女は冷たい嘘をつくの作品情報・感想・評価

「女は冷たい嘘をつく」に投稿された感想・評価

ゆう

ゆうの感想・評価

-
最初はベビーシッターがサイコなのかと思ったけど、思った以上に悲しい話だった。
yukko

yukkoの感想・評価

2.9
逆恨みじゃん。
ドラマチックに作り過ぎててあざとさを感じた。
Elena

Elenaの感想・評価

3.0
胸が痛くなるような映画。

すごく切ない気持ちになった。

韓国の俳優、女優さんは
特に演技が上手い。
kmoon

kmoonの感想・評価

3.0
女は怖い
女の勘に触るのは怖いと思った映画
ストーリーに少し物足りなさは感じたけど、女の怖さはひたすら伝わってきた
10円

10円の感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

船の上での「ママ」はどっちに対して言ったのだろう。
僕はハンメに対して言ったと思うし、ハンメはこの言葉に救われたと思いたい。

このレビューはネタバレを含みます

ハンメがジソンの子供を誘拐するって内容だけど、ハンメの過去を振り替えるとなんとも切ない気持ちになり、ハンメが右も左もわからない外国で言語もしっかり伝えることも出来ないのに子育てをして、自分の体の一部も売ってまで子供を病気から助けようとしたが死んでしまう所は心が傷んだ。自分の子供と照らしあわし、ジソンの子供を誘拐する、誘拐は犯罪だけどなんとも切なかった。
なにより、ハンメとジソンの旦那はグズ!ハンメとジソン以外にも周りの人間性が垣間見れて怖かった。ハンメは最後生きててほしかった。ジソンの子供は無事だったから良かった。
ちろる

ちろるの感想・評価

3.6
女の犯罪は、ほとんど愛情や憎悪、嫉妬などだいたい感情絡みで起こると言いますがそんなことを体現した様な作品。

女性が社会進出できる世の中になったとはいえ、女が一人で子育てをしながら生きていくにはまだまだなのは日本も韓国も同じなのですね。
そんな社会の弱者であるシングルマザーの主人公の最愛の娘ダウンが、ベビーシッターと共に行方不明になるところから始まるのだが、、
中国人ベビーシッター ハンメの過去のパンドラの箱を開けていくうちに遣る瀬無い気持ちになってきてしまう。
たしかに誘拐するハンメの事は許せないのだけど、それ以上に許せない人間が多すぎてどこに憤りをぶつけていいかわからない混沌とした思いのまま物語が進むので心は疲弊しまくりました。
ストーリーはそんな感じでストレスフルだが、主役二人の演技、特にベビーシッター役であるコン ヒョジンのなんとも言えない表情の演技には釘付けで、ラストは彼女の顔を見ただけで辛い気持ちになってしまう。
そんな凄みのある演技を見せてくれる。
「女は冷たい嘘をつく。」
冷たさを与えた男どもに鉄拳を!振り上げた拳が下ろせないまま、どうしようもないこの気持ちはどうしてくれよう?
グロい系なのかと思いながら見たが、せつない映画だった。コンヒョジンの出てるドラマは、割とどこか抜けてて可愛い感じの印象だったので、意外で、悪役かと思いきや、同情してしまうほど愛情の深い役だった。
ゆ

ゆの感想・評価

2.2
全体的にずっとしんどい
ダウンちゃんはずっと「ママ」って言ってたけど
誰に対して言ってたんだろう
ramachi

ramachiの感想・評価

3.0
ただのやばいベビーシッターなのかと思ったけど、こっちのパターン。

誰のせいで何があったかわかってしまっている以上、いくらでも起こり得ると思う。仕方ないとは言い難いけどハンメの過去に同情してしまう。でも子供に罪はないからなぁ。
>|