バンテージ・ポイントの作品情報・感想・評価

「バンテージ・ポイント」に投稿された感想・評価

そこいいところ!ってとこで巻き戻しされて焦らされる。そして犯人に迫っていくあの緊張感がとてもよかった。
ビデオカメラに残される記録と状況判断は大事だと思った。
🇪🇸スペイン:サマランカのマヨール広場

スペインで大統領が狙撃される。

混乱する広場で爆発も起こる!

時系列で8人の視点から見た映像で徐々にわかってくる真相はいかに!

◉71C点。
この当時、こんな凝った8人の視点から描く映像見た事なかったので衝撃を覚えています。

巧妙に見えない映像、角度を変えてみると、あんな事やこんな事が起きていた!
一風変わった映画なので、たまには良いかと思います。

★彡後でわかった事ですが黒澤映画の羅生門がヒントになっているらしいですよ。
いつかまた見たい映画です。
ひさら

ひさらの感想・評価

3.0
いろんな視点から、短時間に起こった事柄に焦点を当てる録り方が面白い。
時間も短く、テンポもいいので楽しく見れた。
NMaru

NMaruの感想・評価

4.0
全体評価は低いけど、僕自身は面白いなぁ〜って思うけどなぁ

ほんの数時間の間に起こったテロの起承転結を、色んな人の角度から見た、サスペンスアクション的な映画
徐々に謎が解けていくこの脚本が面白いと思った。
最後のクライマックスの疾走感と、伏線が繋がった感が爽快
90分で堪能できる映画。
様々な角度から一つの事件を繰り返し見せていき、徐々に謎が解けていく構成が巧妙だった。
hanna

hannaの感想・評価

3.7
行ったり来たりで『早く進めよ!』なんて最初は思ってたがハラハラドキドキで展開の仕方も変わっていてとても面白い。
maruko

marukoの感想・評価

-
過去の試写会備忘録。
ジャパンプレミアで鑑賞。
内容覚えておらずもう一度観たい。
あんまり期待せずに観たけど...かなり面白かった記憶!最後までハラハラさせられっぱなし。フォレストさんが最高にイイ仕事してます☆
ウサミ

ウサミの感想・評価

3.8
疾走感がたまらない。

事件があらゆる角度で映されることで、散りばめられた謎が少しずつ本当の姿を現していく構成が見事。
伏線の置き方、回収の仕方も自然なので、一度観ただけでかなりの満足感を得られる。
もうすこし登場人物のバックグラウンド等を掘り下げても面白かったと思うけど、それによって独特の疾走感が失われるのだとしたら、この映画はこれで完璧なのだろう。
8人の視点から描く1つの事件。
面白い。いやーこうゆう映画好き。
張り巡らせる伏線とか視点が変わるたびに少しずつ分かる情報。序盤はなかなか進まない物語に賛否あるでしょうけど進み始めたら一気に結末をむかえるためあっという間でした。一人一人の背景もきちんと説明されているしわかりやすい。伏線置いた上で展開してくのもとても良い。察しがつくような感じがあるけどもっと後半は長めに作ってもよかったのかもしれない。
>|