大好きなおじいちゃんの作品情報・感想・評価

大好きなおじいちゃん2015年製作の映画)

Que La Nuit Soit Douce/Sweet Night

製作国:

上映時間:6分

3.4

あらすじ

「大好きなおじいちゃん」に投稿された感想・評価

病室で寝たきりのおじいちゃん。
大好きなおじいちゃんのために、子供たちは動き出す…

6分の短編です。



ジャケ写だけでウルッときちゃうね(´;ω;`)
すぐに終わる短編だけど、おじいちゃんがどれほど愛されているかが良く分かる。
ちょっぴり切ない…
chaooon

chaooonの感想・評価

3.5
たった6分の中に愛とピュアさを感じる短編♪

子供って自由で、色んなしがらみにとらわれてなくて…ホント凄い。
病室に横たわるおじいちゃんが、きっと別人に見えて悲しかったんだなぁと。

おじいちゃんが大好きなんだなぁとほっこりとしんみり。
姉弟が仲が良い感じも良いなぁ◎

観終わってジャケ観ると泣ける。。。
たくや

たくやの感想・評価

3.3
バイクの写真が全てを物語っている!
この短さで、ストーリーを作り出すのはスゴい。
ショートフィルムの醍醐味がある。

孫たちと入院中のおじいちゃん。この組み合わせは最強。
最後、ほっこりした。

しかし、まあこの設定なら、もう少し物語を作ったほうが面白かったかも。
Kota

Kotaの感想・評価

3.5
6分。セリフほとんどなし。なのに、泣きそうになった…。言葉では説明できないけど誰しも共感できるぶっきら棒だけど温かい“おじいちゃん”との思い出。ジャケット良すぎやろ。
ポチ

ポチの感想・評価

3.5
そう来たかっ!!って作品だった(๑ ́ᄇ`๑)

大人になると、人の死に対して悲しむ事が1番の愛だと思っているような気がする💦
だけど、子供達の出した答えってそうゆう固定概念がないから、単純に相手を想っての行動だと思うと考え深い(´・ω・`)
ちろる

ちろるの感想・評価

3.8
なんだろう、衝撃なんだけど。
泣けてきた。
子どもはね、まだこの世に生を受けて間もないから、ぎゃくに死について1番理解できるのかもしれない。
私たち大人よりもずっとずっと深い意味でね。
おじいちゃんのことが大好きなことが伝わってきて、おじいちゃんは心の中ですごく笑ってたんだろうな。
悲しみと幸せが同居した不思議なお話でした。
素直な子どもたち。ほっこり、ちょっとあったかい気持ちになれます。
おじいちゃんの鼻のやつ外しちゃってもいいのかな…
最初の3カットだけで
関係性が完璧に伝わった。

起承転結の
転で終わってるので、なんとも言えない。
Mita

Mitaの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

おじいちゃん×子ども、どストライクです。おじいちゃん物に弱い。
エンディングを観て思わず「殺人やん!」と口走ってしまったのですが、スイスは安楽死が認められている国なんですね。捉え方を間違えていたかもしれません。
鼻のチューブを取る前に、2人が頷きあうカットにぐっときました。
pukupukupu

pukupukupuの感想・評価

4.0
・結構な距離がありそうなのに子供達が夜にキックボードで病院まで行けるのか疑問に思った。
・おじいちゃんの鼻のやつは外して大丈夫なのか心配になった。
・姉と弟の可愛らしいスムーズな動きと優しさが良かった。
>|