テッドの作品情報・感想・評価

テッド2012年製作の映画)

TED

上映日:2013年01月18日

製作国:

上映時間:106分

3.4

「テッド」に投稿された感想・評価

maiyagi

maiyagiの感想・評価

3.0
ポップでおバカ
でも憎めない、それがテッド
hachi

hachiの感想・評価

3.5
邦訳がすごい。くまモンやがちゃピン等絶対言ってへんやろと突っ込みどころ満載の日本語訳で、良い意味でも悪い意味でもそのいい加減さが笑えた。本当にどうしようもないダメ人間、というかダメテディベアなのにゲジゲジ眉毛が可愛くて許せてしまう。どう育ったらああなっちゃうの。
あかり

あかりの感想・評価

3.5
クマちゃんがやってるから許されること、盛りだくさん。
そこそこ笑えて、そこそこ泣ける。
いい娯楽映画。
単純に俺はコレは好きじゃない。
物語の主旨としてはとても良い作品だったと思う。
夢もあるし、市民権を得てるのもいい。
恋と友情、どちらも選べないというジレンマも凄く良い。

しかしなんでだろうな・・・
どうしてこうコレ系の映画って下品、下劣な下ネタばっかり?
俺はどうしてもそういうのはドン引きしてしまって
面白さや物語の良さよりも、品や質の悪さに嫌悪してしまう。

外国って、え、なに?
リビングに普通にうんちしちゃうの?
普通にヤクってやっちゃえるもんなの?
それを笑ってられるの?コレ、面白いところなの?
淫猥なシーンも多いし、どうしても俺には受け入れられない。

でも下品なシーンさえ全て省けばとても良い作品。
決められないよね、恋も友情も。
最後の引き裂かれたシーンは、予測してたけど「あー・・・」ってなった。
でもオチがね・・・、なんというかここに来ていきなり最後だけまた
ファンタジーなんかいwwwっていう(^^;
いや、クマのぬいぐるみが動いて喋るだけでファンタジーなんだけどw
ただのおバカ映画だと思ってずっと嫌厭して見てなかったけど知人から DVDを譲り受け鑑賞…
なにげに面白い(笑)笑いあり、感動ありで◎
ぬいぐるみくせに悲しい時にするあの悲しげな表情がとても悲しかった(>_<)
あんなぬいぐるみがあったらいいね♪
Kanoka

Kanokaの感想・評価

4.0
面白かったけど泣けるところもあって良かった
ShoheiKuze

ShoheiKuzeの感想・評価

2.0
【参考記録】
5.0最高
4.0好きな映画
3.0良作
2.0凡作
1.0駄作
なんか下品でゲスというイメージだったががっつり泣ける感じやないかい!いくら品悪くておっさん声でもクマはクマだからめちゃくちゃ可愛かった。フラッシュゴードン観たときもそうだったがあの曲に一週間うなされそう…映画いじり多いし面白かったです。
MOVIEMAN

MOVIEMANの感想・評価

4.0
アナーキーな感じがイイですよね
下品だし!
しかし家族みんなで観るような映画ではないのでお気をつけ下さい
ベースはファンタジーなので
ファンタジーで始まりファンタジーで終わりましたね。
横文字たくさんで、すみまです👍

とにかくテディベアであるということとのギャップが激しいです

ご覧あれ
ぽ

ぽの感想・評価

3.5
ただの下品な映画……tedが可愛いだけ許されるけど…それにしても下品な映画……
>|