リッキーさんの映画レビュー・感想・評価

リッキー

リッキー

自宅では120インチのスクリーンとKEFとintegraの組み合わせの7.1chで楽しんでいます。映画の内容はもちろんですが、サウンドを考慮しての評価です。そのため最新作ほど評価が高い傾向にあります。

映画(842)
ドラマ(12)

レッド・スパロー(2017年製作の映画)

4.5

このレビューはネタバレを含みます

スパイ映画といえば「007」,「ミッション・イン~」など、派手なアクションシーンのイメージがありますが,こちらは時代背景や国家状況などを考慮した情報・心理戦が描かれた作品であります。

主人公ドミニカ
>>続きを読む

ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ(2016年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

実話に基づくマクドナルド誕生秘話を描いた作品です。
マクドナルド兄弟は努力の末に現在のファストフードショップの基となるシステムを開発しますが、自分の目が届く範囲以上の経営拡張はせず、誠実な経営方針をと
>>続きを読む

ネイビーシールズ ナチスの金塊を奪還せよ!(2017年製作の映画)

2.4

軍の精鋭たちが命がけで任務をこなすアクション映画を予想していたのに,久しぶりに観る駄作でした。
どんな映画でも巨額な製作費をかけて完成させているのだから,どこかに楽しめるシーンがあると思いますが,この
>>続きを読む

Mr.&Mrs. スパイ(2016年製作の映画)

3.8

現在,私が女優さんの中で一番好きなガルガドット目的での鑑賞です。
彼女の美しさやアクションシーンなど充分に堪能できました。

ある日,閑静な住宅街に住むギャフニー夫妻の隣に,美男美女でスタイリッシュ,
>>続きを読む

トランスポーター3 アンリミテッド(2008年製作の映画)

3.3

ジェイソン・ステイサムのアクションを観たくて鑑賞しました。
今回もAudi A8を自由自在に操って運んでおり,やはり彼はドイツ車がお似合いです。
でも私は1作目のBMW735が一番恰好よく乗りこなして
>>続きを読む

パパVS新しいパパ 2(2017年製作の映画)

4.3

前作の「パパVS新しいパパ」はあまりピンときませんでしたが,今回は大御所メル・ギブソンが出演するため期待値がぐっと上がっての鑑賞でした。
今回、彼はマーク・ウォールバーグの父親役で、クリスマスホリディ
>>続きを読む

ハクソー・リッジ(2016年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

本作品は歴史に残る大激戦となった沖縄戦・前田高地の戦いにおける、奇跡の実話の映画です。
「プライベート・ライアン」を超える衝撃と前評判でしたが、銃撃戦はすさまじいものでした。改めていうべきことではない
>>続きを読む

リトル・ミス・サンシャイン(2006年製作の映画)

3.5

このレビューはネタバレを含みます

この映画では、家族で父親の運転するバスに乗り、美少女コンテスト会場に向かう中、様々な問題が発生します。
ゲイの伯父は、別れた恋人との再会により、彼を本当に失ったことを知り、父親は、本人が開発した「9段
>>続きを読む

モネ・ゲーム(2012年製作の映画)

3.2

豪華なキャスティングと絵画関連のテーマに興味を惹かれて鑑賞しました。
冒頭のコリン・ファースの空想シーンは「キングスマン」を彷彿させるような英国紳士像が描かれていましたが、実はドジキャラで意外な一面を
>>続きを読む

ミッドナイト・イン・パリ(2011年製作の映画)

4.2

「ラウンド・ミッドナイト」を鑑賞後、昔のパリ絡みの作品として本作を鑑賞しました。
オープニングはセーヌ川、エッフェル塔、モンマルトルなど名所を中心に美しいパリの映像が3分以上ジャズに乗せたイメージ映像
>>続きを読む

ラウンド・ミッドナイト(1986年製作の映画)

4.1

この作品は20年ほど前に鑑賞した映画ですが、たまたまデクスターゴートンを聴いて本作品を思い出し、再度鑑賞してみました。

50年代のパリを舞台に、アル中でアメリカから流れてきたテナー・サックス奏者デイ
>>続きを読む

ミスト(2007年製作の映画)

