犯罪都市の作品情報・感想・評価

「犯罪都市」に投稿された感想・評価

こく

こくの感想・評価

4.5
暴力と韓国はイコール!
という何度目かの力強すぎる宣言のような作品。

たった3名の怖すぎる密入国中国半グレが、韓国地元ヤクザを完全蹂躙。もちろん暴力警察官も黙ってません。

00年代の設定ですが、斧とナイフが基本。ヤクザがだれも拳銃を所持していないし使わない平行世界。

とりあえず全編、怒鳴る、壊す、殴る、刺す、腕切り落とす、首絞める、の無限コンボ。
ゆきさ

ゆきさの感想・評価

4.0
韓国らしい武闘派クライムアクション。最後まで気持ちよく見れます。日本でギリ太刀打ちできるのは『孤狼の血』くらいでしょうか。
ryo

ryoの感想・評価

4.1
尋問の最中の名場面

「弁護士を呼んでくれぇ〜!!」

「弁護士のスタンさんだ」

スタンガンを持ってきてビリビリやります。

マドンソクのガタイの良さの安心感よ。悪党を張り手で吹き飛ばすシーンは爽快!飽きなかったし面白かった!
タイトルインがクソあがる映画って、大体及第点以上はたたきだす。おっかないカスども3人組の顔が魅力的。
開始後30秒(体感)で「새끼야!」の罵声が聞けるまちがいのない良作。その後も1分1回(体感)で聞こえてくる。マ・ドンソク兄貴の主演作を初めて見たけど最高だった。
最初から最後まで痺れました。
マドンソク先輩かっこよすぎ!!

しかし、この朝鮮族ってのは悪すぎ。チェイサーとかでもそうやったけど、悪人多すぎ(笑)。
よっぽどイメージ悪いんやろな。
そのボスの役の人も暴力シーンでは本当に怖くて、迫力あって最高でした。

まじ最高(笑)。
ゆみ

ゆみの感想・評価

4.0
マ・ドンソクがめちゃくちゃカッコいい。これが漢。部下に対しても時には厳しく、だけど優しくもあり、正々堂々の戦うスタイルは惚れてしまう。この色は彼しか出せないと思う。
TNS

TNSの感想・評価

4.0
悪いやつを追いかけて倒すってところはすごい単純なストーリーなのにすごい面白かったのは、役がピッタリだったから?
マドンソクのための映画って感じ!
彼があの優男役をよく演じるユンゲサンだとは思わなかった!俳優すごい

我らがドンソク兄貴!
やっぱり頼りがいがある兄貴だぜ。


ストーリーや細かい所はやや物足りなさもあるが
韓国映画の良さでもある、惜しみないバイオレンス描写は言わずもがな、
ドンソク兄貴の肉弾戦闘がこれでもかと。

そして「シーバーラーマ」と「ケーセッキ」が多い。
ヤクザよりヤクザなドンソク兄貴の魅力満点の傑作映画!

相変わらず2時間超の長尺なのに、飽きる瞬間が全くありませんでした~

ドンソク兄貴はもちろん、脇役、敵役、市民の皆さんもユニークなキャラクタで面白い。

アクションもクライムサスペンスもしっかり描いた上での、ちょっとした笑いもあって最高です♪



2004年ソウル。

ヤクザの毒蛇組とイス組がシマ争いをしている所へ、朝鮮族"黒竜組"の3人が乗り込んで来た。

次々と街を破壊し、カネもヒトも手に入れて暴れ放題の黒竜組に、ヤクザも市民も手が出せない。

そこで、衿川警察強力班のソクト刑事(マ・ドンソク)は、奴等の一斉摘発に乗り出すのだが……



玉のお肌がカサカサ…( ´-ω-)
届かないからクリーム塗って。

って、可愛い過ぎだよドンソク兄貴!!!!

強面だけどニンマリ笑顔
ごんぶとな二の腕
あぁ…もうっw

言うこと聞かないアホは、監視カメラに映らない"真実の部屋"で傷つけないようボコるよ♪
あと素手でタマ握り潰す( ´∀`)

そんな兄貴が、なんならヤクザより暴れる今作w
登場シーンから腕キメ、張り手!
刑事ということもあり、いつもの喧嘩屋なアクションではないスマートなキメ方がまたイイ♪
と言っても、破壊力は抜群で周囲はボロクソになりますけどねw

ザ・韓国なお涙頂戴昭和な雰囲気はほんの少し、あとはきっちり人間ドラマとアクションしてました!

ヤクザも良いキャラがいて…
イス組の組長(?)がお茶目なハゲで面白かった~
「なんて日だ!」の人に似てます(笑)

朝鮮族も本当に嫌な野郎共だし、それを追う刑事達も違法ギリギリの所で攻める攻める♪

ラストはクソ野郎を追い詰め、トイレで大乱闘!
『トゥルー・ライズ』かw!!

ストーリィもキャラクタもアクションも楽しめる傑作☆
オススメ(* ̄∇ ̄)ノ
>|