サンチョーの作品情報・感想・評価・動画配信

『サンチョー』に投稿された感想・評価

ayami

ayamiの感想・評価

-
2022 126

ずっっっとみたかったやつ!アマプラサンキュー🫶
好きなことを思いっきりしてる感じ最高に好き

安田下呂下呂🐸
SjH

SjHの感想・評価

4.0
やっと配信レンタルはじまって観れた♫
コントとコントが繋がってひとつの作品になってるのあいかわらずさすが。
安田ゲロゲロガエル。手品のトランプ探しにくる好きなコントはいってた。

Netflixで配信されてる2020 あ・りがとう もめちゃくちゃ好き。
アマプラでレンタル出来るようになったので視聴。
ジャルジャルによるジャルジャル好きな人へ届ける映画です。
普段コントを見ている方なら見覚えのあるシーンが多いと思います。
コントを1つのストーリーとして纏めてるって感じですかね。
ジャルジャル好きなら観るべし!
視聴記録。

ジャルジャル。
いつものジャルジャルのコントに、ストーリーと繋がりを付け加えた作品。
ジャルジャル。
劇場公開時に評判が良かったが見れなかったのでレンタルで鑑賞。

吉本興業。

基本的には大体ナンセンスの連続。
安田ゲロゲロガエルが個人的にはお気に入りかも。

原則として、城崎さんとかは違った気がしたけど、本人たちだけしか登場しないし、コントで構成されてるのにこんなに物語になるのがすごいし、最後の伏線回収が怒涛。

コントもちゃんと面白い。でもドラマというか演技的なものもあいまって、笑っていいのかどうかわからなくなるシーンもいくつかあった。

頭を空っぽにしたい人におすすめ。

一体どうやって同一人物が同空間に2人いるんだろうとはずっと考えてた。

一切眠くならないし、面白かったが、個人的な要因で集中力が下がった場面があったのでこの評価。
ニュージャンル?

 お笑いコンビ・ジャルジャルのコントをつなげて一本の映画に仕立てたコントシネマ。

 1エピソード1コントみたいな感じで繋がっていくんだけど、意外にもちゃんと全体を通したストーリーが成立しているのに驚いた。ほとんどの役をジャルジャルの二人(後藤淳平、福徳秀介)が演じているので誰が誰だっけ?ってなるのと、全体に一本調子でメリハリがないのが玉に瑕。
「あ・りがとう」も面白かったしこっちもそりゃおもろいわな。完全にジャルジャルファンのための映画。白壁で囲まれたタワーから出てきたジャルジャル の本気を見ることができます。
そことそこ繋がる?みたいな変な繋がりもあって面白かった。やっぱりジャルジャルはバラエティとかに出て人気になっていく今のお笑いブームとは違った視点で活動してるから目が離せんな。
安田ゲロゲロガエルは本ネタの時から好きやったからこの映画にも組み込まれてて嬉しかったです。
のり

のりの感想・評価

4.2
やっと見れたー!!
面白いやん!
安田ゲロゲロガエルのとこ好き
ふくちくの脚完成されすぎでワロタわ
サンチョーベリーマッチ!!
瞳が鏡なんです

TSUTAYAの新作レンタルで鑑賞。
登場人物のほとんどをジャルジャルの2人が演じるシュールな作品。
数えようとしない限り、それぞれ何人分演じてたかわからないぐらい。
期待していたよりかは面白かった。

一応ジャケの感じでいうと、登山部の顧問と生徒役。
先生は顧問(後藤さん)を嫌々やっていて、だから登山はしたくない。めちゃくちゃ上手く言い回して何とかして登山しない方向に生徒を説得しようとしている、
生徒(福徳さん)の方は前髪で目を隠すぐらい大人しい性格で、友達もいない。でも、登山する気満々で、顧問とマンツーマンになろうが関係ないし、説得にも応じない。
そんな時に救世主が…

みたいなキャラ設定のコントが何個も繋がって物語を形成していく作品だった。

個人的に好きだったのは散髪屋のくだり。
髪の切り方のクセが凄すぎた。
最後の仕上がりの見せ方も。

あとはアキレス腱断裂のくだりも好き。
人体に詳しくないので、あれが本当のアキレス腱かどうかわからないけど。
ヤバすぎる。

何となくだけど、ジャルジャルって誰?っていう人は観ても面白くないかも。
ジャルジャルやな〜。面白い!👬🏻
全役、ジャルジャルの2人やのに違う人に見えてくる笑

一つひとつは違う物語やけど、最終的には1つの物語になっていく感じが良かった。

苗字のコントが上手く面白い笑
🐸

目ェ見といてくださいね〜👀
>|

あなたにおすすめの記事