フューリーズ 復讐の女神の作品情報・感想・評価・動画配信

「フューリーズ 復讐の女神」に投稿された感想・評価

8人の美女👧✨
vs 💥
8人の野獣👿

ハズレの予感してスルーしてたホラー。フィルマの評価高いので観たけど…。
やっぱりね。😅

観始め、40分ぐらい経過しても話が全く見えて来ないです。

主人公のヒロイン👧が女友達と共に何者かに拐われ、気が付けば見知らぬ森の中~🥺
その森を徘徊していると突如マスクを被った殺人鬼たちがヒロイン👧に襲いかかる…!💥
が、殺人鬼たちが殺し合ったりもします。💥どうやらヒロインを助けてる殺人鬼も居るようなのです👿💞👧そいつはヒロインに手を振ったりします👋🤣
他にも拐われた女性たちが数人おり、次々に殺人鬼に惨殺されます(。>д<)💥
みどころ👉️女性たちがグロく殺されます。🩸🩸💥

殺人鬼の動きがおっさんです。
仮面ライダーショーの着ぐるみの怪人が闘ってるみたいでめっちゃ白けます。一言も発しない殺人鬼たちに個性がなく、みんな同じに見えるのです。これマスク被らんほうが良かったと思いますよ。
ようやく話が見えて来たと思ったら、ダメダメな内容。オモロない方向になっちゃいます。
後半になって仕組み分かってもすでに入り込めないので残念😩

自分の事より、やたら友人を探して救おうとするヒロイン👧の心情も理解し難くウザかったです。
しかし、ヒロイン👧の鬼気迫る演技は嫌いではなく、そこはすごくホラーっぽく印象的でした。☝️✨

END.
nm

nmの感想・評価

2.4
R15だけどそこまで唆られるグロ描写は多くない(リアルじゃない)。まぁダメな人はダメかもしれんが。というかもっと見せろ。主人公の最後のとか特に。ストーリー展開やゲーム性は斬新で面白いけど、ちょっと不完全燃焼なまま終わったなって感じ。
斧で美女の顔をこそぎ落としたり、野獣を倒すために美女を殺したり、
グロ描写、ストーリー展開が新鮮でおもしろかった
鉄

鉄の感想・評価

3.3
レビュー点数低いし、全然期待しないで見たおかげか、意外と面白かった。

グロ描写がある作品、苦手じゃないけどあまり見たことはなかったので、削ぎ落とされたり千切られたりぶっ刺さったりと新鮮だった。

ケイラはマディに再会した途端、甘ったれお嬢ちゃんになりかけてたので、1人のときのが逞しくていいね。続編あったら見たいです。
KaZui

KaZuiの感想・評価

3.4
💬オーストラリア産ホラー映画。誘拐され、とある森に送られた8人の美女。森には8人のマスクを被った殺人鬼がおり、美女達の命を狙う。そんな殺戮ゲームの森ではあるルールが存在する。それは、美女が1人死ぬと、その美女の対の存在として設定されている殺人鬼も1人死ぬ、というものだ。この特殊設定によって、殺人鬼が自分と連動している美女に手を振ったり、殺人鬼同士がバトルしたりといった展開が可能となっており、一風変わったホラー映画となっている。そんなおもしろ設定もさることながら、凄まじいのはゴア描写。斧で美女の顔の表面を削ぎ落とすシーンなど時間をかけて丁寧にみせていて凄かった。

初鑑賞:2021年10月17日
鑑賞方法:動画配信サービス
(Amazon Prime Video)
2021年246本目。
10月19本目。

🗣殺人鬼のマスクデザイン大好き。
Mm

Mmの感想・評価

4.5

世界一ヤバな美女と野獣!!!!!!むせ返る薔薇の飾られた食卓に(なんか金ピカでゴージャス)執事が恭しく乗せるその皿は血の滴る新鮮なお肉!!でも新鮮だからこのまま食べれちゃうね!!ユッケが禁止されたこの世の中で非合法に提供するこの一皿!!噛みごたえ抜群でとっても美味しいけどところでこの肉なに?鹿???

(感想は映画を食べたイメージです🍴)
ななな

なななの感想・評価

3.2
美女はどこに…?
野獣と言う名の殺し屋が個性的で面白かった💡人革着てるやつ、剝いて着るとかして欲しかったわ➰

終わりを続編を匂わせて、ふんわりと終わらせる手法だった。

てんかんっぽい発作だけど、幻覚みたりするのかな?脳の誤作動的な?
Twitterで流れてきて設定が面白いので視聴。グロ描写も少しあって、設定をある程度知っている状態で見たのでおおっ‼︎ってなるので、ネタバレある程度見てた方が楽しめそうです☺️
殺人鬼がおちゃめさんというか人間味があって可愛いかったです。
maro

maroの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

『美女と野獣』で拉致された女子達と殺人鬼達がペアになってるという設定、良いですね〜✨✨
殺人鬼達のマスクも個性があって良かったです♪

ローズの重い友情で親友を失ってしまった主人公、復讐の女神となるわけですね。。面白かったです♪
夢の夢

夢の夢の感想・評価

2.8
殺人鬼と女性でタッグ組ませて、一蓮托生させるネタは面白いが、
あまり活かしきれてないのが勿体ない、物足りない…!
黒幕描写は少ないし、殺人鬼はどこから?みたいな細かな設定は宇宙の彼方だが、それでいい。
殺人鬼のデザインはバラエティに富んでて良かったし、女性達の、システムを理解した後の疑心暗鬼もハラハラして楽しめた。
最後の二人の会話がゾクッときたねえ…。
>|

あなたにおすすめの記事