スパイダーマンの作品情報・感想・評価

スパイダーマン1978年製作の映画)

製作国:

上映時間:24分

ジャンル:

3.3

「スパイダーマン」に投稿された感想・評価

マーベルで有名なスパイダーマンだが
これは東映スパイダーマンの劇場版
もちろんクモの能力を備えている
壁に登ったりクモの巣を飛ばしたりと
このスパイダーマンは名乗りシーンが有名である
レオパルドンというロボも登場しめっちゃ強い
暇潰しに観たい作品かな笑
日本のスパイダーマン (巨大ロボットあり)
「ヒーローは孤独だ」「スパイダーマシンGP7」「チェ~ンジ レオパルド~ン」
🎼イェイェイェーーーワォ!🎤ボクくらいの年代だと「スパイダーマン」と言えば東映の『スパイダーマン』ですよね!!!🕸🕸🕸

舞台は日本。スパイダー星人のガリアから特殊能力を受け継いだ山城拓也(藤堂新二)が親を殺した仇である鉄十字団と戦うという話です。この鉄十字団とモンスター教授は地球征服どころか宇宙征服(!)を目論んでいます。巨大な機械獣マシーンベムで襲ってきます。この地球はバース幾つなんでしょうね?😂

マーヴェルの世界は多元宇宙のマルチバースなので、地球がいくつもあります。原作はバース616で、MCUはバース199999です。だからスパイダーマンがピーター・パーカーではなく、日本人の山城拓也の地球があっても全くおかしくないんです!

スパイダーマンの武器といえば手から出すスパイダーウェブです。他のアベンジャーズと比べると若干弱そうです。宇宙規模の敵である鉄十字団と巨大なマシーンベムに勝てなさそう!しかし、この東映版スパイダーマンには宇宙戦艦マーベラーと特撮史上最強のロボットである巨大ロボットレオパルドンがあります!!!ズルい!!!

なお、戦隊シリーズで巨大ロボットが登場するようになったのは、この東映版スパイダーマンの成功がきっかけでした。そして、現代まで様々な戦隊シリーズで巨大ロボットが登場しましたが、レオパルドンは特撮史上最強秒殺ロボとされています。どんな敵も秒殺です。レオパルドンが持つ剣「ソードビッカー」で切れないものはありません!

レオパルドンは『スパイダーマン:スパイダーバース』の続編に登場するという噂もあるので、東映スパイダーマンのファンにとっては楽しみですよね!
どど丼

どど丼の感想・評価

3.0
チェンジ、レオパルドン❗️

一部のファンからカルト的人気を誇る東映版スパイダーマンの知られざる劇場版作品。これが伝説の鉄十字キラー、スパイダーマンか……。主人公がなぜかスパイダーマンである事を除けば本当に普通の特撮なんだけど、なぜかスパイダーマンだから違和感が止まらない。絶妙にダサいのがツボ。口から魚雷を飛ばせるサメ頭のヴィラン・海魔王が好きすぎる、こいつもスパイダーバースに突っ込んでほしい。

これ一本でも何となく東映版の世界観と全体像が把握出来た気がするので、観て後悔は無い。
まお

まおの感想・評価

4.5
親の愛に泣く男
約束に命をかける男
犬笛に咽び泣く男
冷血動物、マシーンデブ殺し
母と子の愛の絆を守る男
モンスター退治の専門家
愛のために血を流す男
情け無用の男
家なき子供達のために涙を流す男
少年の友達
悪のカラクリを粉砕する男
物言わぬ動物の愛に泣く男
亡き兄に復讐を誓う兄弟に心打たれる男
キノコ狩りの男
大東京の停電を阻止する男
少年の勇気に希望を見た男
少年探偵団の友情を信じる男
格闘技世界チャンピオン


その名も"スパイダーマン"!!
nori007

nori007の感想・評価

3.7
「スパイダーバース2」でレオパルドンが出るとのうわさで、なんと東映版スパイダーマンの人気上昇中。今年中にフィギュアやグッズもぞくぞく出るとのこと。信じられんことだが時代は一周してきたらしい。

東映の映画版となるとかなり気合が入っており、巨大な客船のマストや船体壁面でバトル。特殊撮影もあるが実際に吊り下げられて戦うという。高所恐怖症では絶対できない命がけのスタントである。一難去ってまた一難、今度はヘリにぶら下がって大ピンチ。もうジャッキー・チェンなみのスタントをしてると言っていい。

そうした撮影の創意工夫と体当たりなスタントでこのスパイダーマンは成り立ってる。
再評価はとてもうれしい。

------------------------
2016/04/05 22:59

3.6
シビルウォーにスパイディがついに参戦するということで、自分の中でスパイディ熱が復活中のこの頃。思わず東映版にまで手を伸ばしました!(笑)

少し前までは、東映の黒歴史と思っていたのだが改めて見直すと意外と面白いという。
現在のアメスパやサムライミ版と比べるとシュールに見えるものの80年代のハリウッド版マーベル作品も負けず劣らずシュール全開だったので、むしろ全身スーツの東映版スパイディはまともなほうであったりする。
それと日本人にはお馴染みの戦隊フォーマットに則ってるので一定の面白さは保証されてるという。

ちなみにこの映画ではストーリーよりもバトル中心で、客船で戦ったりヘリで戦ったりとなかなか金を使ってる感じ(笑)スーツアクターも動ける人なのでかなり立体的なバトルをがんばってる。

スパイディのアベンジャーズ加入もいいけれど、スーパーヒーロー大戦にも出てきてくれたらかなりテンションMaxなんだが。。。
東映版スパイダーマッという神作。
巨大ロボ(マジ最強)が出てきたり名乗りが面白い!
toshiki

toshikiの感想・評価

3.0
スパイダーマンなのに巨大変形ロボに乗って戦うという伝説の特撮ムービー
k

kの感想・評価

3.7
サメ型怪人が出ると聞き視聴しました。
本作は東映版スパイダーマンの劇場版、『東映まんがまつり』の一部として上映されました。劇場版単体での販売・レンタルがないため、DVD-Box(2018年現在10万円ほど)を購入しました。サメを追っていただけなのに、こんな出費をすることになるとは…。
正体がついにインターポールに知られ、貨物船を荒らし回っている鉄十字団の新たな敵を討つよう協力を求められたスパイダーマン。インターポールの間宮は鉄十字団に捕らえられ、スパイダーマンの正体を吐くよう拷問されます。間宮を救い、コンビナートを守るのだ、スパイダーマン!というお話。
やっぱりあの曲は最高だし、とにかくすり替えておくスパイダーマンはかっこいい。とりあえず壁に張り付いてクルクルするスパイダーマン好き。というより好きなところあげはじめたらキリがないですね。やっぱり買う価値ありますこれ。
サメはマシーンベム・海魔王として登場。口から魚雷的なモノを発射します。最後は巨大化しますが、レオパルドンに口を串刺しにされ爆発四散!ありがとう!!
M少佐

M少佐の感想・評価

-
 なっ?こりゃ反則だよ!

スパイダーマッ!

テレビシリーズがフィルマークス来ちゃダメだろう…

でも好きだったよ。
>|