ベッドタイム・ストーリーの作品情報・感想・評価・動画配信

「ベッドタイム・ストーリー」に投稿された感想・評価

ディズニー感のあるファミリー向けファンタジー映画!
童心に帰れるしほっこりできるし笑えました!

子供が寝る前の読み聞かせでしかないはずのお話がまさかの現実にという何ともファンタジーな設定。
子供たちの自由な発想が可愛かったり学校を守ったりとキッズ向けなんだけど大人が思うこともたくさんあったし何より結構笑えるとこ多い!

最初にdon’t stop believing流れたところ最高w
イルカショーの動きジワるw

あと毎回話の終わり方好きw
カメラ目線で何か言うのやめてw
こちらもthe endって言いたくなるよね!

燃える曲ばっか流れるとこ1番笑ったw
からのファイアーのオチ完璧。

ガムボール落ちてきて傘さすのは可愛いシーンだよね。
ジャケットで見るの決めてたから当たりでした!

現実はハッピーエンドじゃないってのは悲しいから楽しい想像して生きたいね。
そしてファンタジーにラッキーなことは起こるけど最後の最後は自分の行動次第ってのが1番現実的だし刺さりました。

ベタ寄りのベタな展開だけど全然OKなタイプの映画です。
優しい気持ちになれる素敵な作品でした!


アダムサンドラー苦手だけど舌ずっと出してるの大変そうで見直しました。笑

ガイピアースって嫌な奴マジで上手w
幼い時にばあちゃんと。
なぜかずっとこの映画の題名をわすれられないでいる。内容はさっぱり。もう一度観てみたい。
Kanna

Kannaの感想・評価

3.5
𝐁𝐞𝐝𝐭𝐢𝐦𝐞 𝐒𝐭𝐨𝐫𝐢𝐞𝐬

やっぱりディズニーの
ファンタジーはいくつになっても
好きだなあ🏰💫

子どもの頃の豊かな想像力と
辿り着く先は常にハッピーエンドって
信じて疑わないポジティブな
マインドを取り戻したくなった🤣

普通に面白かったけど、
アダム・サンドラーが
演じたから成立した映画って
感じが否めない😂🙏🏻

自分の成功のために
子どもたちを利用しようとしてた
姿だけは見てて違和感だったけど💭

個人的にGleeで多用されてた
Don't Stop Believin'が
挿入歌とエンディングで
使われてて胸熱だった❤️‍🔥
momo

momoの感想・評価

4.0
まじでデカ目のモルモットいる?笑
テレビにスイートライフ映ってて胸熱やった
おもしろかった〜
空からガムボール降ってくるのいいなー
(ガムボールだったよな?)
yuukite

yuukiteの感想・評価

3.6
配信で。アダムサンドラー×ディズニー作品。ホテルを舞台にしたファンタジーコメディ。サンドラー扮する主人公が姉の子供たちに聞かせる物語が次々に現実になっていく。展開もよく楽しめる。エンディングはディズニー映画らしさ。ガイピアースはコミカルな悪役を好演。ジョナサンプライスは主人公の父親役で冒頭のみ。
のり

のりの感想・評価

3.6
童心に戻れて楽しかった。
たぶん主人公がハッピーになって、ヴィランは痛い目にあう。ってのが子供的にはわかりやすくて面白いオチなんだろうけど、
主人公がヴィランをこき使っちゃうのは個人的には納得できなかった。嫌なことやり返してるだけじゃーん。

子供達がかわいい!
バイオレット役のテリーサパーマーから目が離せなかった😍
Toki

Tokiの感想・評価

-
これ見たとき、まだ外人の顔の区別が怪しいときだから主演ベン・スティラーだと思ってた。脳内でも主人公の顔がベン・スティラーに変換されているし……記憶って当てにならない。
おじさんが子供に寝る前のお話をして、それが現実になるという物語。

好きだった作品なだけに、今観てみると主人公が少しセコく感じてしまい、残念に思えた。しかし、歯磨き粉トーストやベロ出しスピーチなど、今でも笑えるシーンが多くあり展開を知っていても楽しめたと思う。

好奇心旺盛の子供は大人に憧れるが、大人は、人間の汚さや社会の窮屈さを前に子供の頃を想う。だからこそ、子供の頃の想像力とハッピーエンドを望む心は、いつまでも忘れてはならない気がした。

子供の頃を思い出させ、家族で楽しめるコメディ映画だった。
Fisherman

Fishermanの感想・評価

3.5
ディズニーらしい普通に面白いファンタジーコメディ。
アダム・サンドラーは毎度「折れない」役が多い、今回もカラ元気。
もっとファンタジー色が強いのかと思ってたが、役者がみんな楽しそうにコメディやってた。ガイ・ピアースなんかイメージと違うのに。
ケリー・ラッセルがいるだけでラストが読める展開だが、それもディズニー。
とにかく、子供らが可愛いのとモルモットのバグジーに癒された。ハンバーガー食い過ぎてランニングマシンで走ってる顔がツボ。
エンディング曲 JourneyのDon't Stop Believinが映画にピッタリ。
>|

あなたにおすすめの記事