映画 レイトン教授と永遠の歌姫の作品情報・感想・評価

「映画 レイトン教授と永遠の歌姫」に投稿された感想・評価

サメが出ると聞いて鑑賞しました。
ある豪華客から始まる謎解きゲームにレイトン教授が挑む!ついでにサメ!というお話。
仕掛けられる謎解きが結構エグいですね…かなりの人数がこの騒動で死んでると思います。本作はそういうバイオレンス要素に加えて超古代文明というオカルト要素、そして最後に巨大ロボ要素までぶち込んだ意欲作のように感じました。
レイトン教授のライバル、デスコールがとにかく優秀。何でもかんでも作りすぎですが、やはり私は彼のサメを評価したいです。おそらく遠隔操作可能なサメで、その設計思想は『鮫の惑星:海戦記』まできちんと受け継がれている由緒正しいものですね!
あーこれ見ました!!まぁまぁーちゃんとレイトンしてましたよ。細かくは覚えてないので点数はなしです。
ほぴ

ほぴの感想・評価

3.6
レイトンのゲームめちゃめちゃはまってたときあったなー
英国紳士すてきすぎる。
ma

maの感想・評価

-
お姉ちゃんがゲームをやってるのを後ろからいつも観てワクワクしてたの思い出した
謎解きからファンタジーへ、コナンほど激しくないので物足りなさもあるものの、ちゃんとワクワクの後ホッコリさせてくれる。
キャストに大泉洋ちゃん書いてないね~?
のら

のらの感想・評価

2.0
ゲームの映画化という点では悪くない。しかし本作の肝と言うべき謎解きのデキが悪い。レイトン教授が無言でスイスイ解いていくので、謎解きの過程を楽しむことが出来ず、ただ話を追っているだけの映画になっている。

謎解きゲーム自体も主人公達以外のキャラクターが一癖も二癖もありそうな気配を匂わせるだけ匂わせるが、ただのやられ役で全く見せ場が用意されていない。つまりゲーム内での駆け引きが無いので謎解き映画なのにミステリーもサスペンスも発生していない。

結果的に人気ゲームのキャラクターがアニメになって動いてる以外に見どころが無くなってしまっている。

メインテーマの永遠の命にしても、その仕組が微妙だし、失われた王国の秘密的な展開もルパン三世のテレビスペシャルの構成に似ていて新鮮味が無い。

この内容ならゲーム内のアニメパートをつなげて上映するのと変わらない。
mew

mewの感想・評価

3.6
劇中の歌が好き‼︎

ゲームも面白いし、映画としてもかなり面白かった印象
Shizka

Shizkaの感想・評価

2.1
ゲームの方がスケールが壮大で、面白い。矮小化されて、コナン以下に落ちてしまったレイトン。

途中の謎解きもぱっとせず、ファンでなければ見ない内容。いや、ファンでも見なくていいと思う。
いやーひどかった。血沸かない肉踊らない冒険活劇。キャラクターに全く感情移入できないうえに、ストーリーもいろいろ意味不明。「カリ城」と「名探偵ホームズ」が好きな日野社長が道楽で作ったのではないかと思われるめちゃめちゃさで、げんなり。
Junpei

Junpeiの感想・評価

4.1
この映画でレイトンシリーズに出会った。コナンやルパンなど日本の推理系アニメの流れも汲んでいた。
>|