ずんさんの映画レビュー・感想・評価

ずん

ずん

2017年8月Filmarksデビュー!
最近は専ら字幕で鑑賞するのが好きです!自分では手に取らなかったであろう素敵な作品にたくさん出逢えました!皆さんに感謝です(^^)鑑賞して素直に感じた事を自分なりの言葉で書けたらと思います。気軽にフォロー、コメントしていただけたら嬉しいです!映画レビューサボってる時はドラマにハマってしまってるとゆうことでご了承下さいませ(^^;;

映画(774)
ドラマ(21)

トレインスポッティング(1996年製作の映画)

3.4

ドラッグ漬けの未来も将来も見えない若者達のリアルな生き様を描いた社会的な映画。

正直この手の作品はあまり楽しみ方が分からない私です。

汚い映像と独特の雰囲気や暴力でドラッグの怖さを現してるんかな。
>>続きを読む

マンイーター(2007年製作の映画)

3.3

クロコダイルツアーにいざ出発!

楽しかったツアーが、沼の主の縄張りに足を踏み入れたことによって一瞬にして地獄のツアーへと変わる。

パッケージからして期待しないで見たが、中々のクオリティでしたよ!
>>続きを読む

ガタカ(1997年製作の映画)

3.9

なかなか素晴らしい映画でした。

血液検査によって遺伝子レベルで適合者と不適合者の2つの人生に分けられる時代。

心臓疾患など様々な身体的弱点を抱えたて30年程しか生きられないとされこの世に誕生した主
>>続きを読む

インベージョン(2013年製作の映画)

2.2

またもやジャケ詐欺B級映画。

注意!こんな壮大なシーンはありません。

音に反応するというゾンビの設定を全く活かしきれていない。

最後廊下に鎮座するゾンビの間をすり抜けるのは無理がある。

だけど
>>続きを読む

PANDEMIC パンデミック(2016年製作の映画)

2.8

新感覚の体験型ムービーといった感じ。

終始視点カメラの映像でゾンビとの戦闘シーンは臨場感たっぷり。

バイオハザードをやってるような気分で私は結構楽しめました。

だけどゾンビ感染度の違いが分かりづ
>>続きを読む

クラウン(2014年製作の映画)

3.1

ピエロ恐怖症の方は絶対見てられない作品。

ある日廃屋で見つけたピエロの衣装。

息子の誕生日に喜ばせようとその衣装を纏ったパパ。

だがその衣装は悪魔のコスチュームだったのだ。

カラフルなアフロの
>>続きを読む

ディープブルー・ライジング(2016年製作の映画)

2.0

今週はB級ウィークや。

なんと北極に過酷な環境下で突然変異したサメがいるとな。

そのサメは氷の上に這い上がって人を襲うとな。

北極気象観測所は海岸に激近。

進化したサメは分厚い氷をいとも簡単に
>>続きを読む

ザ・ベビーシッター(2016年製作の映画)

3.2

主人公の少年コールは小学生にしてベビーシッター付きでpussy(映画中では臆病者の意)とからかわれる日々。

僕は知的障害なのかもとか変わり者なんだと自暴自棄になるコールにナイスバディーなベビーシッタ
>>続きを読む

パンデミック・フライト(2015年製作の映画)

1.0

クソつまんなっ!

思わず汚い言葉が出てしまいました。

そもそも登場人物少な過ぎて機内感染もへったくれもありませんでした。

オープニングで散々煽っておいて感染てただの皮膚の化膿程度にしかこちらには
>>続きを読む

ゾンビ・サファリパーク(2015年製作の映画)

3.5

どうやら巷で人気の動物の鑑賞じゃなくゾンビシューティングを楽しめるサファリパーク的娯楽施設があるようだ。

その名も"リゾート"。

しかしその施設の裏側はとんでもない実態が!

まず粗探しじゃないけ
>>続きを読む

カーゴ(2017年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

Netflixオリジナル作品。

舞台はオーストラリアの広野。

ゾンビウイルスに徐々に侵された広いオーストラリアの原住民族とゾンビのコラボレーションで過去に見た超C級映画のゾンビ大陸が頭をよぎり、全
>>続きを読む

キスから始まるものがたり(2018年製作の映画)

3.5

男女の間に友情はあるのだろうか?

