春のめざめのネタバレレビュー・内容・結末

春のめざめ2006年製作の映画)

MY LOVE

製作国:

上映時間:27分

ジャンル:

3.9

「春のめざめ」に投稿されたネタバレ・内容・結末

聖愛と俗愛の間で揺れる童貞の苦しみを、見事に映像化している。
彼の妄想が一々壮大すぎてめちゃくちゃ笑った。

ガラスに油絵具を乗せて動かすアニメーション作品。
アニメ映画ってなかなか観ないけれど、こういう夢と現実を目まぐるしく行き来する表現はやはりアニメーション向きよなあ。
まばたきを忘れてしまう。

モチーフはツルゲーネフの『初恋』。
ロシア産の恋愛ものは高確率で両方死ぬらしい。

というか義眼そんなに駄目かよ...
19世紀末ロシア、貴族学校に通う少年アントンは、ツルゲーネフの「初恋」を読み、自分自身の恋を夢見て妄想にふけっていた。彼の家で働く同じ年ごろの少女パーシャはアントンに恋心を抱いており、それに気づいたアントンは彼女との身分差を超えた恋を想像する。そんなとき、隣の家に越してきた年上の美しい令嬢セラフィーマに彼は心を奪われる。


油絵のアニメーションを初めて観たけど本当に美しかった。スズメが水たまりで羽をばたつかせるシーンなんかもリアルでびっくりした。

ペトロフ監督の
 素晴らしいキスシーン



 2009年4月27日 0時26分



癒やしの映像でしたー!アカデミー賞受賞監督脚本アレクサンドルペトロフ、ロシア油絵動画だ。

久々に映像の面白さに魅了された。

幼い頃SFXを初めて見てびっくりする感覚のようだ。

油絵のカクカクした動きと間。

自然風景のざらついた動きに様々な色が混じり合い、目が魅了されていく。  

少年の淡い恋。

2人の女性への顛末を描く。

現実から妄想へ飛翔するスピード感溢れる妄爆シーンが実に素晴らしい。

そして男にとってアルアルネタに近い青さが描写されます。

天候、光、動物、愛撫、海の描写の素晴らしさ。

時折人間の表情がキリッとする瞬間がドキッとする。

DVDホシー。

内容は極めて青い春めいてますが、映像の美しさにため息がでます。

スピード感がますと瞳が吸い込まれていく感じ。

妄想、現実、外観が混在しすぎてる感ありますが、映像凄すぎるので気になりません。

キスシーンの美しさ、気持ちが良くなる映像です!

沢山の方にみてもらいたいですね。僕は癒えました。

ビバジブリ森コレクション