クリムゾン・リバー2 黙示録の天使たちの作品情報・感想・評価・動画配信

「クリムゾン・リバー2 黙示録の天使たち」に投稿された感想・評価

96cat

96catの感想・評価

3.7
これはシリーズ化しても良いと思う

前作と相棒は変わるが身体能力は同じく高く冒頭のアクションは良い感じ
だけど何故かあっさりやられたりする

銃撃戦のカメラワークも好み
そして作品の世界観から飛躍するパルクールも最高
RainPoter

RainPoterの感想・評価

3.6
テンポがよく、theサスペンスという雰囲気で良い。ただ演出がイマイチ…
2020-61

フランスのロレーヌ地方に建つ修道院で、壁に掲げられたキリストの十字架像から血が流れ出す事件が発生。パリからベテラン警視ニーマンスが派遣されて調査したところ、磔になったキリストと同じ体勢で壁に埋め込まれた死体と謎の印が発見される。一方その頃、麻薬事件を追う若手刑事レダは、キリストのような風貌で傷を負いながら逃走する不審者に遭遇し彼を保護する。やがて2人の捜査が交錯し、謎の連続殺人事件へと結びつく。

昔何回か観てて、結構当時は好きだったし面白かった記憶がある。(今見ると子供が見るにはややグロテスクなシーンもあるけど、小さな頃から割と平気だったんだな。)
【黙示録】と、イエスとその弟子と同じ名前・職業の人が出てきて殺されていく……っていうのはめっちゃ覚えてた。
ラストの脱出のところも。
あと、昔は1の相棒とレダが同一人物だと思ってた。

使われてるのがフランス語?だからかなんか耳がこそばゆい(聞きなれなくて)。
めっちゃ面白かった〜っていう記憶があるけど、今見返してみるとツッコミどころも多々ある(笑)。結構大掛かりなことしてるのにラストがあっさりだったり、結局なにがしたかったんだっけ?ってなったり。
まあジャン・レノかっこいいし、コンビもの好きだしで、嫌いではない。
また1も観たい。
Synovu

Synovuの感想・評価

-
記録用。2020/12/20
前作と違いオリジナル脚本、古い修道院から始まる時点でゾワゾワするけど、リュック・ベッソンだけあって躍動感というか無駄にパルクールが入ったりする。一応理由も描かれはするけど、ラストめがけてインディー・ジョーンズみたいになる。うーん残念。
jun

junの感想・評価

3.5
記録

イギー・ポップのカッコ良さ!!
その分前作より好きになってしまう…!!

運動神経良すぎ!!
むかしむかし書いた感想です。

このとき、1日5本鑑賞に挑戦していて、これはその4本め。

その後、おすぎさんとは何回か試写会で会いました。会ったっていうか、見かけた程度ですが。

===

本日、4本目の試写です。

GAGAの試写室にいたのですが、靴の紐を結びなおそうと思ってソファーに座ったら、隣にいたおじさんが、おすぎにそっくり!

似ているなー、うりふたつだなー。

と思ったら、おすぎさん本人でした。何故、気付いたかって?声で気付きましたw

本題に移りましょう。

フランス北東部。修道院の壁のキリスト像が血が流すという事件が発生します。

捜査のためパリからジャン・レノ扮する刑事が派遣されるんですが、この修道院の人たちの様子が超怪しいの!(わかりやすい!)

絶対、何か隠しているだろ!w

オープニングは、まるで「セブン」のようで、それから「ヤマカシ」みたいなアクションがあって、それから「パッション」みたいな展開があって、クライマックスは「インディ・ジョーンズ」。

意味わかんない?はい、確かに。この監督、力量がどーとかいう以前に、演出の仕方を根本的に間違えているような気がした。ものすごく豪華な包装のプレゼントをもらって中をあけてみたら、チロルチョコだったような、そんな気分。

おすぎさん、GAGAの人に感想を聞かれてましたが、けちょんけちょんに、けなしていらっしゃいました。
のじ

のじの感想・評価

2.6

このレビューはネタバレを含みます

1作目みたいなスリルも少なかったし、最後の呆気なさもあって拍子抜けしてしまった。悪だろうなーと思ってた人が悪で、十二使徒とか最後の審判みたいな宗教系の話が出た割にはオチがイマイチ。期待値が高かっただけに残念。
しかしジャン・レノはカッコ良いです…
素麺

素麺の感想・評価

3.4
間違いなく1の方が良くできてる。
でも素麺はこっちの方が好き。
スコアも1の方が多くつけてるけど。
こっちの方が断然好き。

好きって大事。
ジャン・レノが好きだからスコア3なのであって、本来2.5かなー。

前作よりずっとB級感が増したような。長いアクションシーンや、あの最後の方の仕掛けのせいかな?

一作目がアレだったので時間をおくと永遠に観ない気がしたので、半ば無理やり観ました。

途中、ニキータ酷似シーンがあって、脚本担当のリュック・ベッソンが自作のオマージュをこっそり入れたのかな?と思いました。気づいた人、いる?

画面の暗さや構図はお洒落なのに、中身がなくて残念無念。
前作程ではない。バディものなのに相棒の存在感が空気なのは相変わらず。それでも面白い。もっとシリーズ化して欲しかったな。もっとニーマンス警部の活躍を見たかった。
>|