ゴッド・セイブ・アス マドリード連続老女強姦殺人事件の作品情報・感想・評価

ゴッド・セイブ・アス マドリード連続老女強姦殺人事件2016年製作の映画)

Que Dios nos perdone/MAY GOD SAVE US

上映日:2017年10月22日

製作国:

上映時間:127分

あらすじ

連続老女強姦殺人事件。史上最悪の猟奇殺人事件を担当するのは、強すぎる正義感ゆえ問題を起こす暴力刑事のハビエルと、明晰な頭脳とずば抜けた捜査能力を持ちながらも他人とのコミュニケーションに難があるルイスの2人。果たして、捜査の行方は!?

「ゴッド・セイブ・アス マドリード連続老女強姦殺人事件」に投稿された感想・評価

ai

aiの感想・評価

3.0
正義感は強いがカッとなると際限なく暴力を振るってしまうアルファロ、洞察力は鋭いが極端なコミュ障のベラルデ。凸凹な二人のバディは良かったが、事件の謎解きが乱暴すぎる…。いくらなんでも猫にエサやってただけで追いかけ回すのは説得力なさすぎる。しかし、事件を隠蔽しようとする警察の体質は、ありえる話なのでゾッとした。
おどれ待たんかいいい!!警察じゃあ!!
オラそこに並べ!!電車止めんかいワレ!!
え…子猫にエサやってただけ…なんですけど…

警察だってニンゲンで、巨根だってチンチンで、イケメンだから幸せってわけじゃないってこと。
flare

flareの感想・評価

3.0
2017/11/1 ヒューマントラストシネマ渋谷
スペインの人気俳優二人がコンビ組み、老婆連続殺害犯を追うサスペンス。なんとなく北欧の特捜部Qのスペイン版のような手堅いじっくりサスペンススリラー。ローマ法王が絡んできたりと話の展開に期待膨らんだけど、やっぱ主演の二人に尽きる
mpc

mpcの感想・評価

4.0
スペインが舞台
連続老女レイプ殺人犯を追うデコボコ刑事コンビのお話

対照的な 脳筋刑事と どもり刑事、それぞれの人生とリンクしながらサイコ野郎を追いつめていく展開

ド変態の残忍な犯罪ながらもラテンの人間臭い雰囲気が心地よかった

渋谷のレイトショー4作品とも制覇
どれも秀作でした😸✨
yoruichi

yoruichiの感想・評価

3.2
宗教の行事よりおばあちゃん達のが大事。もたもたしてないで 仕事は さっさとやれって。登場人物の心の闇の部分をもう少し掘り下げてくれるとガツンときたかも。犯人が巨根らしいってとこが ツボにハマった笑。おまけに 巨根がブリーフでランニングマシンって笑!
いち麦

いち麦の感想・評価

5.0
頭脳明晰風だが激しい吃音で対人関係に難あるルイスと、短気で向こう見ずなハビエルの刑事コンビ。犯人像に迫っていく分析が今一つ掴み所なく、初めはかなり苛つかせる。だが、それもまた老女だけを狙う連続強姦殺人鬼の奇異な精神構造や、ラストへの歪な展開とに呼応する。朴訥な男を演じたアントニオ・デ・ラ・トレと強烈なマスクのジャヴィア・ペレイラが印象的。楽しめた。
ten47

ten47の感想・評価

3.7
WEC2017、4本目。全制覇!
アントニオ・デ・ラ・トレがでるスペインサスペンススリラーは毎回ビミョーな終わり方ばかり
孤独な男の役はめっちゃ合うけど…
宗教が強い国の題材としては面白かったけど、この手の映画に大事な犯人や主人公の過去のトラウマとかもう少し鮮明にした方が良かったと思う
watsipec

watsipecの感想・評価

4.0
Que Dios nos perdone... hasta el último momento no se puede saber el título de la peli...
okimee

okimeeの感想・評価

2.3
おもしろそうな題材だったので見てみたけど、
なんだかけっこうなトンデモ展開で、置いてけぼり‥

あの人たち、警官として多分アウトだぞ。組織でなにやってるんだ。
スペインて適当なの?(そんなまさか!

あと最後が謎。
ラストも刑事のままなのかな?

ほかの方が書いている「タイトルの意味は「ゆるしたまえ」という意味」というのを見ると、
まぁ少しだけわかる気がする。
でもかなりな展開だと思うぞ!
>|