永遠のテーマですね!

私自身は絶対無いな〜と思う人です。でもこうゆうラブコメ観ると男女の友情っていいな〜と羨ましくなりました。

関係無いけれど、最初の幼馴染2人
>>続きを読む

禁じられた二人(2017年製作の映画)

3.2

深夜なのでちょっとR指定なレビュー。

スペイン映画ということで、スペイン語はなんとも新鮮でした。

まず見る前に禁じられた2人って邦題から生き別れの兄妹とかかなと色々な妄想が膨らんだけど、開けてみた
>>続きを読む

スタング 人喰い巨大蜂の襲来(2015年製作の映画)

1.8

これまたB級の中のB級映画見ちゃった。

B級と分かった上で鑑賞したらそれほどイライラしませんでした。

でもこれ2015年て結構最近の映画なんですね。

お金掛かってない感が全面に出過ぎてる。

>>続きを読む

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー(2018年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

ずっと楽しみにしててやっと見れました!

最初の10分でいきなりかなり衝撃的な展開でショック過ぎて開いた口が塞がらなかった!

インフィニティストーンを巡る争いでたくさんのヒーロー達が出てきて最強の敵
>>続きを読む

ランペイジ 巨獣大乱闘(2018年製作の映画)

3.7

友達と一緒だったので泣く泣くアベンジャーズ見送ってこちらを鑑賞して来ました。

まず驚いたのは最初のゴリラのシーンです。

映像が本物にしか見えなくてとてもCGとは思えない程のスーパー超絶ハイクオリテ
>>続きを読む

ゾンビ・リミット(2013年製作の映画)

2.6

久しぶりのゾンビ映画は期待値100%で鑑賞。

時代は遂にゾンビウイルスに侵されてもワクチンによってゾンビ化をくいとめられる時代へ。

設定はいい感じ!しかしこちらのゾンビ映画、開始1時間近く経っても
>>続きを読む

死霊館(2013年製作の映画)

3.5

Netflixがやたらとおススメするので見てみました。

これが実際にあった話ときたら怖さ100倍。

心霊現象を上手いこと効果音で表現していました。

すぐにそれ悪魔払いじゃ!とはならず実際の現象を
>>続きを読む

溺れるナイフ(2016年製作の映画)

2.9

う〜ん、独特な雰囲気の映画。

菅田将暉くんと小松菜奈ちゃんの魅力が溢れてます。

小松菜奈ちゃん演じる夏芽はモデルとしてこれからって時にお父さんの地元の田舎へ引っ越すことに。

そこで出会ったのがブ
>>続きを読む

バクマン。(2015年製作の映画)

4.0

めっちゃ面白かった!
あっという間の120分!

いつの時代も制してきた週間ジャンプの頂点に立つべく、2人の高校生が漫画家として奮闘する青春映画。

漫画家さんの裏の努力とか苦労とかがリアルに描かれて
>>続きを読む

サイレンス(2016年製作の映画)

3.7

めっちゃ面白かった!

13歳の時にウイルス性髄膜炎により聴力と言語中枢を奪われ聾唖になってしまった小説家の主人公の女性と、突然家に現れたライアン仮面を被った殺人鬼との死闘の闘い!

音が聞こえない事
>>続きを読む

パージ:アナーキー(2014年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

あんなに後味悪い思いをしたのに何故か見てしまったパージ第2弾。

今回も同じく胸くそだけが残りました。

今回はパージの大量殺人に権力を握っている金持ちを絡ませているあたりが凄い。

まるで東京喰種の
>>続きを読む

ドリーム(2016年製作の映画)

4.9

素晴らしい映画にまた出逢えました!

時代背景は人種差別、男女差別の色濃い1960年代のお話。

宇宙開発途上のNASAに勤める3人の黒人女性の偉業物語。

当時は黒人ってだけで身分証提示を求められた
>>続きを読む

ゲット・アウト(2017年製作の映画)

3.6

う〜ん、ある意味新しい映画なのかな。

乗っけから不気味なシーンで始まり一気に興味を惹かれる。

最初は黒人差別主義な家族の映画なのかなぁと思ってたけどお母さんが催眠術かけたあたりからちょっと先が読め
>>続きを読む

マイティ・ソー バトルロイヤル(2017年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

いやぁ面白かった!

