食堂かたつむりの作品情報・感想・評価

「食堂かたつむり」に投稿された感想・評価

言われているほど酷いとは思わなかった。
虫の自供、出生の真実を隠していたことは理解できなかった。透けて見える独善性もまあ狭いなぁという感じ。

そもそもメルヘンチックな世界観にそこまで理屈でツッコミいれる必要あるか?
欠如と回復が対になってないのは確かに…
序盤で豚と会話しちゃうのも旨くない

まあ処女懐胎的なエピソードも挟まってるから不思議な力があるくだりは許されるのでは?

宇多丸エピゴーネンの声でかいなぁ。
めり

めりの感想・評価

1.0
冒頭から歌で説明的に主人公の生い立ち的なのを長めに歌ってましたね。結構ツッコミどころありますが、終盤で可愛がっていたであろう家族というかペットを…だし、ラストもなんだかひょえーでした。
原作既読
うーん正直柴咲コウは倫子のイメージじゃないんだよなぁ
料理と母子がメインなのでそこはよかったが、原作のお客に対する真摯さとかあんまり感じられなかった
狂気の陰毛事件が虫事件に改変されていてそこはとても良かったと思うが悪意を説明しちゃう部分は余計に感じた
余貴美子演じる奔放だけど純愛を貫く母ルリコはハマリ役
おかあさんの深い愛がわかって良かった。
豚のエルメスか可愛い🐖♡
ドラマ“オレンジデイズ”を思い出す、柴咲コウさんは声が出ない演技うまいなぁ。
タナカ

タナカの感想・評価

3.6
パッケージの雰囲気的にほのぼのした話なのかと思いきや、意外と毒気がある作品。
でも嫌いじゃないです。

倫子さんがつくづく可哀想だけど、コメディ要素や出てくる美味しそうな料理のおかげで、ただ暗い話になってないのがいい。
人間のいいところも悪いところも全面に出されてるので、「綺麗事ばかりの映画はヤダ」という方にオススメです。
はるな

はるなの感想・評価

3.5
前半は退屈だけど、後半凄い良い泣ける。オカン不器用すぎる。最初から倫理の倫子だよって言って愛してやってくれよぉ。食べることは生きることってのがちゃんと伝わる良い映画だった。結婚式したいなんて微塵も思ったことないけど、ああいう結婚式ならやりたいと思った。
志田未来可愛すぎる。しばこう笑顔が最高。田中哲司なぜあんなに高圧的なのか謎。
一言でいうとクソ映画です。
クソ映画好きなアタクシとしては満点です。w

女性監督ってどうしてこうなんだろ
というパターンですね。
「転がれ!たま子」というクソ映画観たときの衝撃が
蘇りました。

ウザイCGがドン引きさせてくれます。
中島哲也の真似しようとしても無理でしょ。

ただ曲だけは良かった。
エンディングのポルノグラフティはすさまじいほど
似合ってませんが。
Risa

Risaの感想・評価

3.0
原作大好きだから最初あまりのイメージの違いに絶望したけど、食堂のインテリアと母親だけはイメージ通りだった。
SEKAI

SEKAIの感想・評価

3.5
食に関する映画って心にゆとりができて、お腹空くし食器が欲しくなる…◡̈ この映画は賛否両論あるけど個人的には楽しめる! なによりお母さん……途中までは??って思ってごめんなさい…おっぱい山が忘れられないʕ·͡·̫͖
ZAKK

ZAKKの感想・評価

3.0
予想してた以上にいい映画だった…不覚にも涙が止まらなかった…心が傷ついた人がみな癒される…
映像も音楽も役者も料理も…すべて完成度がなかなかで、映画としても楽しめるし。
さくらももこの世界観も少し入ってるかんじかな?それにしても余貴美子は本当にいいオンナだわ…
>|