ナイト ミュージアムの作品情報・感想・評価

ナイト ミュージアム2006年製作の映画)

NIGHT AT THE MUSEUM

製作国:

上映時間:108分

ジャンル:

3.6

あらすじ

「ナイト ミュージアム」に投稿された感想・評価

りさ

りさの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

いや~~~!!
笑いました^^

映画館で笑うことってそんなにない私だけど・・・。

とっても楽しいし、小人がかわいかった^^

落ち込んでる人や、楽しい気分になりたい人にはお勧めです♪

博物館に行きたくなっちゃった♪
博物館の展示物が動き出すという設定の物語の代表格の映画。大人でも子供でもワクワクしてしまう作品
エンターテイメントとして非常に充実な一品!もっと子供の頃に見てたらより好きになってたやろうなぁ
kazu1961

kazu1961の感想・評価

3.6
▪️Title :「ナイト ミュージアム」
Original Title :「Night at the Museum」
▪️Release Date:2007/03/17
▪️Production Country:アメリカ
🏆Main Awards
※※※
▪️Appreciation Record :2019-088 再鑑賞
▪️My Review
とにかく分かりやすい展開で誰もが楽しめるドキドキ・わくわくが詰まった王道ファンタジー作品ですですね。
原作は小説からだそうですが、着想が面白くそしてCGも素晴らしく、笑って楽しめます。
ベン・スティラーを始めとする名コンメディアンかわ揃ったキャスティングがまた良く、ロビン・ウィリアムズもやはりよいですね!そして、今をときめくラミ・マレックも出演してますね。
絵本の様な、童心に帰れる非現実世界は子どもから大人まで楽しめる作品で、シリーズ化されたのも納得です!!

▪️Overview
バツイチ&失業中だったラリーはニューヨークの自然史博物館で夜警の仕事を手に入れるが、そこは真夜中になると展示物たちが動き出す驚異のミュージアムだった。主演は「ドッジボール」等コメディー俳優として活躍するベン・スティラー。展示されたルーズベルト大統領にアカデミー賞俳優ロビン・ウィリアムズ。さらにスティラーの実母で伝説のコメディエンヌのアン・メアラ、スティラーの親友である人気俳優もノンクレジットで登場する。
しょう

しょうの感想・評価

3.2
当時見た時は画期的な映画だった。

歴史上の人物や動物の復活や博物館のワクワク感を何倍にもしてる。

デカいのから小さいのまであって迫力も
midori

midoriの感想・評価

4.0
これは本当好きな映画です。
コメディ要素が強いけど、ラリーの成長や親子愛もあって良いと思います。
猿相手にも本気になっちゃう大人げないラリーだけど、そうやって色々なものに真正面からぶつかるから最後にはみんなをまとめることができたんだろうなぁ。
小さい2人が車のタイヤの空気を抜くシーンが特に好き。可愛い。笑える。
いや〜、好きです、これ(笑)

博物館のみんな…

個性的でなんだかかわいい!笑

特に好きなのは、ミニチュアのリーダー2人(笑)

2人の絡み、かわいい(笑)

主役のベン・スティラーも、こういうちょっとダメな男の役、ハマりますよね(笑)

個人的に好きなロビン・ウィリアムズも出てて、大満足の作品でした(笑)
3syaku

3syakuの感想・評価

3.0
ドラえもんの映画版でありそうな展開ですな
ベンステイラーのならではの味がでてます
なお

なおの感想・評価

3.7
2同様おもしろかった!
絶対どうにかなるっていう安心感がよい
ラストシーンも楽しかった
ただ最後みんなを博物館に戻すやりかたはちょっとチートじゃ?
あとアクメンラーがフレディマーキュリーにしか見えなくて🤦‍♀️
コメディ映画!

ロビン・ウィリアムスが準主役で、ボヘミアン・ラプソディのラミ・マレックがチョイ出をしているのです。
こんな美術館が有ったら面白いのにと思った!
老若男女が楽しめる作品だと思います!
>|