セトウツミの作品情報・感想・評価・動画配信

セトウツミ2016年製作の映画)

上映日:2016年07月02日

製作国:

上映時間:75分

ジャンル:

3.6

あらすじ

「セトウツミ」に投稿された感想・評価

raririi

raririiの感想・評価

3.5
面白いのかな?という感じで観たけど面白かった。ずっと2人で喋ってるだけなんだけど、何も起こらないけど、なんか面白かった。
あれっ終わっちゃったの?って感じ。
菅田君と池松君が芸達者!
わかめ

わかめの感想・評価

3.7
話題のマンガを話題の俳優で実写化しとけばいいと思ってる節があるよな。
めちゃめちゃおもろかったけど。
これ映画?笑笑笑笑笑
絶妙にシュールで好き笑笑笑笑笑
ずっと観てたい笑笑笑笑笑
面白い。ゆるさが凄くいい。
2人の会話が心地いい、ずっと観ていたかった。
フシがある選手権最高だった。
灰音

灰音の感想・評価

3.0
2020年83本目。

日常系にシュールな笑いが面白かった。
基本関西のノリだから余計にかな。

菅田くんの男子高校生っぷりがよかった笑
瀬戸みたいな子クラスにひとりはいるよな…
内海みたいなのもそうだよな…

なんだかんだ卒業するまで、ふたりはあの川沿いでしょーもない暇つぶししてるんだろうな。
sato

satoの感想・評価

4.0

何年か前に見たけど、もう一回見たくて視聴。

一話一話単体で見ても面白いのに、前後の話を知っていると「はいはい」て盛り上がれる身内ネタ感が堪らなく好き。

場面や登場人物はほぼ固定なのにここまで面白いのはやっぱ役者の力だなぁと。

こういう形のブロマンスがあっても良いじゃない。

菅田と池松コンビは良作て思うフシが自分にはあると思います

#自己申告 #フシがある選手権
ゆるっとしててふふっと笑える映画、
家で流し見するには丁度いい。

セトウツミの原作漫画を読んだことがあるので、あのただ、ゆるゆる会話するだけの内容をどう映画化するのか気になって見たが、

普通にゆるゆる会話する映画になっていた。
でも飽きずにずっと見れる。

むしろ最後は、もう終わるのか、、とさみしく思った。

ドラマ版も、キャストが違うみたいやけど、みてみたい。
haizi

haiziの感想・評価

3.8
盛り上がりも起床転結もない。
大笑いも、感情が揺さぶられる事もない。
たま~にクスッてなるだけ。

ゆるい。
ぬるい。

でも、それがいい。

この空気感、すごく好き。
内海が瀬戸に振り回されている感じが良い。
ペット亡くなった時の瀬戸が、めちゃめちゃに絡みがだるいわがままな彼女みたいで好き
たこ

たこの感想・評価

5.0
原作も菅田将暉も大好きなのですごくよかったです!雰囲気も完璧で、唯一気になったのが池松壮亮さんの関西弁ですが、許容範囲内でした。方言って難しいフシがあるよな。友だちに原作を勧めて全巻貸したらめちゃくちゃハマってくれて、一緒にロケ地に行きました。今考えたらめっちゃ青春やん。あの河原に腰掛けたら誰もがセトとウツミです。次行くことがあれば、長めのポテト食べたり線香花火で先落ちた方が負けのやつやったりしたいです。また行きたいフシがあるわ。
>|