エロいい話 渚のマーメイドの作品情報・感想・評価

エロいい話 渚のマーメイド2012年製作の映画)

製作国:

上映時間:75分

3.4

「エロいい話 渚のマーメイド」に投稿された感想・評価

すね

すねの感想・評価

5.0
一夏の思い出。
もっと一緒にいたかった。
このままずっと夏だったらいいのにな。

海辺にある寂びれた民宿。主人の長谷川は33歳童貞でいて冴えない男だ。ある日、バイトとして雇って欲しいという美女に出会う。

彼女の名は渚。実は彼女正体は人魚だった…なぬ!?

少ない撮影日数&低予算だったらしいが…
そんなことはこれっぽっちも感じさせない…すごすぎる…。

主人公と人魚の恋の話だけではなく周りの人との関係性の変化とか…すごくいい。あったかい…。

こんなポカポカになるなら夏だけじゃなく春も秋も冬も観たくなる!

こんなに安心できて
優しい気持ちになれて
前向きにしてくれて
幸せをくれる映画、素敵だ!
低予算加減を忘れるくらいのエロいい話。
いやまぁ冒頭のほうは「やばいの引いたかなこれ」ってなったけど。
.
最初 SARAH って子、なんとなく可愛いけど肌荒れてんなぁってしか思わなかったのに、途中からそこはかとなくエロかわいい。ブラジルの血をひいたラテン系。
.
あ、でも寝転がった時に重力に逆らうおっぱいです。お尻は肉割れ。
(がっつり見とるがな)
CTB

CTBの感想・評価

4.0
チャラ男が海に飛び込むシーンが最高でした。吉岡睦雄が友人に語りかけるところはまるで寅さんだな。SARAHちゃん適役。
低予算セクシー系OVではあるが、大事なことが山ほど詰め込まれた大切な作品。脚本のうまさや、低予算であることを忘れそうになる撮影・演出のうまさはもとより、なんかこの作品を撮った現場って相当楽しそうだったんじゃないかなと思わせられるあたり、素晴らしい! 夏の終わりに観ましょう!
(鑑賞メーターより転記)
いや〜…エロいいなぁ!

父親のオンボロ旅館を受け継いだ長谷川は元ニートの童貞
ある日バイトに雇ってくれと現れた渚に一目惚れするが
彼女には秘密があった…

こんなに優しい気持ちで見れるエロ映画はなかなか無い
童貞映画の最高峰は「男はつらいよ」シリーズやと常々思っているが
本作も童貞映画として寅さんに負けないくらいの素晴らしい映画だった
童貞の優しさや気恥ずかしさ好奇心など
忘れてしまった気持ちを思い出させてくれる
(とはいえ僕も前の彼女と別れてかなり月日は経ちもはや気持ちは童貞!)

ヒロインの渚は決して美人では無いがとても気持ちの優しい子
長谷川の渚に対する気持ちが強くなっていくのと比例して観ている僕も渚のことが好きになっていく
後半、渚が長谷川に○○である事を告白し(ジャケでネタバレ…)
長谷川も渚に童○である事を告白するシーンの可愛らしさな!

ちなみに脚本は城定監督と漫画家の古泉智浩!
古泉さんらしい童貞の名言がたくさんで素晴らしいです
古泉さんの出演もあるんでファン必見!

ひとつだけ注意しておくなら…可愛い子はでてこんよ!