ゴヤ・マーダーの作品情報・感想・評価・動画配信

「ゴヤ・マーダー」に投稿された感想・評価

ゴヤの絵画を模した殺人 ていう素敵な設定なのに…活かせてないっていうか 掘り下げが薄い。薄い分は、女刑事の私生活に割り振られている。彼女の生き様を見せたいのかと思いきや最後にはあんなことになっちゃうし、なんだったのかと。カラオケ好きな相棒とのバディ感も薄くて足りない。
アートな殺人事件といってもハンニバル的グロもなく、ホラーの苦手な人にもいけるけど、お勧めはしにくい とにかく中途半端に感じる作品でした〜。
ソニー

ソニーの感想・評価

2.5
まあ、、、後半よくわからんし、でも、主人公が電話にでなさすぎ。
嫌な相棒、死んでしまうしさ。
アメリカならあそこは死なないよな。
んで、子供授かってにっこり。
じゃないのは良い裏切りでした。
でもなあ、、、
2021140
風太郎

風太郎の感想・評価

2.5
ヤサグレ刑事と真面目刑事のバディもので、ゴヤの作品をモチーフにした見立て殺人の犯人を追う!!

設定は最高でしたが何か全体的にモヤっとした感じ…。

設定を活かしてないような…。

屋上のシーンが何故か荒い合成なのが一番の謎かな?
BoltsFreak

BoltsFreakの感想・評価

2.8
刑事としての資質が全くないバディと呆気ない最期を迎えてしまう主人公、ちょっと斬新だった。
cinemaBOND

cinemaBONDの感想・評価

2.2
スペイン人差別をするわけではないがこう言う映画を作るから欧州映画は観るに躊躇する。役立たずの相棒にもイライラするし、そもそもゴヤを絡ませる意味がわからない。時間を返せこのヤロー。
まめた

まめたの感想・評価

2.9

このレビューはネタバレを含みます

女性刑事二人の人物像が掘り下げて描かれていたので良かった。主人公の女の過去か知りたくなる。連ドラにしても良さそうなキャラクターだった。主演二人は上手い。

事件そのものと結末にはがっかりだった。
主人公の女に感情移入させて悲惨で呆気ない死に方をみせられて、ダンサーインザダークを見た時と同じようなやるせない気持ちになってしまった。
絵画に見立てた猟奇殺人犯の追いつめ方も雑。

このレビューはネタバレを含みます

ゴヤの版画を模した猟奇殺人事件を追う二人の女性刑事の話。

バディものかと思えばあんまりそう言ったテンションでもなく、個人的に主人公カルメンの性格というか行動があまり共感できるものでもなかったのでハマらず。

ゴヤに焦点を当てたかと言われればそうでもなく、ラストも「え!?そこで終わりなん!?」という尻切れトンボ感が大きくてイマイチかな〜という出来。

60点
期限が切れるU-NEXTポイントで視聴👀
 
マドリードで不可解な猟奇殺人事件が発生😲
名匠ゴヤの版画に模された死体の謎を二人の女性刑事が追う...👥
 
スペイン製なので「インビジブル・ゲスト」「ロスト・ボディ」などの
良作のミステリーを期待してチョイスしましたがこれは期待ハズレ😥
 
主人公がかなりエキゾチックだが
どこか’研ナオコ’を彷彿させるような風貌🤭
ラテン系なのであっちの方はかなりお盛ん😅
上司やマスコミの男とわんさかやっていて
どちらかと言うと主人公の性癖がメインの印象🤔
 
中盤までミステリーの雰囲気が薄かったけど
終盤に来て突然の軌道修正のようなオチ🙄
そして、さんざん引っ張った挙げ句に
納得がいかない中途半端に感じられる結末...😓
 
女性二人組のバディものなので
てっきり続編ありきの展開をと期待しましたが
どうもそのようには行かないようでした😓
Doradora

Doradoraの感想・評価

2.8

このレビューはネタバレを含みます

どうして、名画を模した殺人を犯したのかは謎。

エヴァは肝心な時に連絡取れないし、カラオケは下手だし、イライラした。

カルメンは謎めいていて、洞察力や捜査力はずば抜けていた。
ラストにまさかあんな事になるとは思わなかった・・・

なんだかんだで色んな意味で惜しい作品。
コイツずっとイラついてんじゃんと思ってたらジュゥゥゥってなってました
>|

あなたにおすすめの記事