うめっぴさんの映画レビュー・感想・評価

うめっぴ

うめっぴ

2014.11.3〜
オールタイムベストは「告発」です。
きれいな映像や食事シーンが好きです。

映画(753)
ドラマ(0)

岸辺の旅(2015年製作の映画)

2.8

3年間失踪していた夫が、ある日突然幽霊となって帰ってきた話。

あらすじからはとても興味を惹かれたのだが、鑑賞しているうちにどうにもコレジャナイ感が拭えない。

死と向き合うために旅に出るという、ファ
>>続きを読む

ドリームガールズ(2006年製作の映画)

3.3

デビューを夢見てオーディションを受け続けるも、結果が出ずに燻っていた3人組が、マネジメントを買って出た敏腕プロデューサーにより、栄枯盛衰のスター街道を歩んでいく話。

ミュージカル映画なので当たり前と
>>続きを読む

フロム・ダスク・ティル・ドーン(1996年製作の映画)

3.4

メキシコ目指して逃亡中の凶悪兄弟2人組と、その人質となった牧師一家が巻き起こすドタバタ劇。

やりたい放題のジョージクルーニーとタランティーノ兄弟。彼らの理不尽な破茶滅茶っぷりを楽しむ映画だったのかと
>>続きを読む

若おかみは小学生!(2018年製作の映画)

3.8

両親を交通事故で亡くした一人娘が、祖母の経営する若おかみを目指して奮闘する話。

原作未読ながら評判につられて劇場に足を運んだ結果、評判に違わぬ大変心温まる作品だった。

主人公であるおっこと、未熟な
>>続きを読む

クレヨンしんちゃん 襲来!!宇宙人シリリ(2017年製作の映画)

3.7

突然現れた宇宙人シリリの力で、子どもの姿に変えられてしまったひろしとみさえを元に戻すために、しんちゃんが奮闘する話。

シリーズ25作目を記念しての今作は、今までのしんちゃん映画を思い出させる場面が随
>>続きを読む

皆はこう呼んだ、鋼鉄ジーグ(2015年製作の映画)

3.4

盗みを繰り返しながら生きるチンピラおっさんが、ひょんなことから超人的な力を手に入れる話。

超人的な力を手に入れても盗っ人生活は変わらず、細々と生活していくのが良いっすね。ATMまるごと持ってきちゃっ
>>続きを読む

ギルバート・グレイプ(1993年製作の映画)

3.3

アイオワ州の田舎町で、知的障害を持つ弟と過食症で身動きのできないほど太った母親を姉と妹の3人で支える青年を描いた話。

長い間自分を犠牲にして送ってきた生活。劇中で全て描かれているわけではないけれど、
>>続きを読む

ジョイ・ラック・クラブ(1993年製作の映画)

3.6

中国移民の4人の女性たちが麻雀を打ちながらお茶をする会「ジョイラッククラブ」。彼女らとその娘たちがそれぞれ辿ってきた過去をオムニバス形式で振り返る話。

アジア圏の移民であることと、女性であること。当
>>続きを読む

アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場(2015年製作の映画)

4.0

テロリストの撲滅と罪のない民間人の少女。判断を任された軍人の葛藤と戦争の現状を描いた話。

世界一安全な戦場のタイトルが示しているように、この映画では軍人同士の戦闘描写は一切ありません。
しかしながら
>>続きを読む

クワイエット・プレイス(2018年製作の映画)

2.3

音に反応する怪物の脅威から逃れるため、荒廃した世界で家族が奮闘する話。

予告の引きが強かっただけに、期待値が高すぎたのかもしれないが、正直期待はずれだった。

音の強さって目で見て測れるものじゃない
>>続きを読む

フォーチュン・クッキー(2003年製作の映画)

3.6

再婚を控えた母親とバンドに夢中な娘、喧嘩ばかりの2人がひょんなことから入れ替わってしまう話。

ありふれた題材ですが笑いどころが沢山あって、とても面白かったです。

個人的にこういった入れ替わりもの作
>>続きを読む

カメラを止めるな!(2017年製作の映画)

