食堂かたつむりの作品情報・感想・評価

「食堂かたつむり」に投稿された感想・評価

chi

chiの感想・評価

1.0
食事は作ってくれる人も含めて温かい魔法のよう。
そう思ったのは嫌なことがあったり心が悲しくなった時に母の手料理を食べた時だった。
温かい物を口にした時に勝手に涙がぽろぽろ出てきたことがあった。
まだまだ心が未熟だった。
そんなことを思い出させてくれた映画。
なつかし〜〜小学校の頃大好きだった本〜〜〜いまみると色々疑問に思っちゃうからなんかやだなあ鳩がちょと不自然🕊
み

みの感想・評価

2.3
おとぎ話みたいなお部屋や、暖かみのある料理を作る手元はとても素敵だけど、それだけ。
riko

rikoの感想・評価

4.1
いいなぁ。料理できることって幸せでしかない。失ったものも多かったのかもしれないけど、ちゃんと人生とんとんになるように素敵な出会いや出来事があるって思えた。
ファンタジー要素の強い、時折現実味を帯びた作品。
客一人一人の解決の決め手が薄いが料理は美味しそうだった
オレンジデイズ以来のシバコウの喋れない設定だがいい演技だった
こんな食堂、地元に一軒くらいはあったかなぁ~と思います。
実際、私にはあります。

そこの店主さんとは、恋人とかではなく、今でも良い関係です。
いついっても、ステキな幸せな時間が流れます。
内容はともかく、そんな映画です。

あと柴咲コウ、めちゃタイプです!!
そんで、借りちゃいました。。。不純だね☆

シングルマザーは、いまでこそ珍しくはないけれど、、、

なにより、人は美味しい料理で心を癒せるものだなあと
改めて思う。

人は、いつも澄んだ気持ちで
なんかいられない、と思う。
みんな、濁り具合の差こそあれ、
心の中を満たしているのは泥水だ。

だから私は
その泥水をきれいに保つため、
なるべく静かにしていようと決めた。
水の中で魚が動き回れば
濁った泥水になってしまうけど、
心を穏やかにしていれば、
やがて泥は下に沈み、
上の方はきれいな水になる。

恋することに、少し疲れたとき、
少しは心が癒されたかな。
原作読んでたからイメージしやすかった。これは原作→映画がいい作品かなっておもった
まいか

まいかの感想・評価

3.5
小さい頃にお母さんが見てて豚のシーンとか毛虫のシーンとか覚えててたまたまゲオで見つけたから見たけど記憶のまんまだった!(笑)おもしろい!
K

Kの感想・評価

2.3
色んな意味で凄い映画に出会ってしまった気がする…笑

映画自体の評価はイマイチだけど
個人的にまた観たくなる映画
ご飯が美味しそう。
主人公には辛いことばかりおきるけど
最後には少しだけ「良かったね。これからも頑張ろうね」って言ってあげたくなる余韻が好きでした(*'ω'*)
ご飯が美味しそう。
>|