3.9

「ショーシャンクの空に」、「グリーンマイル」に継ぐ
スティーブン・キング原作 × フランク・ダラボン監督 の作品だが、感動を期待してはいけません。
知人からも一人で鑑賞を勧められました。
怪物が出現し
>>続きを読む

007 スペクター(2015年製作の映画)

3.9

007シリーズのオープニングからの高級感、重厚感は、他の映画では真似できないと思います。
主題歌はいつも旬のアーチストを起用しており、今回はサム・スミスが熱唱しています。キャッチーな曲ではないがスケー
>>続きを読む

パトリオット・デイ(2016年製作の映画)

3.8

2013年のボストンマラソンでのテロは当時報道も少なく、多くの犠牲者を出してしまったテロ事件くらいしか私は理解しておりませんでした。
この映画を鑑賞して驚いたのは、様々な機関の協力体制により、僅か約1
>>続きを読む

キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン(2002年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

天才少年詐欺師と、それを追うFBI捜査官。まるでルパン三世と銭形警部のような間柄です。追いかけっこを続けていくうちに不思議な絆が生まれている点もそっくりです。

十代の少年がパイロット、医者、弁護士な
>>続きを読む

2ガンズ(2013年製作の映画)

3.1

このレビューはネタバレを含みます

麻薬組織に潜入したDEA(麻薬取締局)の捜査官と海軍情報部将校がお互いが潜入捜査官とは知らずにバディを組んで銀行強盗を企てる。
お目当ては麻薬組織の金300万ドルのはずだったが、銀行には予想をはるかに
>>続きを読む

フューリー(2014年製作の映画)

4.2

正直、鑑賞前は、戦争映画ではあまり登場しない洗車戦で変化を与え、ブラッド・ピットを起用することで集客する類型的な戦争映画の認識でしたが、大きく裏切られました。

第二次大戦での戦車戦をこれほど迫力ある
>>続きを読む

機動戦士ガンダム 逆襲のシャア(1988年製作の映画)

2.9

一年戦争時代のシャアはカリスマがあったが、この作品では微塵も感じさせない。
シャア自身も成長しザビ家への復讐を成し遂げ、次世代の指導者として自覚していく姿は期待していましたが、「総帥」となった彼がいま
>>続きを読む

クリミナル 2人の記憶を持つ男(2015年製作の映画)

4.2

最近脇役が多かったケビン・コスナーですが、この作品では新境地を開拓したような演技でした。最初見たときにあまりの変貌ぶりで、ミッキーロックかと思いました。

二人の人格を演じてましたが、語らずとも表情、
>>続きを読む

ナイト&デイ(2010年製作の映画)

3.6

この作品が上映した時期はミッションインポッシブルシリーズとかぶっていますが、差別化するためかコメディを取り入れてすごく軽快なスパイ映画の仕上がりになっています。
キャメロン・ディアスもチャーリーエンジ
>>続きを読む

オール・セインツ 幸せのはじまり(2017年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

元セールスマンの牧師が、取り壊し予定の教会に家族とやってくるところから物語は始まります。
次の赴任先に行くまでの短い期間だと割り切り、教会閉鎖に向けて事を進めていましたが、ミヤンマーの難民一族を保護し
>>続きを読む

トゥモロー・ワールド(2006年製作の映画)

3.9

このレビューはネタバレを含みます

映画のタイトルからCGを多用したよくある近未来の世界を予想していましたが、爆破シーンから始まり期待が高まりました。

内容は人類に生殖能力がなくなってしまうというとても深刻なテーマなのに、そこに至る説
>>続きを読む

バタフライ・エフェクト(2004年製作の映画)

4.2

このレビューはネタバレを含みます

過去に戻り、現在を変えることの出来る能力を持ったが故に苦悶する主人公をカッチャーが熱演しております!
過去に戻って現在を変えるという話は普通だから「日記」というアイテムを使用したのがよいですね。
>>続きを読む

ジェロニモ(1993年製作の映画)

