ニック・オブ・タイムの作品情報・感想・評価・動画配信

「ニック・オブ・タイム」に投稿された感想・評価

jr

jrの感想・評価

2.9
娘を誘拐されて人質に取られてある人を殺せって脅されるストーリー
リーアム兄さん作品に使われそうなネタ笑
ジョニーデップ綺麗笑!
そして何よりクリストファーウォーケンばり若い‼︎最初気付かんかった笑

ストーリー的にはうーん…
終始警察に駆け込まないかそばで見張られてるんだけど隣で並んでたり本当に近くにいるから、もう自分でやれよ笑ってなる笑笑
shota

shotaの感想・評価

3.2
ジョニーデップって言われるまで気づかなかった。なんの特色もない役のジョニーデップも新鮮でした
かい

かいの感想・評価

3.0
ジョニー・デップはよくコメディとかミステリアスな映画に出る印象が強いけど、こういう焦りや緊迫した父親の演技をする一面もすごく良かったです。

娘の為の行動力は無限大ですね。。
おちび

おちびの感想・評価

4.2
正直あまり期待していなかったのですが(ごめんなさい🙇‍♀️)、ハラハラしすぎて観終わった後はしばらく何もする気になれないほど疲れました!

ドラマの24のように観てるこちらの世界と映画の中の時間の進み方が同じというのが本当にドキドキするし、細かい演出がすっごく怖くて画面の中のジョニー並みに汗かきます💦
Leyla

Leylaの感想・評価

3.7
リアルタイムで描かれるのでハラハラ感が増し増し。ジョニデの中ではマイナーだけど、彼の演技力が感じられて好きな映画。
singer

singerの感想・評価

-
手に汗握るとは、まさにこんな極限の状況。
指示された女を銃で撃ち殺すか?
もしくは、監禁された自分の娘が死ぬか?

ある者の脅迫により、そんな状況に陥った主人公の89分間を、実際の時間軸の中で描いているだけに、1分1秒のスリルが半端ないです。
そして、そんな四面楚歌のような状況から、たった1人で、いかにして愛する娘を救出するかというストーリー展開は本当に、とてもハラハラドキドキさせられたし、
見応えたっぷりのリアルタイムサスペンスだったなぁと思いました。

しかも、同じ年頃の娘を持つ父親としては、もし自分だったらどうしようか?なんて事も考えさせられたりして、初めて観た頃とは、また違った感覚で楽しめたのが新たな発見でもあったり。

ジョニー・デップの作品の中では、ちょっとフツーな役柄というのが、逆に新鮮な感じもしたし、個人的には彼の出演作の中では、お気に入りの作品の一つですね。
でも、それ以上に存在感を放っていたのが、クリストファー・ウォーケン。
なんかやっぱり、こういう役柄を演じさせたら、凄く映えるよなぁというような所で、最高のパフォーマンスを見せてくれたという印象残る演技が見事でした。

作品自体も、蛇足なしで事の起こりから、終わりまでをスッパリと89分で描いているだけに、短い時間でギュッと内容を濃縮したような作品になっていると思います。
SNL

SNLの感想・評価

3.9
2009年に書いたブログのコピーです。

ジョニデについての記事だけど関連映画全部に同文章貼ります

============

ジョニーデップはいつから変になったか?


昨日飲みすぎて、いつの間にやらお風呂に入って、
深夜2時に体温より下がった湯に浸かっている自分に気付き、目が覚めた。
おお、ギルバートグレイプのディカプリオになってしまった。寒い寒い。

私は追い炊きして温まったが、ディカプリオは朝まで浸かっていたんだよな。死ぬ死ぬ。

おととい、スリーピーホロウを久しぶりに見た。

初めて見たときは、そんな感想を持たなかったんだけど、
この映画からすでに、ジョニーデップのジャックスパロウ化が始まっていたと悟った。

ジョニーデップファンだった。今も、ファンだと思うけど。

ここ5,6年の彼のキャラ。スパロウや、ワンカ、どうもなじめなかった。
最近、やっと、受け入れた感じだ。娘がスパロウを見て笑い転げるので、それもありかな、と。


ジョニーデップの映画で見たのは、、、(ほぼ、リアルタイムで見ている)
製作年度で並べると(ピンク:超お気に入り 水色:お気に入り)

○シザーハンズ  (お気に入り)
はじめてみた時は悲しすぎて嫌いだった。
シザーハンズ [Blu-ray] シザーハンズ [Blu-ray]
(2007/12/21)
ジョニー・デップ

商品詳細を見る

○ギルバートグレイプ (超お気に入り)
これは、名作だ!最高!
ギルバート・グレイプ;WHAT'S EATING GILBERT GRAPE [DVD] ギルバート・グレイプ;WHAT'S EATING GILBERT GRAPE [DVD]
(2005/08/26)
ジョニー・デップジュリエット・ルイス

商品詳細を見る

○妹の恋人    (超お気に入り)
これも、大好き。
妹の恋人 (特別編) [DVD] 妹の恋人 (特別編) [DVD]
(2008/08/22)
ジョニー・デップメアリー・スチュアート・マスターソン

商品詳細を見る

○アリゾナ・ドリーム 
これはリアルタイムじゃなくて7年後くらいに見た。好きではないけど、見て損はない映画
○エド・ウッド   
うーむ、微妙。
○ニック・オブ・タイム (お気に入り)
大好きだった。普通の映画だけどね。ジョニーがこういう普通の映画に出るのって珍しいし、たまに出ても失敗作だったりするので、普通に面白いこの映画、貴重。クリストファーウォーケンが出てる。
ニック・オブ・タイム [DVD] ニック・オブ・タイム [DVD]
(2007/08/24)
ジョニー・デップクリストファー・ウォーケン

