ビッグ・ライアーの作品情報・感想・評価・動画配信

「ビッグ・ライアー」に投稿された感想・評価

記録。んー僕には合わなかった。
でもなんだかんだいってリベンジに付き合ってくれる女の子は良い子
おでん

おでんの感想・評価

4.0
2020☆58
とにかく明るく幸せな気持ちになれる!アマンダバインズ可愛すぎ!映画製作の裏側ってこんな感じかなって想像して楽しみながら観れる良い映画
マーティー・ウルフ役。ジェイソンに色々イタズラされるウルフが面白い。
このコンビ好きだわ〜笑
もうずっと、しっちゃかめっちゃか。いいぞいいぞ!やれ!やれ!

ドライブしたくなっちゃう🚗
再鑑賞レビュー❗
そして連続「ホームアローン」的なドタバタコメディ系でいきます❗(* ̄∇ ̄)ノ

生活や学校でも嘘つき少年な主人公。だが、学校の成績に関わる自分の書いた宿題の論文がとある監督が勝手に利用されちゃった❗❗嘘つきで家族や先生には信用度0❗信頼を取り戻す為、友人と一緒にハリウッドスタジオへ潜入❗自分の手で論文を取り戻し、ワガママ非道なプロデューサーに仲間集めて復讐を誓うリベンジムービー❗

ハリウッドスタジオが舞台となった「ホームアローン」ですね🎵そして、ハリウッドの裏側が観れるという特典付き❗❗(o≧▽゜)oそういう意味では映画好きには楽しめる❗(笑)
あれ…E.T.が見える…(笑)(・・;)
雪の町からドアを開けばメキシコへ❗❓Σ(゜Д゜)
小道具の部屋もビックリ❗Σ(゜Д゜)
ハリウッドスタジオでの鬼ごっこが特にお気に入り🎵(o≧▽゜)o

キャラクターは個性派揃い❗
子役で活躍したフランキー・ムニッズ(「マイドックスキップ」)と表情豊かなアマンダ・バインズ(「ヘアスプレー」)、監督役のポールジアマッティ(「カリフォルニアダウン」)が良いです。(≧▽≦)

少しなサブキャラもサンドラ・オー(「グレイズアナトミー」)、ジョン・チョー(「サーチ」)と個人的に嬉しい❗

吹き替えも主人公は山口勝平(工藤新一❗)と永島由子(セックス&ザシティのキャリー)と個人的にツボ❗

こちらも親子で楽しめ、87分間とお手軽🎵
フォロワーさんのレビューを読んでからずっと観てみたかった映画!やっと鑑賞。

楽しくてスカッとする傑作コメディ映画!

ホームアローンのような大人をぎゃふんと言わせる系が好きな方は楽しめそう 笑

映画の会社が舞台なので、映画の小道具が出てきたり、衣装部屋に忍び込んで好き放題したりとワクワク場面があって良かった!

ポールジアマッティの程よい憎々しさに笑いました 笑

あと「サーチ」のあのお父さんが出演していて驚きました。

スコアどうしようか迷ったのですが、とにかく楽しかったので満点で⭐️✨笑
yuka

yukaの感想・評価

3.5
最初らへん「ふーん」って感じで観てたんだけど。半分から本気出してきてめっちゃおもろい😂😂起承転結のまんまの構成。

アホくさくてなんでやねんって感じだし、ポケモンゲットだぜ〜的なノリで仲間増やしていくご都合主義映画だけど単純楽しい。お子様とか好きそう〜!

ユニバーサルのスタジオの中あんなんなの??めちゃくちゃ行ってみたいじゃん。あんなじゃなくても行きたいすぎる。あんな警備ザルなら自分も忍び込みてぇ😂

Macの形と大きさに時代を感じた。昔あんなんだったの?あれはあれでかわいい。丸くてリンゴみたいな形でびっくりした。全然関係ないけどよく思うんだけどさ。昔の製品の方が形好きな物ばっかだから今の製品のスペックでリバイバル販売とかしたらめちゃくちゃ人気出ると思うんだけどな〜権利とかで無理なのかな〜(自分が欲しいだけ)


キャストメモ〜

・Mrs. Coldwell役のSandra Oh、先生😂ってなった。やっぱり彼女キャラ濃いわぁぁ。何やかんやすき。クセ。
・Jason Shepherd役のFrankie Muniz、こういう喋りの能力欲しい人生だったわ..コミュ力わけてぇぇ
・Monty役のAmanda Detmer、こういう系の顔の女の人好きなんだよな〜かわいい。目の大きさわけてほしい〜
・Marty役のPaul Giamatti、イカレ具合やばいな。彼だけ(ちょっとだけ)有名どこ(?)
・Kaylee役のAmanda Bynes、なんか見たことあるなーと思ったら!ヘアスプレーのあの女友達!教育ママの!ツインテールの!あのいい子!って途中で気づいた。笑顔かわいい🧸
犬

犬の感想・評価

3.3


ウソつきな少年ジェイソン
ひょんなことから彼の作文を映画プロデューサーのウルフが映画化し大ヒット
怒ったジェイソンは、クラスメイトのカイリーとハリウッドに乗り込むのだが……

クスッと笑える

子ども向けの話かな
最後はまあまあ良い話に

作戦

映画ネタも少しあり

染料w

ポール・ジアマッティが笑える
中盤から青いです

子供騙しではないと信じたら
子供騙しな映画だった。

主役は『マイ・ドッグ・スキップ』で
お馴染みの子役(現在30歳)。
歯並びは悪い。

作文で書いた小説みたいなのが
盗作されてその仕返しをするのが
大体のストーリー。

でもその内容が体中真っ青のペンキ塗ったり
イヤホンに接着剤塗りたくるとかいう稚拙。

『ホーム・アローン』もびっくり。

しかも普通に不法侵入するから
嘘つきどころか犯罪者になっている。

嘘つきでないことを証明する為に
遥々ロスまで行く行動力はすごい。

でもよく考えたら共同制作者という
文言で相手を言いくるめられないか。

その辺の頭の使い方はまだまだ。

吹き替えが山口勝平でウソップと
嘘つきな主人公というのが被っていて、
なんかすごい狙ったのか偶然なのか。

よく分からんけどそんなに面白くない映画。
はけ

はけの感想・評価

2.7
嘘つき14歳と嘘つきハリウッドプロデューサーの、映画のシナリオ盗用をめぐるバーリトゥード。
主人公は嘘の才能に溢れているが、プロデューサーも嘘だけで生きて来た感じで少し上を行く。
出会ってしまった才能同士、勝負でしょうってな流れは好きなので、割と期待したんだけど。
主人公が嘘をついて困難を切り抜ける所は面白いんだけど、後半に行くにつれて、プロデューサーへの攻撃が単なる嫌がらせになってしまったのが残念。
モラル的にというより、それ法的手段に出られたら負けるよ、って事をしちゃったら実質負けだと思うんだが。

むしろ後半タイトル通りの活躍をしたのは相方の女の子。
この子のノリはアホで可愛くて好きだった。
あとこの子のおばあちゃん、頭が小さすぎて干し首みたいで超かわいい。