ウール100%の作品情報・感想・評価

ウール100%2005年製作の映画)

WOOL 100%

製作国:

上映時間:99分

3.2

「ウール100%」に投稿された感想・評価

Po

Poの感想・評価

4.7
双子の趣味が合うような真逆のようなところが興味深かった

モノは2人を支えてたけど、モノは2人を縛り付けていた

アミナオシは完璧を求める
でも、叫ぶために完全にしないのかもそれない
goosan

goosanの感想・評価

3.6
岸田今日子さんの遺作。
解釈の難解そうな映画を好き好んで観ていた時に出会った作品で、独特の世界観がドロドロした可愛さで好きだった。
拾ってきたものをひとつひとつ帳面に描きながら大切にしているおばあちゃんが印象的で、ムーミンにもそんな一節があったな…と思いながら観た。
マリー

マリーの感想・評価

3.0
え…懐かしすぎる…
寝る前に突然頭に飛び込んできて思い出した…
不思議な作品だったなあ
どこかパプリカみがあった様な。
どんな内容か忘れたけど、ただ惰性で映画を見たい人にはオススメかも。お世辞にも傑作とはいえないが映像が綺麗だった気がする。
またかりてみよっかな…
chloe

chloeの感想・評価

3.5
不思議でキッチュで、メルヘンチックだけど、少し難解な映画。
「ひろいもの」を大切に大切に台帳に描き、 大切に大切にする二人のおばあちゃん。
二人のおばあちゃん(岸田今日子と吉行和子)が、 とてもかわいくて、ファッショナブル。
はじめはどんな風に物語が動いていくのか、 もっと単純に考えてみてたけど、 過去の二人の記憶と重なり合い、 あぁ、多分こういうことなのかな(でも曖昧・・)と、ちょっと悲しい、でもすがすがしい気持ちになりました。
音楽も印象的ですごくよかったし、 映像も面白かった(人形やアニメなど)。
『食堂かたつむり』の富永まい監督の初期作品。
岸田今日子と吉行和子のW主演ですが…感想が書けません…難解すぎて。

フオンタジー?ホラー?戦争もの?
どれにも属すようで、色彩も艶やかで、アニメが時々入ってごちゃ混ぜで…自分でも書いててわからなくなる。
おそらく理解せずに感じる作品なんだろうな〜。
僕には苦手でした。
鎌田カロリナは独特で可愛かった(笑)

監督の短編映画『風見鶏と煙突男』は独特な雰囲気でしたが、内容が楽しめたから良かったのに。。
TashikaYui

TashikaYuiの感想・評価

3.4
のほほんとしつつ。ボブヘアのおばあちゃんがとても可愛くて好き。老いた時髪の毛が残っていたらやってみたい。
たなぴ

たなぴの感想・評価

3.5
名前の通りあたたかい。
熱すぎない、丁度いいあたたかさ。

有り得そうだけど無い、
幸せすぎない微笑ましい話。

不思議な絵本のよう。
ふ

ふの感想・評価

3.5

富永まいさんが好きで、楽しみに観に行った作品。

絵本のなかみたいなかわいい世界観、
センスと個性があふれまくり!
こういう表現、ちらちら見えてくるシュールさも含めて、いくらでも観たい。
ハコヲ

ハコヲの感想・評価

3.2

このレビューはネタバレを含みます

今は昔かある所に〝ヒロイモノ屋敷〟と囁かれる家で暮らす姉妹がおりました。
朝はパン派の『梅さん』とご飯派の『亀さん』の〝かわいいおばあちゃん〟になるためのお伽話ー…
(このお伽話というのがこの映画は大変ミソですu_uそう思い込まないと頭が追い付かないσ^_^;
…ちなみに私は朝はパン+ご飯派です^ ^☜)
ヒロイモノの赤い毛糸の先についてきたのはー…

もつれた毛糸をほどいたら、小さなシアワセ見つかった。

ふっっしぎな映画でした。
もっと心温まる系でほっこりするかと思ったんですけど、不可思議奇妙極まるお話でした☺︎世界観がかけ離れすぎていてワケ分からないんだけど全然眠くならなかったYO☜
ただそこまで現実離れしているわけではなくちゃんとした現代のお話で…でも姉妹は普通の人間には見えなくて(幽霊?)それがますます頭を混乱させるというか…アミナオシの存在はほわん。とは理解できるけど結局何なのか(இдஇ; )むっずかし〜!
言いたい事は分かるんだけど、いや…分かっていないのかな…?そもそも本当に伝えたいことに重きを置いている映画なのかな…?どっちかっていうと考えないで感じて。という感じ(・・;)私には難解でした。
この映画の理由など深い考察などいらないのかも…

私なりに感じたのは
モノばかり溢れさすと本当に大事なモノ(思い出、宝物)を見失っちゃうよって事とモノにも大事にされると命が宿るよ。って事と
赤い毛糸を編むと赤ちゃんが出来るって事と
この映画は案外お腹がすくって事ですかね(*´﹃`*)ぐーっ。

映画の最後ら辺でこの映画は恋愛映画だったのかー?!と気付きます(OvO)遅い…?
赤い毛糸がラストで赤い糸になる様に思う演出は◎
姉妹が編み直しにならずに運命の人に出会える事を祈りつつ…(uvu)✩°。⋆
みやこ

みやこの感想・評価

3.5
岸田今日子さんの遺作で、アニメーションとかあって、ごみ屋敷で。私は好きでした。雰囲気とか。
今みたら好きかなぁ。
>|