商品詳細を見る

○デッドマン  
芸術的過ぎて、寝ないようにするのが大変だった記憶がある
○ドンファン  (超お気に入り)
これ、大好きな映画!!!信じられないことに、醜いほどに太ったマーロンブランドに感情移入してしまった。
ドンファン [DVD] ドンファン [DVD]
(2007/11/28)
ジョニー・デップマーロン・ブランド

商品詳細を見る

○フェイク   (超お気に入り)
すばらしい映画!すごく辛くて、二度と見られないけど。
フェイク (Blu-ray) フェイク (Blu-ray)
(2007/05/23)
ジョニー・デップアル・パチーノ

商品詳細を見る

○ラスベガスをやっつけろ  
ハハハ、、、 ここから壊れ始めたかな??
○スリーピーホロウ   (お気に入り)
冒頭に書いたように、この映画を始めてみたときは気付かなかったんだけども、今みると、ジョニーはここからすっかりジャックスパロウ化してます。
そして、チャーリーとチョコレート工場で、原作にないワンカのトラウマが挿入されていて、なんだそりゃって違和感をもったんだけども、それってティムバートンのお決まりの演出なのね。スリーピーホロウもそうだし、今思うと、シザーハンズもそうだ。過去のフラッシュバックを入れてくる。
スリーピー・ホロウ(Blu-ray Disc) スリーピー・ホロウ(Blu-ray Disc)
(2009/04/01)
ダニー・エルフマン

商品詳細を見る

○ノイズ  
ハイ、普通の映画に出て、失敗した多くの作品のうちのひとつ!超駄作
○ナインスゲート  
これまた失敗でした。
シークレットウィンドウと記憶が混じっているのに気付いた。途中までよかったんだよ。よかったから、期待しすぎて最後に超がっかりした記憶が。
○ショコラ   
映画は面白いし、見て損はない。でも、ジョニーのキャラとしてはいまいち。(あ、私自身が、やっぱり彼に、奇抜なキャラクターを求めているのかも)
○夜になるまえに 
私は映画はつまらなかったんだけど、ジョニーの姿を見て、見る価値はあったと思った。
○フロム・ヘル  
またもや失敗作
○ブロウ  
うーむ。実在の人物っていうのは、こんなもんかね。失敗とも成功ともいえない。見なくてもいい映画と思う。
○ロスト・イン・ラマンチャ 
お金払って見る映画とは思えない。TVで放送されるドキュメンタリーであるべき。これ、アメリカでも映画館で上映されたの?
○レジェンド・オブ・メキシコ/デスペラード 
笑うしかない。本人も楽しんだことでしょう
○パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち&他2作 
私はショックでした。今は受け入れています。
○ネバーランド  (お気に入り)
いい映画だ!ギルバートグレイプには負けるけども、そういうジャンルだ!
ネバーランド [DVD] ネバーランド [DVD]
(2006/06/23)
ジョニー・デップケイト・ウィンスレット

商品詳細を見る

○シークレット ウインドウ 
あ、ナインスゲートと混じってる。こちらは、スティーブンキング原作ってやつね。私にとっては駄作っス。
○チャーリーとチョコレート工場 
好きじゃなかったけど、、、子供は喜ぶので、まあいいか。
○コープスブライド  
子供と一緒に日本語で見ちゃったなぁ。

スウィーニー・トッド フリート街の悪魔の理髪師 
今、HDDレコーダーに入ってる。
心して、みてみます!自分のジョニーへの期待と、諦めと、理解した上で。

ギルバートグレイプ、ネバーランド、みたいな普通の人間の感情を描くような映画に、また出てね!!

IMDBで、今後の出演作をチェックしてみると、、、

普通の人間キャラは、、、、

マイケル・マン(あまり好きな監督じゃないけど)のパブリックエナミー に期待かな。

ヒースレジャーの代役(ジョニー&ジュード&コリン)したギリアムの映画は、人間じゃないだろうし。
ティムバートンの不思議の国のアリス も、当然普通じゃないし。

The Rum Diary も期待できそう!

ファレリー兄弟の映画に出る噂もあるんだって!

SinCity3(噂)は、ロバートロドリゲスだから、ありえねー!って映画だしね。
junya

junyaの感想・評価

3.0
数年前に鑑賞。内容はあまり覚えてないが、記録には面白くなかったという評価アリ。
クリストファーウォーケンの怖さが凄かったという印象です。
ストーリーは絶体絶命のなか一途の光明が見えて、それに裏切られるという王道でハラハラ感はあるのだが、ホテル内という狭い空間の閉塞感が息苦しかった。もう少し爽快感(アクション)が欲しかった。
ジョン・バダムの映画にしちゃ面白い
だけど謎解きもなくエンドマーク、消化不良感が募る
そもそも、どー見ても普通のリーマン風の男を掴まえて、娘を人質に取り銃を渡して、そんで知事を暗殺してこいっ!とは…
なんちゅー無謀な計画
彼にやらせなきゃならない理由も見当たらないし、素人を急ごしらえで暗殺者に仕立てても上手くいくハズもない
仕組んだのは知事の身内で有能な連中、雇われたのはその道のプロ集団
で、こんなお粗末な手段を使うか⁈
ジョニー・デップは珍しく素で登場、訳のわからん陰謀に巻き込まれる会計士役
彼を暗殺者に無理やり仕立てようとするのがクリストファー・ウォーケン
雰囲気も迫力もあり流石だか、頭が悪いらしい
「真昼の決闘」と同じく映画の進行と実際の時間の流れが一緒
なんだけど、何故かリアルタイム感が乏しく、時々画面に時計が映るが余り効果的ではない
良く出来たタイムリミットサスペンスとは言えない出来栄えでした
>|