忘れられない人の作品情報・感想・評価

「忘れられない人」に投稿された感想・評価

もちこ

もちこの感想・評価

3.8
ものすごく
久しぶりに見ましたが
やっぱり好きです

なんといいますか
私の中で死にかけてる乙女心が
息を吹き返しそうになりました

やってることは完全に
ストーカーなんですが
ナイトに思えるから不思議 :*(〃∇〃人)*:
これもフォロワーさんのレビューを読ませていただいて…

なんなの~めちゃキュートで切ない!

心臓の病を抱え孤独に耐えて生きてきた
孤児のアダムは成長し
キャロラインに出会い
恋心を抱きます

ある事件をきっかけに彼女と親しくなったアダムとキャロライン

寡黙なクリスチャン・スレイターと
キュートなマリサ・トメイ

オープニングの曲も背景に合ってて良かった

マリサ・トメイが可愛い
スタイルが良くて
アダムの部屋に遊びに行った時の
グリーンのワンピ似合ってたなぁ

アダムがキャロラインをどれだけ愛してたか
嫌いな人ならストーカーやけど
まんざらじゃない人やったら
守ってもらってるってなって嬉しいよね

仲良くなってからの2人の笑顔が好き
楽しい時期よね~付き合いはじめとか

心ときめき、そして切ない
良作でした!

アダムの
続きがある…が好き
ピナコ

ピナコの感想・評価

4.0
やっぱりまた涙が出る。
これは泣けます。

君がそばにいないとここが痛むんだよ…と胸に手を当てる。
じ〰️んときちゃう。
君を愛してる心のままでいたい。
純愛そのもの💓

まさしくストーカーです
それでもそれ以上に彼の思いが心の琴線に触れたからこそ愛してしまった。
すごく彼女を愛してる気持ち
言葉ではない何か。
切ないです。

いいな~。
曲がさらに涙を誘う。
忘れられない映画。再鑑賞
ひろ

ひろの感想・評価

2.7
アダム、今ならストーカー規制法に引っかかりそう。

ってか実際に見た事ないからあれだけどアイスホッケーのパックって素手で取れるもんなの?

マリサトメイ目当てで見たけど若い頃は更にアナケンドリック似!
アダム役の人名前はなんとなく聞いた事ある程度の認識だったんだけどリバーフェニックスに似てるな〜と思ったらあながち間違いではなかったみたいw
クリスチャン・スレーターがとっても可愛い、素敵な恋のお話。

映画としては、淡々と、それも、静かにひっそりと在る感じだけれども

こんな映画もあっていい。

やはり、80〜90年代の映画はどのジャンルも素晴らしい。

マリサ・トメイ好き。

このレビューはネタバレを含みます

クリスチャンスレーターにはまっていた高校のときが初見。
ラブストーリーにもはまっていたので今作大ハマりで何回も観た。
マリサトメイのかわいさに気付いたのも今作。

静かで優しくてとにかく美しい映画。

クリスチャンスレーター演じるアダムは不器用なんだけど優しいハートの持ち主。
正直言って行動はストーカーなんだけど、キャロラインが彼のハートの優しさに気付いたことから親交が始まる。
彼がとても純粋なハートを持っていたからこそこんなに美しい作品になったのだろう。まあストーカーなんだけど。

アダムは心臓の病気だけど、だからこそなのかな?自分の心臓に対して特別な想いを持っている。
彼にとって心臓はハート(心)で、心臓移植をすることによって自分のハートが自分のものじゃなくなってしまうのがこわい。

彼をすきになったキャロラインは本当につらかっただろう。
僕は死ぬって言われているようなものだもの。

アダムは最期まで幸せに生きた。
本当に幸せな最期だった。
涙が止まらなくなる。


きみのハートを持ってる

ぼくのハートは君を忘れない

というアダムの言葉が忘れられない。
ありがちなラブストーリー。
でも、退屈せずに見れた。
最後は静かに終わりを迎えるが、少しグッときた。
クリスチャン・スレーター目当てに見たけど、あまりパッとしなかった。
ムノウ

ムノウの感想・評価

4.3
記録
胸がキュンキュンした。母性本能擽られますね。でも切ない……
隠れた名作。そして素朴な映画である。
私にはこのくらいの感傷さがちょうどいいです。『君の名は』はやり過ぎです。
身体の悪い青年とちょいかわいい彼女の話。
等身大のラブストーリー。

祝501本
前レビューが祝でしたね。

そして去年と同様、確定申告の順番待ちでのレビュー。(笑)
けい

けいの感想・評価

3.0
記録
切なさと儚さ、アダムの不安と喜びの表情が印象に残った。
>|