デジャヴの作品情報・感想・評価

「デジャヴ」に投稿された感想・評価

しゅん

しゅんの感想・評価

3.4
SFサスペンス。デジャヴの現象には諸説あるが、そのうちの「前世の記憶」とか「平行宇宙との交錯」に立脚する作品。

作品自体がサスペンスからSFに、時空の歪みのように転換するポイントがあるのが面白い。

ただ、解説サイトを読んでみても深みがないというか。疑問点が残るのはいいとして、"遊び"がないように思った。

映像的なデジャヴ(伏線)って、SFやサスペンスじゃ必須要素だし、題材にすること自体に無理があったのではないか?


※類似作品として近いようで遠い『ミッション8ミニッツ』
現実には有り得ないけど、知る由もない所でタイムマシンに似た装置や機械の発明などは現実に起こってるんだろうなとも思う。

命を救おうとする勇気ある姿は美しい。
mizuki

mizukiの感想・評価

3.8
わりと好きです!デンゼルさんは大体いつもこんな終わり方 笑笑 いや〜タイムスリップはやっぱりワクワクしますよね〜、しかも誰かを助けるために!王道ですがやはり面白いストーリーです。カヴィーゼルの狂気感はとてもとてもとてもとても好きです!大脱出のときも大好きでした!面白いてますこの映画は
たろう

たろうの感想・評価

4.5
おもしろい。
レーザーポインターのシーンでガラッとジャンル変更。
二度分たのしめる。
ぴな

ぴなの感想・評価

2.7
以前、観たことがあったものの、ラストがうろ覚えだったので再見。
時間絡みのSFは好きだけど、やっぱりタイムパラドックスに思い悩む。
プリデスティネーションやメッセージもそうだけど。

単にタイムトラベル云々ではなく、4日と6時間前の過去が現在と並行している設定している設定が面白かった。
犯人を特定して追い詰めるあたりはちょっとあっさりだったかな…。
かわせ

かわせの感想・評価

3.5
過去を覗いてるだけかと思いきや、干渉できるので、よくあるパラドックスを折り込みつつテロ解決に突き進んでいく話なので最後まで面白かった。
途中の時間軸が移ってからは色々な伏線を回収していくのも良かった。
Shizka

Shizkaの感想・評価

2.4
トニースコットにしては珍しくSF。だが装置、小道具がうそくさい。ぜんぜん真実味が感じられないし、発想が貧困。

お得意の濃い撮り方なのに、鑑賞後感が薄いのは、スピード感を出しすぎて置いてきぼりにされたからだろう。あまりにせわしなさすぎて、想像させる暇を与えてくれない。2時間は長くはなかったが、目の前で景色が過ぎていくようになんにも残らず終わった
saki

sakiの感想・評価

-
昔の記録。


これ観たあとやたらとデジャヴって言いたがった記憶😂
dude

dudeの感想・評価

3.7
ラストの旅を終えたような心地良い充足感。ハリケーン、テロ、人はいつか死ぬ。しかし諦めないのだと、めちゃくちゃ真っ直ぐなエール。一応は一方通行ではなくなっていくわけだが、主人公が再現映像?の女に向ける目線は少し狂気を帯びているようでそれまた良い。
設定はつつけばいくらでもアラが出てくるのかもしれないが、そこを完璧に固めるよりアイデア主導で好きにやった方が健康的な気もする。ここまでいくとプライバシーどうなってんだとかも忘れてしまった。
途中設定がはちゃめちゃになるけど、通してみると面白い映画でした。

早いテンポの映画が好きな人にはオススメです。あと、デンゼルワシントン好きのひとは絶対。
>|