4.5

ゾンビ映画の撮影を行っていたら本物のゾンビに襲われる話。

何かと話題になっている作品ですが、やっとのことで観ることができました。

最高でした。

公開されて結構経つのに、劇場に空席が目立たなかった
>>続きを読む

アントマン&ワスプ(2018年製作の映画)

3.8

ミクロ化してしまったピム博士の奥さんを救うために、アントマンと新たなパートナーであるワスプが奮闘する話。

アベンジャーズを観ていないので、関連作品は前作のみ観ただけの状態でしたが、やっぱり所々話の分
>>続きを読む

プーと大人になった僕(2018年製作の映画)

3.7

大人になったクリストファーロビンが、くまのプーさんとお馴染みの仲間たちと再会する話。

小さい頃に見たアニメ版のプーさんが割と退屈な気がしていたので、あまり期待していなかったのですが、思いのほか良かっ
>>続きを読む

MEG ザ・モンスター(2018年製作の映画)

3.3

ジェイソンステイサムがジョーズを超えるでかすぎる鮫と対決する話。

小さい頃、図鑑などでは度々目にすることがあったメガロドン。
そんな古代のモンスターが登場する映画だなんて、絶対映画館で観たいと思って
>>続きを読む

アントマン(2015年製作の映画)

3.9

養育費を払うために窃盗を繰り返す崖っぷち男が、とある家の金庫破りを働く。そこにあったのは体を蟻ほどのサイズに変えてしまう謎のスーツであった。

いやー楽しい。
傑作でした。
アベンジャーズシリーズには
>>続きを読む

ミセス・ダウト(1993年製作の映画)

3.3

親権を取られた父親が、子供たちと会うために家政婦に変装して元妻の家庭へ潜り込む話。

最初から最後までロビンウィリアムズの真骨頂といった感じでしたね。

数々の作品でコメディアンに徹してきた役者さんで
>>続きを読む

危険なプロット(2012年製作の映画)

3.9

うだつの上がらない国語教師が、ある1人の生徒が提出した作文によって翻弄されていく話。

フランソワオゾン作品は初鑑賞だったのですが、中々好みな感じでした。エンドロール前のカットが特に良かったなぁ。
>>続きを読む

泳ぐひと(1968年製作の映画)

3.4

森から海パン一丁で男が出てくる。彼が高級住宅街のプールを伝って、家まで帰ろうとする話。

ここまで古い時代の映画は普段あまり見ないのですが、風変わりなあらすじに惹きつけられて鑑賞。結果驚愕しました。
>>続きを読む

問題のない私たち(2004年製作の映画)

3.1

女子中学生によるイジメ問題と解決までを描いた話。

女子特有の歯止めの効かなさだったり、ターゲットがコロコロ変わる感じ。割とリアルで面白かったです。少し大胆すぎる気もするけどね。

「イジメなんかじゃ
>>続きを読む

帝一の國(2017年製作の映画)

3.5

生徒会長になったものには将来の政界入りが確約されるという超エリート校を舞台に、総理大臣を夢見る男が熾烈な権力闘争を繰り広げる話。

今をときめく若手イケメン俳優総出演という感じで、画面の華やかさは申し
>>続きを読む

私の頭の中の消しゴム(2004年製作の映画)

3.2

失恋の悲しみに暮れる社長令嬢と、その父の元で働く職人気質の男の運命的な出会いと悲劇を描いた話。

難病のエッセンスをとりいれた王道を行く恋愛もの。当時は話題作として結構な評判になっていたようですが、今
>>続きを読む

エル・クラン(2015年製作の映画)

2.8

身代金目的の誘拐殺人を繰り返す一家の悪事が暴かれるまでとその後を描いた話。

南米アルゼンチンで実際に起こった事件をモチーフにしているらしいです。

一応アルゼンチン情勢が背景になってるらしいのですが
>>続きを読む

インクレディブル・ファミリー(2018年製作の映画)

3.7

世界の平和を影ながら支えるスーパーヒーローの活躍を描いた作品の2作目。

前作から14年も経っていることもあって映像の進化は流石。
特にアクションのダイナミックさ、かっこよさはアニメならではの映像表現
>>続きを読む

記憶探偵と鍵のかかった少女(2013年製作の映画)

