ネガティブ・スペースの作品情報・感想・評価

ネガティブ・スペース2017年製作の映画)

Negative Space

製作国:

上映時間:5分

3.7

「ネガティブ・スペース」に投稿された感想・評価

nana

nanaの感想・評価

3.5

お洒落でせつない

アカデミー賞短編アニメーション部門でノミネートされた今作。
フランスのストップモーションアニメ


小さな僕にお父さんが教えてくれた鞄の事。

出張の多い父が息子に教えたスーツケースのパッキング。

「綺麗に荷物を入れるには?」


子供にとっては物が大きく見える。
怖かった中型犬が背が伸びると大きくなかったり
遠いと思っていた道が大人になってから歩くと意外に短かったり。

そんな普段忘れている事を思い出させてくれた。

この主人公の少年も最初は「荷物の海」に溺れるようにパッキングが難しい。

一人で動く靴や靴下
うまく行かない。
持て余し、手に追えない焦り。

少年は成長とともに荷造りが上手くなり、「スペース」の使い方が容易になってくる。

家を空ける事が多い父親は鞄を開ける瞬間に息子の温もりを感じられたのだろう。
「鞄の荷物」は離れた手渡し。
ズレた時間で“手”のコミュニケーションが出来る。
仕事先で家庭を思い出す瞬間。

ラストはなんとも言えないせつなさでじんわり来た。

車が鞄のファスナーになるシーンが印象的で流石フランス。
yuki

yukiの感想・評価

3.4

このレビューはネタバレを含みます

海の中を泳ぐ衣類が印象的な短編アニメーション。父との一番の絆である、スーツケースのパッキング。父が出張で出かけるたびにパッキングをしては、「完璧だ」と言ってもらう、そのコミュニケーションに愛を感じる。隙間だらけの棺桶は、ぽっかりと穴の開いた彼の心でもあると思う。
みゅー

みゅーの感想・評価

3.5
アカデミー賞短編アニメーション部門でノミネートもされた本作。

ストップアニメーションの手法がスーツケースに荷物を詰め込むシーンとかぴったり!
スーツケースに荷物が綺麗に収まるシーンは観ているこっちまでスッキリした気分になれるのでオススメ。

車のシーンもおもちゃ感溢れる雰囲気が良くて、何でか絵本のミッケ!シリーズを思い出してしまった。

ラストのシーン…あの後気になる。
隙間全部埋めちゃったのかな?!
mai

maiの感想・評価

3.7
めっちゃかわいい!
まずアニメーションがかわいい!
そして、出てくるキャラクターたちがかわいい!

最後までストーリーが込められてて、終わり方も好きでした。
隙間が多い…っていうから、思い出の品とかでその隙間を埋めるのかな?とか思ってたけどそうではなかった。笑

たった5分なのに、こんなに演出もストーリーも詰まってるなんて素敵でした!
かわいい作品

最後にクスッと笑えるショートフィルム

絆のカタチは人それぞれ

最期もパッキングしてやれ笑

2020 179本目
りーふ

りーふの感想・評価

4.7
一本取られた!
negative spaceの意味って、何通りもあるのね。
色合いも、海のシーンも、粘土のような柔らかいテクスチャーも、全部すてき。
960

960の感想・評価

3.5
洋服の山が海になる発想すごい
パッキングド下手だから参考になった
yusuke0516

yusuke0516の感想・評価

4.5
はい!!良い!!ショートフィルムで5分は短いけどめちゃ話がよくできてる!!
シーンの移り際が妙!!
出張の多い父との絆はカバン
少年時代に父の教えに従い代わりにスペースを有効活用た収納をしていたが…

父の葬儀で見た棺の中は…
寂しさを感じてしまいます(T_T)

ストップアニメーションという手法で手間が掛かるそうですが、1コマ1コマ膨大な時間をかけて細かい描写もキレイに撮影されています。
着替えで描写する波や海が素敵です!
Mel

Melの感想・評価

-
ネスレシアターの会員登録をしました☕️
(抽選に当たったためしがないから挑戦です。映画を観てコインを貯められるなんて最高じゃない?)

フランスのコマ撮りアニメーションです🇫🇷
ショートフィルムの中でもかなり短いたった5分で観られます。しかも、面白いのです。

こういうのとっても好き!
ストップモーションアニメは手作り感があってほっこりした気持ちにさせてくれる。
とっても可愛らしい世界観と父と子の心温まる物語です。

朝ドラの『ひよっこ』のOPを思い出しました。

ちなみに。私はトランクに物を詰めるのは得意です🧳🧦👞👖👕⌚️
>|