今回はオーディンの長女、ヘラの登場。

ソーの愛用ムジョルニアが簡単に壊されてしまうなんて。

いやぁ強い強い。ヘラの戦闘シーンはスリーハンドレッドを思わせるかっこよさ。

浅野
>>続きを読む

スイス・アーミー・マン(2016年製作の映画)

3.2

こんな斬新な映画見たことない!笑

無人島に1人、絶望し自殺を試みようとした矢先、そこへダニエル・ラドクリフ演じる死体が転がっているのに気付く。

始まって10分いや5分でオナラのオンパレード!さらに
>>続きを読む

ロスト・バケーション(2016年製作の映画)

3.6

王道サメ映画。

亡き母の思い出のビーチを1人訪れたサーファーの主人公。

そこに突如現れた大きな人喰いザメに足をガブリとやられてしまう。

咄嗟の判断で岩礁に泳ぎ着くが海岸は直ぐそこなのに辿りつけな
>>続きを読む

僕のワンダフル・ライフ(2017年製作の映画)

4.8

このレビューはネタバレを含みます

可愛い犬目線、人生ならぬ「犬生」を映画にした超感動作!

もう涙、鼻水不可避でした!てか常に勝手に溢れ出して止まらなかった!

この作品、劇場で観たかったんだけど、見なくて良かったです。周りに迷惑かけ
>>続きを読む

サヨナライツカ(2009年製作の映画)

3.2

懐かしい。

以前鑑賞。細かい演出などはうる覚え。

不倫とか純愛とか色々考えさせられる映画だった。

誰も傷付かない、もしくは傷付けない恋愛ってないんだろうな〜。

誰かが幸せになれば他の誰かが傷付
>>続きを読む

はじまりのうた(2013年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

音楽には人の心を熱くする素晴らしい力がありますね!

今更ながら観ました!凄い良かった!

自分が作曲した歌で1人スターへと登り詰めていく彼に捨てられ、今後の人生に迷っていたところ、職を失いかけまたま
>>続きを読む

ゾンビスクール!(2014年製作の映画)

3.4

チキンナゲット工場からウイルスが拡散し、学校の生徒達が次々ゾンビに感染していく!

教師VS生徒!

私は結構好きでした。

くだらないギャグネタを小出ししてるのも面白かったし、ストーリーとしてちゃん
>>続きを読む

十三人の刺客(2010年製作の映画)

3.8

過去鑑賞。

これはそれぞれの侍のキャラが生きてて素晴らしかった気がする。

あと、戦いのシーンがとにかく凄い!刀で斬って斬って斬りまくって、斬られても死んでも戦う侍魂を見させられた。

三池崇史監督
>>続きを読む

クローバーフィールド/HAKAISHA(2008年製作の映画)

3.0

以前に観ていたのにレビューしてなかったです。

終始POV方式でその場にいるような臨場感は伝わってくるけど、肝心の怪物の実態がよく分からないまま終わるんですよね。

とにかく前半のパーティーの場面はた
>>続きを読む

激突!(1971年製作の映画)

3.8

過去鑑賞したのを思い出しました。

あるトラックに出会ってしまったばっかりに、その後地獄のドライブが始まる。

執念深く煽ってくる大型トラックの運転手は顔も見えずただただ不気味。

先に行かせても後の
>>続きを読む

死霊のはらわた(1981年製作の映画)

3.7

今更ながら初鑑賞。

サム・ライミ監督の初スプラッタ映画ということですが、彼はやっぱり凄いですね!

当時は特殊メイクがあまり発展してなかったのもあり血とか爛れた皮膚とか変な液体などリアルを追求する為
>>続きを読む

ハッピー・アニバーサリー(2018年製作の映画)

3.5

付き合って3年目を迎えた結婚適齢期カップルがなかなか結婚に踏み切れず本当にこの人でいいのだろうかと自問自答する物語。

まず始めから2人は息ピッタリ。
付き合って3年も経ってたらあんなにテンポ良く楽し
>>続きを読む

>|