ラ・ヘファ:支配する者の作品情報・感想・評価・動画配信

『ラ・ヘファ:支配する者』に投稿された感想・評価

空丘令

空丘令の感想・評価

1.8

このレビューはネタバレを含みます

人間怖いドロドロモノ大好きなんですけど、ラストぶん投げ系は大嫌いです☆

いやいやいや、全員どうなった?

ナチョどうやってそこまで来た?徒歩?歩いて来られる距離?

途中までそれなりに面白かったんだけどなー。

段々とご都合主義になってきたのが残念。


ラストは自分で解釈しろってことなんで、個人的解釈は

女王蜂以外は死

ソフィアだけは何とか助かって出産てことかなぁと思いました。

幸せになれるかは知らん。

産科医と弁護士の友達が駆けつけて警察来るだろうからソフィアは逮捕されるだろうし。

あ、犬のマックスは警察が入ってきた時点で保護されたということで。可愛いから。
seriFil

seriFilの感想・評価

3.2
富裕な中高年女性と野心満々な若い女性の戦い。どちらにも感情移入できずいろんな意味でイタいんですけど、突然スパークするような暴力は思い切りが良くキレがありました。
しょうもない争いに発展
どっちもどっちなんだけど
ソフィアのほうが許しがたい

なんのための契約書
心変わりしたなら契約破棄すればいい
とんでもない野郎

ひとりぼっちのポメラニアン
大丈夫かな……
yrk

yrkの感想・評価

2.5
ベアトリスやべえと思ったらお前も結構やばいんかい。人間怖、赤ちゃんと彼氏可哀想、、、
上司と部下の関係性がおかしい前に人間としてもおかしい。この作品の前に見たのが、テイキング・ライブ。立て続けに妊娠絡みのを見ていた。私は男性なので、妊娠の喜びや辛さは分からないが、女性は強いなとは感じる。それが生物の掟かもしれない。ライオンも蜂も人間も。
pongo007

pongo007の感想・評価

3.4
 マドリッド。 新社会人のソフィアは、仕事をバリバリこなす上司のベアトリスを慕って頑張りますが、彼氏の子どもを妊娠したことが判明。赤ちゃんが生まれたら仕事を続けていけないのでは?と悩むソフィアに、ベアトリスが取引を持ちかけます。

 若いソフィアは、これからいつでも妊娠できる。しかし年取った自分はもう子どもをもうけるのは無理。だから、ソフィアの子どもを自分がもらう。その代わり、会社でいいポジションを与えるし、給料も何倍にもしてあげる。

 かくして、出産までの間、ベアトリスがソフィアを自分の隠れ家に隠して世話をすることになるのですが、ソフィアは自分が常時監視され、いちいち生活面でのアドバイスをされることに違和感を覚え、取引したことを後悔しだし…。

 なかなかおもしろいサスペンスで、最後まで飽きずに観られました。産まれてくる子どもを大人の都合で物のように取引するのは、倫理上いかがなものかという疑問がつきまといましたし。

 また、出産が近づくにつれ、ソフィアとベアトリスの間に感情的なすれ違いというか、憎しみ合いが生じ、次第に取り返しのつかないところまで墜ちていく展開は目が離せなかったですね。

 ラストは、これでいいのかな?いいような、わるいような。まあ、でもテンポもいいし、いろいろ考えさせられたりハラハラさせられたりで、トータルで見て、悪くはなかったです。むしろ、よくできた映画だと思いました。
N

Nの感想・評価

3.0
最初はwin-winだったのにねぇ。
それにしても妊婦ってこんなに動いて大丈夫なの!?
いくらなんでも監禁はダメだよな😓
ん〜なんとも言い難い🤔
普通のサスペンスかな。
え!今年の作品?今年配信てだけ?
ひねりも何もないサイコでもなかったけどなぁ💧
ありがちなストーリーで火サス程度かな😁
すぐ忘れそう・・・
子供より仕事を続けたい女性と
子供が欲しくても難しい歳になった女性の
欲望を取り交わす契約。

互いに主導権を取りたい強い女性ゆえに
信頼で成り立つ契約にヒビが入っていく。

ビリビリした心理戦から
怒涛の終盤まで楽しかった。
よくわからないやり取り。
けど見れんことはない。
サッと見ました。
>|

あなたにおすすめの記事