強がりカポナータの作品情報・感想・評価

「強がりカポナータ」に投稿された感想・評価

『はめられて Road to Love』から追いかけております横山監督☆

今回はまさかの笑い無し!!!
いや、ちびっとあったけどww
純愛BLドラマでございました(〃ω〃)

BLは二次元では大変お世話になっておりますが、三次元は初めてかも?
これ……マジにいたしてらっしゃるの?!

冒頭から海辺で青姦だいっ♪



海岸近くの寂れた町。

妹が結婚して家を出た為、兄タケシがレストランを継ぐことに。
病気の父親と、介護する母親も同居。

そこへイタリアに行っていた恋人カズヨシが帰ってきた。
また燃え上がる二人。

イタリアへと誘うカズヨシだが、タケシは家族のこともあり首を縦に振れない。

すると突然、海からマッチョが現れた!!!

で、そのままレストランで働くことになるのだが……



波打ち際SEXって大変そう(笑)

いやぁ~まさかマッチョの裸エプロンが拝めるとはねぇ♪
(ピチピチパンツは穿いてるけど)

カポナータも美味しそうでした(*´ω`*)
ラタトゥイユと何が違うのか分からんがww

タケシとカズヨシの恋愛
からの海坊主登場
そしてラブ再確認

あぁ……横山監督ほんと面白いわ☆

三角関係にするにしてもドロドロにはならないし、サッパリ楽しくスッキリいっぱつ!な感じが最高~

邦画の未来は
アクションは阪元監督
エロは横山監督
にお任せ(* ̄∇ ̄)ノ



と、まさかのBLで2021年を締める(笑)
まあ他にも観てるけど、これってことで!

今年も色んな映画、色んな楽しいレビューに出会えました☆
皆さま、いつも有難うございます(*´∇`)ノ

来年もまたよろしくお願い致します!
良いお年を~♪
けそた

けそたの感想・評価

3.7
何の事前知識もなしに鑑賞したらピンク映画でびっくりしたものの切ない気分になれて余韻が楽しめる内容でした。
hideharu

hideharuの感想・評価

3.4
2021.11.03レンタルDVDで鑑賞。

日活ロマンポルノのDVDレンタルを探している時に偶然見つけたタイトル。こんな映画があって公開されていたことを知らなかった。
ジャケ表紙のコミック風イラストはBL物を連想するだろうし、アマゾンの紹介では横山翔一監督がBL映画に挑戦というようなことが書いてあった。
これを読んだ人が勘違いしてDVDをレンタルあるいは購入したらビックリするかも。

オッさんのハードなゲイセックスからいきなり始まります。イケメンとかじゃない普通のオッさんですよ。海岸で砂まみれになって全裸で絡み合い、ウケの方のオッさんはやたらとアンアン喘ぐし、決して美しいものではないです。
言ってしまえばごく自然なリアルな男同士の恋愛ものです。

主人公タケシの妹が結婚するのはタケシの元カレ一義の弟。その結婚式に一義は7年ぶりにイタリアから帰ってくる。
久し振りの再会。
タケシの父親から受け継いだイタリアンのレストランを経営している。父親は要介護状態で母親が面倒を見ている。

そして海から突然現れた謎の筋肉男アキラ。
男3人の三角関係と家族の事など短い60分の映画では詰め込みすぎな気がしますが何となく爽やかなラストで気分は悪くないです。

で、この短い映画の中で3回も絡みのシーンがあるのですがボカシが入っている箇所もあるのですがボカシの向こう側では本当にチ●コをシャブったり、ア●ルセックスしてるんですかね?してたら役者と監督の度胸を褒めてあげたいです。
一応この映画は+18Rです。
BLは否定しませんがこんな感じのリアルな男同士の恋愛を描いた映画が普通に製作、上映されると良いですね。
和

和の感想・評価

5.0
海辺で砂まみれになりながら繰り広げる相撲のようなセックスと、食欲を刺激する香辛料のピリピリ豊かな風味が湯気と一緒に画面から滲み出してきそうなカポナータのコントラストがよかった。

海から来た男のいきなり感もなんかよかった。

このレビューはネタバレを含みます

日活ロマンポルノ??!
エルフェンリートみたいな奴が海からやってきて主人公の受けを襲う展開がエロ漫画っていうと安っぽいもっと良い表現があると思います
カポナータとかイタリアンが食べたくなりました
冒頭の10分くらいの短い作品も面白かったです。ラジオ〜胎児?を釣り上げるラストが
良かった
マッチョというのは一体なんなんだろう
介護の問題とか本当に深刻だと思うんだけど、家庭にマッチョな男がスッと入ってくるだけで心強さが全然違う
これって凄いことだな、と思った
ゲイピンクと言うジャンルの作品と最初から理解した上で見ないと脳内やられそうだ

ナスがやべえ
とにかくナスがやべえ

そして海での絡みが体当たりすぎやろ(笑
あー笑った😆ナスでの回想は最高🍆
砂浜でのカラミがこの映画の売りなんだろうけど、無いわー😣痛いだろ⤵️まぁピンクはファンタジーだからな💦
「新橋探偵物語」で、ピンク映画の製作事務所に貼っていた作品の映画化。
年に2本製作される、ゲイピンク映画です。
絡みは男同士ですが、外のロケーションにこだわっているそうで、そこが見所。
途中で、色々笑えるポイントが有ります。
武と一義の関係、海から来た(笑)彰と武の関係の三角関係ですが、彰が良い人過ぎ。
観ると、カポナータを食べたくなります。
mtmtmt

mtmtmtの感想・評価

-
今作られてる、最新のblって一体どんな感じなんだろうな〜と思って見に行った。
端的にいうとユーモアがあって面白かった。お父さんがたけしのことをちゃんと気遣ってくれていたのがわかるシーンが好きだった。
>|

あなたにおすすめの記事