ザ・ハントの作品情報・感想・評価・動画配信

「ザ・ハント」に投稿された感想・評価

reia

reiaの感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

スノーボールがかっこよ過ぎて好き
B級はメインの登場人物の勝ち負けが五分五分で平気であっさり死んだりするから最後までどうなるかわからなくてオモロい
白波

白波の感想・評価

3.5
人間狩りをテーマにした作品。
そこにとても風刺が効いていて、大統領が上映を禁止したことでも有名。
豚の後に銃器がバラっと出てきたのは中々のインパクトだった。
完全にB級ながらもそのテンポはすごい良い。
断片的にしか情報を見せない作りはとても引き込まれたし、作中のキャストと同じ気落ちになれる楽しさがありました。
そんな中ヒラリー・スワンクは短いながらもすごい存在感があり、さすがといったところ。
巧妙なサスペンス仕立てでしたが最後は実に人間臭い戦いで、モロに肉弾戦なのがまた面白い。
そんな中にジョークを挟むのも忘れずに「ガラスは嫌!」とか色々面白かったです。
最後には不思議な友情みたいなものが芽生えてたように見えたのも、何とも皮肉が効いている。
戦いの後は世界が開けたように音楽も軽やかに、食事に治療にドレスにシャンパン。
ラストの「イッツファッキングレート」の一言は何とも爽快。
コンパクトな尺も良くて、中々に良い作品でした。
ちどり

ちどりの感想・評価

3.5
派手に内臓が出る前半よりラストバトルの方が痛そうでう゛ああとなった
主人公、誰だよ!ってなるところと女どもの異常な生命力の強さがウケた
面白かったけど映画館では別に観なくて良いかな…って感じのB級映画
面白かった〜!
けど思ってたんと違う☺️
主人公っぽい女の人ひたすら強くてカッコよくて最高やった!ブタ可愛い。
中盤ででてくるうさぎと亀の話好き!
megadake

megadakeの感想・評価

3.8
お前じゃないのかよ!お前じゃないのかよ!って何度も裏切ってくれる展開と皮肉のきいたブラックコメディが最高。
アクションも見応えあって面白かった。

このレビューはネタバレを含みます

あまりにハンター側が慣れすぎてて初犯には思えなくて結末で萎えた。常習犯の方が納得できたかな。
ハント開始5分程でメインキャラだと思ってた人たちが続々いなくなっていくのは衝撃だったし笑った。ここはすごく好き。
やっと主役が出てきた時の安心感。強い女性(メンタルも身体能力的にも)大好きだから登場から惚れ惚れしてしまった。
なにこれ面白。

“Girl’s It Ain’t Easy” - Honey Cone
ハニーコーンは名曲多し
K

Kの感想・評価

3.5
当時映画館で観ました。
グロ描写多めで展開も割と早めで個人的には好きな作品でした。

グロい割には少し笑ってしまいそうなシーンもあったりしました笑

ラストのシーンはハラハラしてとても良かった!!
あらすじ

広大な森の中で目を覚ました12人の男女。そこがどこなのか、どうやってそこに来たのか、誰にもわからない。
目の前には巨大な木箱があり、中には1匹のブタと多数の武器が収められている。
すると突然、周囲に銃声が鳴り響く。
何者かに命を狙われることがわかった彼らは、目の前の武器を手に取り、逃げ惑う。
やがて彼らは、ネット上の噂に過ぎないと思われていた、セレブが娯楽目的で一般市民を狩る「マナーゲート」と呼ばれる“人間狩り計画”が実在することを知る。
絶望的な状況の中、狩られる側の人間であるクリステルが思わぬ反撃に出たことで、事態は予想外の方向へと動き始める。
そして次第にマナーゲートの全容が明らかになり、、、というお話。

安定のブラムハウスという感じで面白かったです☺️

最初からドキドキ感があり、一気にテンション上がりました笑

ハントのレパートリーもいろいろあって退屈しないです。

グロさとコメディ感もありながら、最後の方はアクションで仕上げてきましたね笑

豚の意味はよく分からなかった🤔
【※(注)これは“人間狩り”アクションです。】

森の中で目覚めた12人が、罠や銃で狙ってくるセレブから逃げ延びるお話。

短めの映画でも観ようと、この『ザ・ハント』を鑑賞。

いろんな映画を足して薄めた様な映画だった。

誰が死んでしまうか分からないファイナル・シリーズの様でもあり、生き残るという『ハンガーゲーム』の様でもあり、何の目的で誰がそんな事をしているのか?というミステリー要素もあり、そのどれもが既視感しか感じれずなんだけど、まぁ90分という短い時間で、primeで無料で観るには文句は言えないかなと。
>|

あなたにおすすめの記事