ダーク・アンド・ウィケッドの作品情報・感想・評価・動画配信

『ダーク・アンド・ウィケッド』に投稿された感想・評価

sappukei

sappukeiの感想・評価

3.1

このレビューはネタバレを含みます

悪魔とか呪いとかの感じなんだろうけど、その存在や経緯を明確に語らないので、物語的な求心力が弱い印象。淡々と進んでゆく感じ。
まあ、そもそも悪魔とか呪いは不条理なものだろうから、わざもそのように描いてるのかも知れない。無神論者の兄に聖職者が「人からの認識を狼が気にするか?」て諭すシーンもあったし。
呪われた感じで人が死ぬシーンは不気味に怖くてよかった。実家から逃げた兄が家族が死んでる幻を見せられて泣きながら自分の喉を切るシーンがとても良い。
しょう

しょうの感想・評価

2.0
前半のグロさからダラダラ感が否めない。逃げ場のない田舎の閉塞感に絶望をひたすら感じる映画。
びっくり系の怖いやつやけど、ちょこちょこ狂ってて笑ってまう。自分でプサプサ刺してる女の霊が刺し具合リズミカルで良かった笑
Tomo

Tomoの感想・評価

3.0
💥怖がらせるホラーへの原点回帰💥


最近の手の込んだ作品に比べ、凄くシンプルかつベストなホラー。

ジャンルとしてはオカルトになるんだろうけど、悪魔云々が怖いというより、視覚と聴覚を刺激する古典的な怖さが魅力。 


突然ビクッとさせられる演出は、レザーフェイスやブギーマンのよう。

だけど、この作品にはそんな猟奇的キャラクターはいない。

かといって、エクソシストのように悪魔と戦う訳でもない。

とにかく、何かわからないものに恐怖して、それが侵食していって、最悪の結末を迎えるという、何の救いもないストーリー。


だからストーリーそのものは分かりやすい。

人参トントントン🥕…….からの🔪🔪🔪とか、羊🐏の大殺戮🩸🩸🩸とか。

グロシーンはしっかり押さえつつ、おっかなびっくりさせられる効果音と映像はなかなかのもの。


しかし、何年かぶりに実家に帰って親が変わり果てていたら、申し訳ないと思うよ。

だからルイーズとマイケルが父や母の幻影をみるのは罪悪感であって、その罪悪感がじわじわと2人を追い込んでいくという展開は、面白かった。


ただ、暗く陰鬱で救いがないホラーであることは間違いない❗️



………..羊小屋の中に吸い込まれていく映像の最中、足元から宙吊りになる母を写す演出は残酷でしかない。

………..邦画「来る」とはテイストが全く違う
こでぶ

こでぶの感想・評価

3.5
怖くはないけどいや〜な気持ちにさせてくれる映画
ずっと不吉な予感が漂ってて気持ち悪くなる。裸の老婆が1番怖いな
RAMPO

RAMPOの感想・評価

3.0
う〜ん…。
前評判をチラッとみて、中々に怖そうな感じだったので、結構期待してたんですがね。

シーン毎には割と良い感じのものはあるんですが、何かこう単発的でツギハギというか、一体感がなくていい感じにまとまってる気がしないんですね。
そんな感じで中盤までは正直、結構退屈しました。
後半になって怪異が頻発するようになってからは、ようやく来たかって期待しましたが、これまたオチは???で。

とにかく、映画が商業ラインに乗せる娯楽作品とするなら、少なくともその作品の中でしっかりと描き切って欲しいものですが、画的にはどんなにショッキングの連続でも、何が何だかどうしてそうなったのか一切描かないってちょっと致命的。「ほん怖」や「新耳」じゃないんだから。

あと、最もインパクトのある部分をポスター、ジャケに使っちゃダメでしょう。作品観賞中の驚き感激減ですよ。
マイケルの家族とのシーンが唯一、ホラー的褒め言葉で、それキツイな〜って部分でした。

事前にハードル上げてた分、ちょっと期待はずれ。
さ

さの感想・評価

3.2
ジャパニーズホラーみたいな驚かせ方してくる
おもしろかったです
わいこ

わいこの感想・評価

1.0
すごくいや!もう嫌!
救いようがなさすぎる!
マイケル!!!!!と叫びたくなる

a
’22-108
ふた

ふたの感想・評価

-
久々に怖いの

陰鬱でJホラーみたいなベタな怖がらせ方…最近耐性なくて普通にたくさんビビった
餡蜜

餡蜜の感想・評価

3.5
なんかよく分からなかった。
魔女が悪さする話?
グロ描写が素敵だった。もっと頼む。
>|

あなたにおすすめの記事