フューリーズ 復讐の女神の作品情報・感想・評価・動画配信

「フューリーズ 復讐の女神」に投稿された感想・評価

ギーコ

ギーコの感想・評価

2.9
ゴア描写は悪くないけど、意識障害設定か全く活かされてないのが惜しい感じがしました。

何のための意識障害設定なのか意味不明でした(ラストを撮りたい為なのでしょうね)。

ストーリーは美女と野獣設定は良いと思うんですが、うーん…私的には物足りなさが残りました…

結果的によくある金持ち娯楽に着地してしまったのが、うーん…でした。。
これで終わりっ!?って最後で、もやもや。
2とか出ても良さそうな展開。
話の展開が早くて面白いけど、説明不足が続いて、鑑賞者はちょっと置いていかれる印象。
ただ、グロさはけっこうなもので、満足。
何か説明不足のコメが多いから詳しく解説する
お金持ちにはカイジやホステルの様な世界がある、選ばれた女性はランダム、野獣は自分の美女を生かさなければ北斗神拳喰らうから必死
あと全員カメラ付いてる片目を閉じて行動すれば管理室の人のモニター全画面真っ暗
圧倒的説明不足っっ!!!!

ある日突然友人の女の子と共に拉致され、目が覚めると森の中!!
するとどこかで見たようなマスクを被ったやつに襲われる!!
他にも自分と似たような状況の女性と合流し、状況の確認、友人の捜索をしていく!!
そんな中!なんとどっかで見たようなマスクの殺人鬼とこれまたどこかで見たようなマスクの男同士が殺し合いをし始める!!!

殺人鬼同士で殺し合いもするし、自分も襲われる!!
森の中殺人デスマッチ!!!
からーーーの話が進んで真相が判明していくんだけどさ

設定とか面白そうなのにどう考えても説明不足なんだよ...
ジェイソンマスクが倒されても主人公が無事なのはなんでや??
字幕で見てたから俺が見落としただけか??

真相も見てれば途中でわかるんだけども、これがどう考えても!!説明不足!!!
すげーーー消化不良!!!
1番の被害者は勘違いで主人公に殺されちゃう女性
うわっ!!と声出してしもうた

B級で設定とかは良いのに色々残念
マスクの殺人鬼どもがあんなハァハァしてんのはどう考えても息苦しいからだろ
マスク脱いじまえよ...
殺人鬼同士の格闘がモサモサしてるのは一撃一撃が重いからだとは思うんだけど、なんかなぁ...

B級と割り切ってツッコミながら見たら案外面白いかも??✌︎('ω'✌︎ )
mush

mushの感想・評価

3.0
襲われる側と襲う側が紐付いてる設定は良かったけどラストシーンが良かったからむしろその方向性のが見てえなあってなってしまった

人知れず頭が爆発した野獣がいたと思うとちょっと笑ってしまうな
2021.0224
監督トニー.ダキノ
出演エアリー.ドッズ
  リンダ.ヌゴ
  テイラー.ファーガソン
高校卒業を 控えたケイラは ある夜、友人マディと 共に何者かに 連れ去られてしまう⁉️ユリーカ.スプリングス鉱山(金鉱)の森の中で黒い棺桶の中で目が覚めるケイラは同じ様に森を彷徨う女性たち(7人)と出会うが不気味なマスクを被った殺人鬼たち(8人)が襲ってくるが......


拉致された女性たちが マスクを被った殺人鬼たちに 襲われ殺されるが 実は殺人鬼同士も 殺し合いをしている❓どうゆう事❓
この展開を 見ていると 実は 殺人鬼と女性が ペアになっている事が 分かってくる😱
殺人鬼が ケイラに 手を振ると ケイラも恐る恐る 手を振る💓
女性が 死ぬと そのペアの 殺人鬼の頭が爆発💥し 死亡する😱凄いのが 最初に 死ぬアリスが 斧🪓を顔の側面に 突き立てられジワジワと 斧🪓が 肉に食い込み 終いには顔全体の肉が 全て削ぎ 落とされてしまう死に方が エグい😱ケイラは 意識障害の持ち主で マディに 頼りきりな 内向的な女性だったが 生きる為には 殺人鬼にも 対抗する様に ドンドン逞しい 女性に なっていく😱でも ケイラの脱出の為 最後の行動は 無理が 有る😱原因は やっぱり 金持ちの 戯れ😭   


Amazon prime
やる気のないジャケ画と邦題にC級ホラーと期待値を下げに下げて臨んだが、互いに面識のない"美女"と"野獣"の二人で一組のデスゲームという設定が中々どうして個人的にはツボ。
屈強な野獣たちも美女同様にすんなり拉致されたのか?だとか、ゲームの管理者が何者なのか(富裕層の戯れであることは想像出来る)とか、細かい設定を説明するつもりはそもそも無いらしい。

シリーズ化も狙えた気がする勿体ない作品だ。
何やら友だちとケンカをしていたところを拉致された主人公が、荒野のど真ん中みたいなところに放置された棺桶みたいなハコの中で目覚めたところ、おどろおどろしい怪物マスクをかぶった男に襲われたと思ったら、違うマスクの男に助けられた

特に説明はないけども拉致されてきた女性ひとりに対しマスク男ひとりがバディとしてあてがわれており、マスク男だけが死んでもなんともならないけど女が死んだらそのバディも道連れで死ぬのはわかったけれども、目的は全くわからず出会って5秒で殺し合いして最後の一組になったら勝ち?
そのへんの説明が観客にも登場人物にもないものだから、女性は女性だけでグループ作ってしまってバディの意味がまるでありませんでしたね

眼球をとりだしてあんなものをくっつけて戻すことが可能かどうかはわかりませんが、やろうとしていたこと、出そうとしていた「オリジナリティ」は全て無駄足だったと言わざるをえません
とってつけたようなしょーもないエンディングカットも蛇足

ただ一点、手斧を使った殺し方だけはよかったです
主役の女の演技に緊迫感を感じない。
脚本もむちゃくちゃでしょ。
スプラッター描写は○。
ラストがスッキリもモヤモヤもせず。
ラストがどうのと表現できないのがこんなに気持ち悪いとは…。

でもそれ以外は良かったです。
かなりのスプラッター。
設定も、主人公のやたらとタフな所も、病気とストーリー展開のリンクさせ方も良かったです。
>|