リミットレスの作品情報・感想・評価・動画配信

「リミットレス」に投稿された感想・評価

kwtn37

kwtn37の感想・評価

2.0
100%脳を使えるドラッグを飲んだ冴えない男が行く末…というストーリーだが、期待していたよりも物凄い単純な話で、世界7ヵ国初登場1位のサスペンス・スリラーという謳い文句にまんまと騙された…
ストーリーの設定自体は面白いのだが、単純な上、何の捻りも無く展開も結構強引なので、此処までストレートな映画も90年代のアクション映画以来観た感じがした…しかしながら、アクション要素は殆ど無いので、アクションの無い90年代アクション映画…豪華俳優陣ではあるが、何故評価がここまで高いのか謎…
Synovu

Synovuの感想・評価

-
記録用。2022/9/24
脳を100%活性化させる薬を飲んだ男は人生が一変し…。派手な覚醒ではなく、知力が飛躍的に向上。ただ一日しか保たない。成功と増長の前半、副作用からの反転とオーソドックスな構成。どうも盛り上がりに欠け謎は放置。終盤も増長のサクセスストーリー。期待と違った。
脳を100%活性化する新薬と出会い、人生のどん底から頂点へ駆け上がる主人公と、サスペンスドラッグムービー。
能力がチートレベルに突き抜けていく、圧倒的無敵感の演出に思わずワクワクしました。ラストはどっちなんだい〜
続編のドラマが気になるところです。
電気犬

電気犬の感想・評価

2.0
ロバート・デ・ニーロという事で鑑賞。最後は勝者ってことかな…?
GreenT

GreenTの感想・評価

3.0
意外と面白かったけど、なんだったんだ?

エディ(ブラッドリー・クーパー)は、書けないでウダウダやってる志しの低い小説家。芽が出ないだけでなく、努力しないのでガールフレンドにも捨てられる。

私ブラッドリー・クーパーってあんまり好きじゃないのですが、このダメ〜な感じ上手いですね!この映画ではこの人すごい役になりきってて良かったです。

若い時衝動的に結婚・離婚した女の弟にバッタリ逢い、昔からドラッグディーラーだったこの弟は、まるでホームレスのようなエディを不憫に思い、一つ$800もするスマートドラッグをエディに恵んでくれる。

このスマートドラッグを取ったエディがみるみる内にテキパキ色々な仕事を片付けていく。もちろん書くのだが、その前に家を掃除するってのが笑った。いや、いいことなんですけど、男性にこの発想あるのかなと思って。

あまりの効果に、元義弟に逢いに行くと、義弟は殺されていて、エディは袋いっぱいに入ったこのドラッグを手に入れる。

で、それを使って、投資?を学び、すごいお金を儲ける。それで注目され、ビジネス業界のエライさん(ロバート・デニーロ)からコンサルタントとして雇われ、大規模な合併を任されるのだが・・・・。

って感じ?と思うんですけど、ストーリーあんま良くわかんない。

ここ10年か20年か、大学生や高校生までも、カフェインみたいな脳を刺激するドラッグや集中力を倍増するドラッグを使って勉強しているって問題になったような憶えがあるので、この話もなるほどって感じでした。

しかし問題は、袋いっぱいにあっても、いつかはなくなる、そうなったらどーするの?って思わなかったのかなあ?だから投資で大金儲けた?そこであとはそのお金でフラフラ生きるんなら分かるけど、業界とかに入っちゃって、ドラッグ無くなったら仕事出来なくなっちゃうじゃん。

ドラッグやって頭が良く働いている内に、まず「ドラッグが無くなっても上手く行く人生計画」を考えれば良かったのに(笑)。

お話は、なんか良くわかんないところとか、伏線のようで伏線じゃないとか、都合よく進むなあ〜とか、辻褄合わないとか色々あるんですけど、テンポがいいのとブラッドリー・クーパーが意外と健闘しているので「まあいっか」と「映画体験」を楽しめる映画です。

最後が謎だったんだけど、ネタバレになるのでコメント欄で!
個人的に脳が覚醒するお話ならば、LUCYの方が終わり方とかもスッキリしていて好きかな

何せこっちはラストが、取ってつけた様な終わり方がチョット釈然としなかったので

たまには惨めに終わるブラットリー・クーパーがみたいですね
また、もう少しダスティン・ホフマンの見せ場が欲しかったかなー

2022年9月2日 264作目
WOWOWプラス 字幕 録画
MAH

MAHの感想・評価

3.1
血を飲んだのはなかなかえぐかったな
ブラッドリークーパーはあまり好きじゃないのだが最後まで観れた
覚醒して、ボロボロになり、後に引けないって話
「主人公が悪魔と取り引きする」系の映画は個人的には大好物。そして本作の悪魔とは脳を100%使う事を可能にすると言う謎の薬。
主人公は成功を手にするも、薬の存在を知る人々から命を狙われる。そのサスペンスシーンは古典的だが単純にスリリングで楽しい。
薬が効いている時、画面の色調が一気に明るくなるのが好き。本作は照明と編集の力が圧倒的に光って見えた。
全体的に一定水準で楽しめたのだが、一点個人的に物凄く気に入らないのが終わり方だ。ビルから飛び降りるも良し、逃げおおせたとしても、一過性の喜びとして惨めな終わり方を迎えて欲しかった。
スピンオフドラマを先に見ていたので、ことの起こりを知りたくて鑑賞。

人間の脳の能力を100パーセント活かせたら…
その昔、全ての能力が使われてないと知った時には、もしも100%使えたらと、空想した覚えがあるな。

ものすごい能力を手に入れて、小説を書くだけだ無く、どんどん大きな欲求を満たしたくなるのはとても納得。
でも、とても沢山の情報を理解して繋げることができるのに、薬の作成元にたどり着けないとか、早くから複製できないとか、そもそも気がついたら残りがないなんて、あり得ないでしょ。最大のツッコミどころ。
エディは本当にシナプスが変化したのか。ドラマは低視聴率で、続編が作られなかったとのこと、残念。
MrKATO

MrKATOの感想・評価

2.0
脳を100%活性化させる薬を手に入れた男が主人公のサスペンスリラー。話の滑り出しやその後の展開は面白いのだが、どうも途中で話が脱線しているような感じ。伏線が整理がついていない。最後はどこで話のケリをつけるんだろ?と心配になった。デニーロの使い方も、もったいないような。
>|

あなたにおすすめの記事