ゴーストバスターズの作品情報・感想・評価・動画配信

ゴーストバスターズ1984年製作の映画)

Ghostbusters

上映日:1984年12月02日

製作国:

上映時間:105分

3.5

あらすじ

「ゴーストバスターズ」に投稿された感想・評価

も

もの感想・評価

3.1
しょーもねー!と頭空っぽにして観れるのもいい作品だと思います。 なんであのセクハラジジイに女子がときめいているのかは、謎
ヒナ

ヒナの感想・評価

3.2
ゴーストバスターーーズ!

怖いのかな〜って思ってたけど、幽霊も可愛らしめでわりとコメディだった。子供でも全然見れちゃうレベル。
おむう

おむうの感想・評価

3.7
諸々のパロネタになってるので視聴。
古典的なコメディ映画という感じで、すごく楽しめました。
マシュマロ・マンのインパクトよ。
めちゃコメディ!
ゴーストを掃除機で吸っちゃうゾ⭐︎って感じのお茶目な感じ😌✨
超有名作。

ユルいストーリー、ユルいテンポ感。
娯楽作品にしては退屈な会話シーンが多かった。
自分には引っ掛かるポイントがなく、頭からすぐ抜けてしまいそうな作品。
久しぶりに見ると曲がやっぱ強い。メインテーマで勝ってるな。
軽いコメディ調で進むゴースト退治はとても楽しく、ずーっとみてられる。一方で、あまりに軽すぎる気もして、まあ乗り切れないのも事実。まあアメリカのコメディ自体そんなに乗れないからな。
日本的な感覚だと、幽霊と悪魔はまた別だと思って色々考えてしまった
73点
409

ビル・マーレイいいわあー。80年代ぽさ全開で面白かった。
マヒロ

マヒロの感想・評価

3.0
【過去鑑賞 記録】

キャッチーなテーマソングと題材、有名俳優達が演じるキャラクターに愉快なゴースト達……というポテンシャルを秘めながら、弛緩したノリにより絶妙に盛り上がりきらない感じがなんとももったいない作品。
子供の頃観て、大学生になってから再見した時こんなノリだったっけ…と色んな意味でビックリした思い出。
もし、映画初心者ならおすすめしたい映画ですね。
展開がわかりやすし、ユーモアもある。
シンプルにおもしろい。
NYに破壊の神・ゴーザが現れた!
退治するのはゴーストバスターズこと
超常現象研究所の3人の博士と1人の助手!

大学を追い出され事務所を設立した
博士たちのもとに舞い込む超常現象の依頼。

その数は日に日に増えていき、
NY中が幽霊騒動に見舞われる中、
ゴーストバスターズは一躍有名に。

依頼人ディナのマンションは
意図的に幽霊を集めるように設計されており、
門の神・ズールに取り憑かれた彼女は
ここにゴーザを呼び出すという。

頭の中に想像した恐怖の姿をとるというゴーザは
博士のおかげ(?)で巨大マシュマロマンに!

4人で協力してマシュマロマンを退治する。

レイ博士がゴーザに言った
「超常活動をただちに中止して
家か最寄りの異次元へ帰るように」
という台詞が好き。
>|