが雑だったかな。

https://www.youtube.com/watch?v=Z6ezeaBtV8s
もう見飽きた『死霊のはらわた』撮りだけど下手くそ。
テンポもいまいちだしまったく怖くない。

大監っていきなり登場してきたけどw
たくさん吊るしてあった包丁って何のため?
gojyappe

gojyappeの感想・評価

2.5
おっかなかったかな?
そうでもなかったような~
ちょっと俳優さんの配置それで良いの?
終わってない終わりだけど
続く気はしないw
ナウンちゃんがどうなったのかが知りたかったんだけど?!
1986年の作品のリメイクだそうで
どのようにへんげしたのか興味もある
女を甘く見たらあかんぜよw
って感じで気持ち良かった位ですね。

新宿、ノーマスクの酔っぱらいがうろついてて
そっちの方がゾ~っとしたw
>|

あなたにおすすめの記事