トワイライト〜初恋〜の作品情報・感想・評価・動画配信

トワイライト〜初恋〜2008年製作の映画)

Twilight

上映日:2009年04月04日

製作国:

上映時間:122分

3.7

あらすじ

「トワイライト〜初恋〜」に投稿された感想・評価

YYamada

YYamadaの感想・評価

3.6
バンパイア映画ジャンルでは括れない青春ファンタジー・シリーズ。
吸血鬼と狼男との三角関係!?というツッコミは不要。最初からシリーズ制作が決まっており、キャスティング=スターが約束された作品であるが、主演3名はその期待に応えている。
自然美を観るだけでも価値あり。
■2回目(2012/12/24)
「トワイライト」サーガ第1弾。

本作では序章という事もあって、恋愛模様の始まりやヴァンパイアの説明がメイン。


■1回目(2012/6/11)
Lydie

Lydieの感想・評価

3.9
ヴァンパイアの映画の中でこの作品は1番のお気に入り❤︎
キャラクターの中で好きなのはやっぱりアリスかな💄💋


トワイライト 1作目


スピードが遅めなので
じわった
シリーズだから仕方ないか!!!
君はもう僕のすべてだって言われたい。シリーズ全部好き。きゅん。
ぽ

ぽの感想・評価

4.0
この時のクリステンスチュワートは幼い感じしてすごくかわいい。
Momoka

Momokaの感想・評価

3.8
移動のビジュアルかっこよくねwwww
本の方がベラ視点の運命の恋感があって好きだけど
今見ると逆にグッとくる、本能的に抗えない愛って。。。
まい

まいの感想・評価

3.6
内容はペラペラだけど気負わずに観れた
サントラがいい、レディヘも最高
常に美しい絵ばかりみせられてる感覚があった
そしてベラのぼんやり、きょとんとしたあいまいな魅力なのに対しエドワードの野性的な魅力の対比がどきどきした
でも吸血鬼とはいえ顔の白塗りがあからさますぎたのがすこしざんねん
続きも見たいな
良かった。

ストーリーは王道でビジュアル面も綺麗でなんのストレスもなく見れた。

しかし個人的にハマらない…
普通にラブロマンスだなぁという印象。戦闘シーンなどもそこまで唸るカットがある訳でもなく、終始変わらぬテンションで視聴。恋愛方面でキャラクターに共感して楽しめれば良かったのだけれどもこの二人は壁があってないように思えるのでそこまで次の展開が気になる要素もあんまり感じなかったかも。
尺の割には結構集中切れて長いと思ってしまった。

ただ転校してそこで変な家族がいてそれぞれのキャラクターもそこそこ濃くてというのは単純にワクワク感があった!
アリスが気になる笑
続き物なので家族もここからもっと活躍していくと思うと少し楽しみ。引きも良かったし割と満足した。

家族との野球シーン面白かった。
家族が一丸となってベラを守るのは熱い展開だし盛り上がったのだけどベラが本当守られているだけの存在なのが気がかり…
ここから何かあるとは思うし最初という事もあってとりあえず舞台説明として見た。

ツッコミどころもあるし、威嚇の仕方が笑っちゃうしなんだか展開が駆け足ぽくもあるんだけど、ここからどんどん相関図が判明していくと思うと中々面白そう。
そしてジェイコブに期待笑
今作、英国のティーンに大人気のベストセラー小説だそうだ。

しかし原題に追記された”~初恋~”といった副題に私は嫌な予感を感じた。
何故かと言えば、私は単純にこの手の古典モンスター物として楽しみたかったからだ。
しかもこの副題が年齢層を下げてしまう。日本のティーン層を狙ってのタイトルなのだろうか。
ヴァンパイアの男と少女の禁断の恋愛ドラマというのであれば、もっとダークに攻めてほしかったのですが・・・

主役を演じた2人。
ベラ(クリステン・スチュワート)もエドワード(ロバート・パティンソン)も始めはさほど美男、美女に映らなかった。
特にエドワードのファーストインパクトは、あの濃い眉毛に「ひろみ郷かよ!」と・・・(笑)
しかし物語の終盤にはしっかり美男、美女として立っていた。
それだけ物語の中で2人を引き立たせていたと言えます。
エドワード君のアクションもしっかり見せてくれましたしね。

カミナリ野球のシーンは必見。唯一笑える突っ込み所です。

今シリーズとして、実に5作もある為なのか、今作はさらっと学園ドラマのような甘ったるさで終わらせてしまったのには萎えてしまった。(嫌な予感が当たった)
せっかくヴァンパイアをネタにしているのなら血生臭い描写、スリルのある愛の駆け引き、濃厚なベットシーンは無いの??と製作陣に問いただしたくなった。
>|