iBoyの作品情報・感想・評価

iBoy2017年製作の映画)

iBoy

製作国:

上映時間:90分

3.2

あらすじ

主人公の16才の少年は、想いを寄せる同級生が襲われているところを助けようとし、銃で撃たれてしまいます。昏睡状態から目覚めた彼は、脳に残ったスマートフォンの破片によって超人的な能力の持ち主に。新たに手に入れた知能とテクノロジーを駆使し、少年は事件の犯人であるギャングへの復讐を始めます。

「iBoy」に投稿された感想・評価

MOCA

MOCAの感想・評価

4.3
綺麗な映像。女の子の演技が最後の最後で下手で萎えるけど全体的に面白かった。
Water

Waterの感想・評価

3.6
設定は面白い!!!
事件をきっかけに頭に携帯が入ってしまい、変な能力に目覚める。
もっと近未来の話かと思っていたら、ロンドンの格差社会の腐敗をベースに目覚めた能力で世直し(私的リベンジ)する男の子の話。

最後のまとめ方が惜しすぎる。。

彼は実はやっぱり悪者で…。

復讐は復讐を呼ぶ。悪いことは回りに回ってくるんだよね。

イギリスなまりを久しぶりに聞けて◎
まりな

まりなの感想・評価

2.0
予告見た時めちゃおもしろそうって思ったけど、
期待はずれだった。
D

Dの感想・評価

-
マーベル直系のスーパーヒーローもの。イギリスのどこにでありそうな団地に住む普通の高校生のトムはある夜、同じ団地に住む幼馴染のルーシーの家を訪ねると、ギャングに追われて、撃ち殺されたと思って目が覚めたら、、、今どきの誰もがうらやむスマホ超人として生まれ変わり、新たなパワーでやりたい放題の新ダークギークヒーローが誕生する。シリーズ化を希望するほどのお気に入り。主人公トムは、X-MEN:ファースト・ジェネレーションでマグニートの少年期を演じたビル・ミルナー、トムの幼なじみのルーシーにゲーム・オブ・スローンズのアリア・スターク役で知られるメイジー・ウィリアムズ、ギャング側はチャーリー・パーマー・ロースウェル他。
#netflix
栗

栗の感想・評価

3.2
Netflixオリジナル映画。

舞台が、イギリスの都市部の中でも汚い地域なんだろうな。
チンピラみたいな同級生とか近くに住んでいたら辛いわ。

あらすじを読んで面白そうと思って見ただけだったので、ゲームオブスローンズのアリアがメインの一人で出てきて、こんな所で会えるとは嬉しくなった。

携帯電話の破片が頭に入り、電波やデータを使って少年が悪人退治。
面白かった。
GOTの女の子観たくて。映画って知らんと長いドラマやなーと思ってたら終わった。おばあちゃんとかスパイダーマン思い出して心配した。片手間にみてたら案外すんなり終わって良かった。
しぃ

しぃの感想・評価

3.4
最初見ててまず思ったのが 何語や でした。
イギリス訛りはちょっと難しーね。

はぃ。 女の子に会いに行ったらとんでもない事件に遭遇した上に頭撃たれた上にスマホの部品が脳みそにめり込んだ上に電子機器を意のままに操るなんてゆーとんでもない能力を覚醒させた少年が女の子を助けよーと四苦八苦する映画。

ペンは剣よりも強し。データは銃よりも強し。って感じですね。 しゅき。
トムがルーシーの為に頑張ってクソ野郎どもに立ち向かって行く姿はかっこよかった。

エルマンは何者なんだろう。
ky0r0

ky0r0の感想・評価

-
なぜこうも小物チンピラな役が多いのかチャーリーパーマーロズウェル!
ボイドホルブルックさんの系譜を感じる。
鰹

鰹の感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

壮大になろうと思えばなれる設定なのに、こじんまりしてて良き。はじまりはじまり、って感じ!ワクワクする〜!
操る機械も身近だし、団地が主な舞台ってとこも好き。
トムの不器用で一途な眼差しが良かったなぁ。ルーシーの傷ついて揺れているけれど、力強い瞳と対照的で良いカップル!誰もあなたを責めないし、責められることじゃない。トムが心を痛めているのは彼女の目だけ。それが妙に伝わってきて切なかった。
守れなかった後悔に捕らわれて暴走するトム(IBOY)に、ルーシーか自分のためと言い切るところ、あとカンニング戦闘した後に殴った手を痛がってるところがお気に入り。物理攻撃力ほぼ0、特殊スキル全振り、に説得力をもたせるビジュアルがナイス。
そしてユージーン役の役者さん、悪い顔しますねぇ!ファンになりました。
シリーズ続いていってくれたら、嬉しいなぁ〜
>|