ボーン・コレクターの作品情報・感想・評価

「ボーン・コレクター」に投稿された感想・評価

suzu

suzuの感想・評価

3.2
1人が頭脳でもう1人が手足となって行動する、おなじみのサスペンス映画。

デンゼル・ワシントンとアンジェリーナ・ジョリーの共演はファンにとって刺激的!


メッセージからのひらめきが凄すぎ…
pun

punの感想・評価

3.2
スプラッタ要素強め
結構好みのテイストだったけど、もうちょっとスプラッタ補正なしにダークミステリして欲しかったかも

アンジーがお若かった…
サイコサスペンスだと思っていたら、上司と部下の信頼関係を描いた良い話だった…

事故で下半身付随になった天才科学捜査官リンカーン(デンゼルワシントン)と、天性の才能で現場鑑識を成し遂げた巡査アメリア(アンジェリーナジョリー)が謎の手がかりを残して去る連続殺人犯を追う…

どんよりというより、劇中BGMの効果のせいか、すごく眠くなる…
とんでもなく怖いわけでもなく、犯人も割と簡単に予想できる…
ノブ

ノブの感想・評価

3.5
秘められたメッセージの
謎解きで犯人に近づく、、

おー!っと思ったら
お前かい!
からの
展開があっけなかったが
普通に面白かった
好みな作品でした、主人公が自分で気付いてない才能をどんどん開花させていく感じが好き。そこまでグロくはないがネズミには食べられたくない。犯人最後まで分からなかった悔しい。
デンゼルワシントンとアンジェリーナジョリーの共演😍

それだけで見たくなっちゃうけど"セブン好きは是非"というレビュアーさんのオススメもあって見てみました🤗

優秀な警官だったリンカーンは、捜査中の事故で脊髄損傷の寝たきりに…でも猟奇的な連続殺人犯からの挑戦を受け、ベットの上から捜査を指揮する事になる。

一方の女性警官アメリアは鋭い洞察力をリンカーンに買われ、彼の手足となり現場で捜査をする事に。

ベットの上の指揮官と、現場で働く女性警官という意外な組み合わせ。最初はリンカーンに反発していたアメリアも、次第にその熱意を受けて捜査にのめり込んで行く。

若くてハンサムなデンゼルワシントンと、まだフレッシュな雰囲気を残すアンジー。とても魅力的な配役です。

部屋の中のリンカーンと、現場のアメリアがひとつになって犯人を追い詰めて行く過程はなかなか面白い。

猟奇連続殺人の現場は陰惨だけど、あの"セブン"程救い難く感じないのは、ラストに明るさを感じる事が出来るから?でもその分インパクトには欠けるかも(๑˃̵ᴗ˂̵)

それでもここから主演女優への道を歩みだすアンジーの演技は新鮮で、大好きなデンゼルワシントンもステキでした❣️

紹介してくれた"たくやさん"ありがとうございます😊
小学生のとき昼間にテレビでやっていたのを家族で鑑賞、見事人生のトラウマに
今回で2回目だけど、トラウマ化した殺し方に加えて犯人まで覚えていた 笑
心に深く刻まれすぎ 笑

半身不随の安楽椅子探偵(デンゼルワシントン)と、その手足となる助手(アンジェリーナジョリー)のコンビ、キャラクターと演技力共に魅力的だった!

そしてやっぱり殺し方…!エグい!
被害者はみんな犯人と面識はないのに、ある日突然ジワジワ恐怖を味わいながら殺される
この感じ、後に自分をさらなるトラウマに突き落とすse7enにちょっと似ている😇

しかし!中盤までの緊張感に対して
ラストの犯人と主人公たちの直接対決シーンが盛り上がらない!
犯人よ、今まで君の手際の良い残虐な殺人をしっかり見ていたぞ、頑張れ、本当はもっとできるよな、お前ならできるぞぉぉ




結論
これを昼間から放送してた地方局がやばい
たくや

たくやの感想・評価

3.3
『セブン』好きな人は楽しめる!
というか、かなり似てる作品。

猟奇殺人を繰り返す謎の殺人鬼とそれを追う天才刑事のお話。
刑事のパートナーの若きアンジョリーナ・ジョリーも見所のひとつ。

子供の頃、TV放映で何回も観ていたけれども、ちゃんと覚えてなかった💦
なので、今年改めて観賞。

どんよりした雰囲気のサスペンス好きはぜひ観てね!
jujuju

jujujuの感想・評価

1.7
デンゼルワシントンの寝たきりって、必要なの?時々の気絶の演技が痛々しい…猟奇的なのを期待したのが間違いでした。
鴉天狗

鴉天狗の感想・評価

2.9
酷い…。

観てないつもりで観たら、所々見覚えがあって観てた模様…。
話の内容とかどうでもよくなるくらいには酷いです…。痛い…。
何回観ても細かいとこ頭に入らなさそうです…。
>|