3.9

ゼロ・ダーク・サーティを鑑賞してビンラディン殺害の作戦名がジェロニモだったことを思い出し、本作品を鑑賞しました。

ジェイソン・パトリック、ジーン・ハックマン、 マット・デイモン(若くて初々しい)が出
>>続きを読む

ゼロ・ダーク・サーティ(2012年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

「デトロイト」を鑑賞して、かなりの衝撃を受けたため、同じキャスリン・ビグロー監督の本作品を選択しました。

内容は非常にシンプル。2001年の同時多発テロ(9.11)の首謀者、ウサマ・ビン・ラディンの
>>続きを読む

モアナと伝説の海(2016年製作の映画)

3.5

とにかく海がきれいでリアル。映像の美しさはさすがのディズニーです。
サウンドも素晴らしかったです。
(マウイ役の)ドウェイン・ジョンソンって歌が上手だったのね。
アクション、コメディーだけでなく、器用
>>続きを読む

デトロイト(2017年製作の映画)

4.1

このレビューはネタバレを含みます

1967年、アメリカのデトロイトで起きた暴動と、その際に起きた白人警官による黒人射殺事件の実話に基づいた作品です。
物語は史実ベースの群像劇であるが、観客の視点を入れやすいように主人公を警備員(ジョン
>>続きを読む

劔岳 点の記(2008年製作の映画)

4.3

この作品を以前TVで部分的に鑑賞した時には、あまり印象に残りませんでした。
しかし今回は、プロジェクターの大画面で鑑賞することによって、全くの別物に感じました。TVサイズでは収まりきれません。
鑑賞す
>>続きを読む

バリー・シール/アメリカをはめた男(2016年製作の映画)

3.7

このレビューはネタバレを含みます

スリルと刺激を求め、巨万の富を得るが、CIAのいいように使い捨てられる腕利きパイロットのバリー・シールの人生。
実話が題材なので、無駄に派手な演出がなく、久々にトム本来の演技が光り、最後まで楽しめまし
>>続きを読む

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年製作の映画)

3.9

オープニングでプリンス殿下の「Let’s go crazy」が流れる軽快な始まりに期待大です。
ドルビーアトモスの効果もあり、音響は申し分ありません。

作品の内容は前作と同様にスパイ活動、アクション
>>続きを読む

ラ・ラ・ランド(2016年製作の映画)

4.5

「ラブ アゲイン」で共演したライアン・ゴズリングとエマ・ワトソンが再び共演しているので楽しみにしていた作品です。
序盤でJ・K・シモンズが出演していたことから、もしや「セッション」の監督では!と調べて
>>続きを読む

ジャングル・ブック(2015年製作の映画)

3.8

主人公の少年は、本来人間の社会で学ぶべき、愛、友情、勇気、規律などを、ジャングルの動物たちとの生活の中で学んでいきます。
少年が1匹の動物として他の動物たちと共生している様子をとても自然に受け止めるこ
>>続きを読む

ノクターナル・アニマルズ(2016年製作の映画)

4.0

このレビューはネタバレを含みます

ジェームズ・ボンドが着用するスーツを手掛けるトム・フォードの作品と聞いて、スタイリッシュなイメージを勝手に期待していたのに、大きく裏切られました。

冒頭からデブ専が狂喜しそうな謎の裸踊り!? これは
>>続きを読む

ジーサンズ はじめての強盗(2016年製作の映画)

2.0

このレビューはネタバレを含みます

年金暮らしの老人3人組が社会に腹を立て、「年金もらえないから銀行強盗する」というおかしな設定です。
可愛そうな老人たちだから許される?!
「被害にあった銀行は保険に入っているから金を盗んでもよい!」と
>>続きを読む

TAXi(2)(2000年製作の映画)

3.2

カーアクションが鑑賞したくて、本作品をチョイスしました。
相変わらずプジョー406はご機嫌に疾走していて気持ちよかったです。

主人公は今回は日本のおヤクザさん相手にカーチェイスを楽しんでいます。ラン
>>続きを読む

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル(2017年製作の映画)

3.3

このレビューはネタバレを含みます

ロビン・ウィリアムスの「ジュマンジ」ではボードゲーム上に書かれた、ありえない出来事が現実世界で次々と起こりますが、今回のジュマンジでは現代らしく、コンピュータゲームの世界に入り、RPGの舞台で冒険の旅>>続きを読む

>|