愛のポストカードの作品情報・感想・評価

「愛のポストカード」に投稿された感想・評価

kyuuuri

kyuuuriの感想・評価

3.5
おっしゃれーな映画だった。
私もきどってそんな言葉言ってみたい。

“映画の中の幸せな主人公に嫉妬しちゃうことない?”

まさに、今の私がその状態。

いいなぁ。
キレイなビーチで幸せ充電してたら、あんなイケメンが声かけてくれて、、、。
しかもポストカードのやり取りなんて風情あっていいじゃない。

字を書くのも、ポストに出すのも煩わしいのに、それを丁寧にできるってことは、それだけでも気があるのよ。
普通lineだって、まともに続かないんだから。

いいなぁ、
キレイにまとまった愛の話だった。

海行きたい。
曲と分割画面の使い方がエモい。
ノエ監督も分割使うけど、流行りなのか?

⬜︎2018/12/19 Ginza Sony Park
Park Cinema by ShortShorts にて鑑賞。
⬜︎2021/11/20
HOPPY HAPPY SHORT FILMS にて再鑑賞。
牛猫

牛猫の感想・評価

2.7
ビーチで偶然出会った男女が手紙のやりとりを交わしながら、本当の気持ちを確かめ合う話。

綺麗な映像とロマンチックな展開。10分程度の作品でこの2つを満たしていれば大体満足できる。
日本ではあまり見ないけど、夜の野外パーティーでぶら下がってる裸電球が連なった電飾。レトロだけどシンプルに綺麗で好き。

ネットが発達して簡単に相手と繋がれてしまう現代だからこそ手紙のやり取りの温かみや相手への想いが際立つんだと思った。
手紙って文章の内容もそうだけど、便箋を選んだり、切手を選んだり、封筒を選んだり、意外と考えることが多すぎて面倒臭い。何回もやりとりするとなるとその分お金も掛かるしね。
でも相手のことを考えながらあれこれ試行錯誤するのも楽しみの一つだし、一回のやり取りに時間や労力がかかる分、相手の真剣さや気持ちが伝わりやすいいうのはあるかもしれない。その人の書いた字が見られるというのも意外と大きい。あまり人の字を見る機会もなくなってきてる気がする。
年賀状のような形式的なものは無くしてしまっても良いと思うけど、手紙の良さというのは確かにあると思った。

映画の登場人物の幸せそうな姿が羨ましく見えるのはとても共感した。
pukupukupu

pukupukupuの感想・評価

3.5
・二分割画面で同時進行が見られた。
・ただのナンパした男とナンパされた女だったことからか、愛が軽く感じられた。
・会話の内容が詩的なのが普通じゃない。
つい

ついの感想・評価

3.8
14分の短編映画。オシャレー!二人の男女の恋愛を描いたラブストーリー。今日(2021年4月21日)で視聴終了してしまうようなので、急いで鑑賞。

ロケーションが良いし、画の撮り方が上手で、大画面で観たくなりました。

そして画面分割なー、オシャレでニクイ演出。
センス感じますねー。


↓ブリリア ショートショートシアター オンライン
https://sst-online.jp/theater/9261/#
hacca

haccaの感想・評価

2.0

このレビューはネタバレを含みます

んー、わかりづらかった。ていうか、葉書を送りあっていた間、彼女には彼氏いたのでは?ちょっとモヤる。
ビーチで出会った二人が気持ち確かめるために月に一枚お互いへ葉書を書くことにする。それが送り終わった時にまだ気持ちがあれば再び島で会おうと。で、再会してハッピーエンド。それだけなんだけど…。何を難しく考える必要が…。しかし。
二分割画面とかオシャレなんだけどな。
「幸せを充電しにきたの」っていう台詞は好きです。

このレビューはネタバレを含みます

あのビーチで出会ったのは運命?砂に境界線を描かれた男、女からの近寄るな宣告。

一年間の文通期間を置いてお互いの気持ちを確かめる。
(あらすじ読んで知ったけれど一年間とは随分慎重?)

二人のポストカードで描く島がお洒落。
SHU

SHUの感想・評価

2.5
作品の雰囲気も演出もお洒落ではあるけど、ちょっとくどい気がする。
もう少しストーリーを中心に深みが欲しいな。
Moe

Moeの感想・評価

2.9
時の経ち方がわかりづらかった。。 
島の半分半分が印象的に表現されてた。
オシャレな男女
2分割でシチュエーションは短い時間で表現するために…

おばあちゃんの水泳帽(笑
>|

あなたにおすすめの記事