ウォーム・ボディーズの作品情報・感想・評価

「ウォーム・ボディーズ」に投稿された感想・評価

ペ

ペの感想・評価

3.5
ここまで人間味のあるゾンビの映画は初めてでした

視点もゾンビであることが面白い

展開はライトで

それでいて

個人的には
人間らしさを失った今を生きている人間と
ゾンビという存在が
見る面によっては同じのようで

考えるものもあるなァと。

話の展開と同様に
自身は一体 ゾンビと何が違うかを
ふと考えたりなぞもしました

単純に
格好の良いゾンビと
テンポの良さだけでも観て良しという一作でした。
リコ

リコの感想・評価

3.3
ゾンビ映画をよく見ていた時期に、なぜか連続で別々の友人からオススメされた映画。

秀逸な面は無くとも、恋愛要素があり、設定もわかりやすくて見やすく、それぞれのキャラクター性もあるので、それなりに愛着がもてる。

ガイコツの設定は新しい。
まるみ

まるみの感想・評価

3.0
イケメンゾンビにグッときたので鑑賞。
お腹が空いたゾンビのRが、ゾンビ仲間と共に人間を食べようとして、向かった先で出合う女性ジュリーとのラブロマンス。Rがジュリーを他のゾンビから守ります…。

これ、結構面白かったです。
ゾンビ目線で展開していくのが斬新。
イケメンゾンビRはどことなくオドオドしていて、シザーハンズの様でした。
ドジで可愛い感じですかね。ジュリーの方がたくましい!

あり得ない展開がおバカで楽しめます。
ジュリーの父親がジョン・マルコヴィッチだったw
禁断の恋の行方は?愛がゾンビを救う!!かもしれない…。
绪绪

绪绪の感想・評価

4.7

このレビューはネタバレを含みます

ノンストップで木村佳乃がオススメしててすぐ観た!面白かったー!
ゾンビ視点からの映画は少し変わっていて面白かった。ゾンビが優しくしてるの見てホッコリとした気分になると共に笑える映画でした。
junki

junkiの感想・評価

4.0
言葉をしっかりと話す、周りの人を差別しない、正しい心を持っている。深い愛を持っていて、優しくて、すごく純粋で美しい人 ゾンビ版ロミオとジュリエット
WENDY

WENDYの感想・評価

-
今日のお昼の番組で木村佳乃がおススメしてたから見た
ほっこりした
hikarouch

hikarouchの感想・評価

3.4
予想以上にラブコメ要素強めだった。
ゾンビあるあるとか、パロディネタ笑った。

(2014年鑑賞時の殴り書き)
メグ

メグの感想・評価

5.0
視点をゾンビ側に置くっていうのが新鮮。
ゾンビが人間の女の子に恋するって話。

キモく思われないように頑張るゾンビ少年、
拙い言葉でなんとか思いを伝えようとするゾンビ少年。

のろまで青白い猫背のゾンビ少年Rの青春ラブストーリーは
ラブコメっぽく笑いに満ちていながら奥手でピュアで
純情な彼のひたむきさにだんだん切なくなってきて
鼻の奥がツーン。

ゾンビ少年のニコラス・ホルトがとても良かった。
と思ったらこの彼アバウトアボーイの時の子役の子。
頑張れ、頑張れってRとジュリーを応援してあげたくなるあったかい話だった。
DESK

DESKの感想・評価

3.2
なぜ人類がゾンビになったのか? "それはともかく" で話を続ける爆笑ラブコメディ。会話するし、葛藤を抱えてるし、心情をナレーションするし、扉をぶち破るパワーはあるし、理屈はこねるし、観てたらそのうちゾンビ映画だってこと忘れちゃいそうだった。
そうか、いい人ゾンビは頭さえ撃たれなきゃ不死身のスーパーヒーローだわ。猫背のヒーロー。
>|