2.8

他人の記憶に潜入できる能力を持つ探偵が、摂食障害を患う少女の問題解決に挑む話。

ストーリー展開は仄かにインセプション風味のある、ありがちなミステリー小品って感じでしたが、ダークな雰囲気漂う潜在意識内
>>続きを読む

アウェイク(2007年製作の映画)

3.8

心臓を患った金持ち男が、全身麻酔の手術に臨むも、意識が残ってしまうという話。

まずこういった事例が実際にあることに戦慄。
全身麻酔により声を上げることも身体を動かすこともできないけど、痛みは感じると
>>続きを読む

手紙は憶えている(2015年製作の映画)

3.8

認知症を患った老人が、かつて家族を殺したアウシュビッツ責任者の男に復讐するためにアメリカ国内を横断する話。

いやーやられました。

ナチスと収容所の関係を絡めた単なる復讐ロードムービーかと思いきや、
>>続きを読む

インシディアス(2010年製作の映画)

2.7

引っ越した先々で奇妙な出来事に悩まされる家族と、一家を襲う怪異を巻き起こす悪霊達の闘いを描いた話。

最近見たホラーの中では良質な部類に入ると思います。
中々怖かったし、それなりに楽しめましたが、振り
>>続きを読む

サウルの息子(2015年製作の映画)

3.8

ユダヤ人ながら同朋の死体処理に従事する「ゾンダーコマンド」として働かされるサウルは、ガス室内で息子に似た少年を発見する。せめて自分の手で弔ってやろうと収容所内を奔走する話。

ホロコーストを描いた作品
>>続きを読む

別離(2011年製作の映画)

4.0

娘の将来を想い離婚してでも国外移住を考える妻と、アルツハイマーを抱える父親を置いてはいけないという夫。夫婦の意見は平行線を辿る中、介護のために雇った家政婦を巻き込んで思わぬ事態へと発展する。

終始重
>>続きを読む

アバウト・タイム 愛おしい時間について(2013年製作の映画)

3.5

ある日突然父親からタイムトラベル能力があることを告げられた青年が、タイムトラベルを繰り返すうちに人生の素晴らしさに気付いていく話。

タイムトラベルを繰り返しながらレイチェルマクアダムスに急接近してい
>>続きを読む

アメイジング・スパイダーマン(2012年製作の映画)

2.9

幼い頃に両親が失踪し、伯父夫婦のもとで生活している高校生のピーターパーカーは、ある日ひょんなことからクモに噛まれてしまい超人的な力を手に入れる。

サム・ライミ版と比べるとCG技術の進歩はやはり目を見
>>続きを読む

摩天楼はバラ色に(1986年製作の映画)

3.7

都会を夢見てニューヨークに旅立った田舎少年が、大企業のトップに躍り出る話。

80年代独特の空気感と古臭い音楽に、全盛期マイケルJフォックスのひょうきんな演技がいい具合に噛み合って、終始なんともいえな
>>続きを読む

サイレントヒル(2006年製作の映画)

2.8

廃墟と化した不気味な街に足を踏み入れた母娘が様々な恐怖に見舞わられる話。

原作となるゲーム版は昔友達がやっているのを横目に見ていた程度なのですが、世界観とか雰囲気とかは割と忠実なのかな。
不気味な街
>>続きを読む

ワンダー 君は太陽(2017年製作の映画)

4.5

先天性の難病により顔が変形していること以外はごく普通の少年オギーが、生まれてはじめて学校に通うことになる話。

なかなかレビューできずにいた今作ですが、結論からいうと、とても感動しました。

まわりの
>>続きを読む

リメンバー・ミー(2017年製作の映画)

4.0

過去のある事件をきっかけに音楽を禁止された少年ミゲルが死者の国に迷い込む話。

やはりディズニーはつよかった。
ストーリーも音楽もキャラクターも映像も全てが高水準でまとまっています。
特に死者の国の映
>>続きを読む

>|